Black or White ドラマCD

Black or White ドラマCD
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
4
評価数
3件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
イラスト
音楽
剱持満
脚本
椎名理生
原画・イラスト
麻生海
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
51 分
枚数
1 枚
ふろく
しおり
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

ミステリアスで刺激的なアダルトラブが、豪華声優陣によって待望のドラマCD化。ブックレットには遠野春日書き下ろしのショートノベルを掲載!

■曲目リスト
平凡な幸せ
変貌
とまどい
長峰
過去への疑念
真実
遠くない未来
暴露
初恋の告白
危機
本当の幸せ
音声特典・キャストコメント

表題作 Black or White

高藤俊一 → 増谷康紀

仁科千晶 → 福山潤

山崎雄二 → 谷山紀章

仁科千晶 → 福山潤

その他キャラ
長峰[内田直哉]/ ヤス[平川大輔]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

福山さんはステキ

原作小説がぶっ飛んでる分、CDはすごくマイルドになってます。特にSM部分。
長峰さんすっかり最初っからいい人になっちゃってるし。いや、小説の方が俊一も長峰もありえないくらい行動おかしいってのが正しいかな・・・。

CDは聴こうかどうしようか迷ったんですが、聴いてみれば福山さんの啼き泣き演技はとても艶っぽく、楽しめました!
強気、泣き、意識朦朧状態のエロ、ラブエロ、輪姦強姦とまぁいずれもそんなに長いシーンではありませんが素敵福山さん声を堪能できます。

攻めの俊一はフジミの圭役を演じた方ですね。基本的に偉そうで同じイメージですんなり入れました。

お話の中身は置いておいて福山さん・増谷さんを堪能するのなら聴いてみてもいいと思います。

0

なんだこの酷いストーリー

心理描写にせよ、ストーリー展開にせよ、すべてが無茶苦茶で酷い話でした。
監禁調教ものなら監禁調教もので貫いてくれたらいいのに、ヘタなシリアスさやら優しさやらを持ち込んでるせいで、整合性がまったくない。
謝るぐらいなら最初っからするなよ、とか。
この攻めのやってること、レイプ犯とやってることが同じやん、とか。
同じなら同じでいいんだけど、そのすべてを愛ゆえのものだと感動的にまとめあげようとするのはなんなんだろう。
二年も付き合ってた彼をあそこまでザ・悪役にするのもナンダカナァ…。二年も騙せる頭の良さがあるのに、いざとなるのすごい小物な悪役で、このあたりも整合性がない。
もう、いちいち突っ込んでたらキリがない。
最初から最後までとにかく酷いストーリーでした。

調教シーンだけを取り出せば、けっこう好きなんだけどな。
福山さんの泣き演技、めちゃくちゃ上手かったし。
この素晴らしい泣き演技にみあったストーリーが欲しいッス。

0

楽しめる人は楽しめる。

原作未読。
最初はただの調教物語だとおもってたんですが
俊一かなり良いやつじゃん。
ただ最初は一日半だけ誘拐調教されますが。
貞操帯つけられたりディルドやら「俊一といわないと舌にピアスをつける」と脅されたり。朝っぱらから鞭でぶたれたり。。
過去のレイプシーンもそうだけど、潤君の声だとよけいかわいそうに聞こえる。
それにしても雄二腹立つな。実は超超腹黒雄二。
やることがすっごい汚くて怖いよ、雄二。
最後はすっきりしたけど。
FTは個人個人のトーク。

同じレイプシーンでも「そ唇・夜露」とかだと怖くないし萌えさえ感じるのになんでこんなに違うんだろ。
あとこの原作者さんの設定はいつも妙にリアルで、
CDで聞くと結構心臓にくること多い。。

萌え評でもいいけど個人的に怖く感じるシーン多いので一応中立で。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ