この手の先に…

この手の先に…
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
イラスト
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
プランタン出版〈CD〉
収録時間
15 分
枚数
1 枚
ふろく
同時発刊の2作にでているキャストとリレー形式の質問コーナー&フリートーク収録
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

佐倉波人は、毎朝エレベーターで挨拶を交わす名も知らぬ「彼」に、密かな好意を抱いていた。だが、過去に、告白がもとで初恋の相手との時間を失った佐倉は、好きな相手であるほど深入りできない。そんなとき、後輩から告白されたことをきっかけに、彼との距離が急速に縮まってしまう。

表題作 この手の先に

朝比大 → 小西克幸

佐倉波人 → 小西克幸

評価・レビューする

レビュー投稿数1

小西さんの攻め受け声が一度に楽しめる!

実は、こちらの小説、CD付きで一度手にしたのですが
当時まだ小西さんの素晴らしさがわからず…。(自分を殴りたい!)
意地で改めてゲット致しました!!

小説云々より(すみません!)
とにかく早速CD聴きました。

track1.この手の先に… ~恋の兆し~  8:50
BGMに時代を感じますが、タイトルコールから色っぽい小西さん!!
でも朗読が始まると、受け側の心情で
今まで聴いた中で(そんなに数は聴けていませんが;)高め☆
でも“辛党さん”というニックネームの攻めのお声は
普段どおりのイケボーーーーーーーーー!!!
一人二役は贅沢です!!
小説本編の、後輩から告白された後のビルの屋上でのシーン、
66P~71Pあたりの朗読です。
全部が全部小説そのものではないですが、
後半はほぼまるっと原作通りでした。
キスシーン直前で終わってしまうので
「…ああああ!せめてキスまでは…!!」というのが正直な感想ですw
でも、小西さん×小西さんのキスって事になっちゃうもんな!
それはそれで嬉しいようなw

track2.ボーナストラック 6:12
朗読続きの感想と、同時発売の作品のお知らせです。
一人ぼっちが悲しいから、朗読がツラかったとの事ですwキュートだな!
でもそっから妙なテンションの高さで
リレー式質問と、それに対してのお答え。

この作品のように、ミニCDが付いて発売されたという
『エロチックな呪縛』は福山潤さんが朗読なさっているそうです。
『絶対服従メディカルプレイ』は鈴村健一さんだそうです。
各々から質問を受け、でも答えだけを述べるというものですが
…どういう質問が来たのか、そんなには気にならないという罠…。
連動させて3冊分全部ご購入プリーズ!という感じなのは伝わりましたがw
「徳川家康!」「大門寺!」と応えていらっしゃった小西さんです。
この質問コーナーが無ければ、もう少し朗読長く出来たのでは…?
と思ってしまうのは失礼な事かもしれません、ごめんなさい;
ただ、15分弱のミニCDが付いて特別価格の文庫って言っても
定価が680円ならお安いしお得です!!!
こういう企画はやはりリニューアルならではなんでしょうね…。
もっとやっていただきたい!!

とりあえず、小西さんを少しでも聴けて嬉しかったです!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ