プリズム☆スペクトル

プリズム☆スペクトル
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立5
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
6
得点
14
評価数
9件
平均
2.2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
大洋図書
シリーズ
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784813052197

あらすじ

良家子息が通う白鳳学園に入学した勇は、入学式の日、庭で眠る美しい男子生徒を見つける。しかし、勇は目覚めたその生徒にいきなりキスをされてしまう。思わずその生徒を殴ってしまった勇だったが、何と彼は学園全生徒憧れの的、生徒会長の篁だった! しかも、突然篁の専属秘書にされてしまい!? セレブ学園で巻き起こるシンデレラストーリー。
出版社より

表題作プリズム☆スペクトル

学園の王子様・篁充夜、生徒会長
生徒会長専属秘書・大村勇、庶民

その他の収録作品

  • 恋する猫は爪を研ぐ

評価・レビューする

レビュー投稿数6

想像を形にすることの難しさ

他の方々がレビューされている通りに、
あまり話がまとまっていないように感じられました。
絵柄が綺麗なので、画面が華やかなため、
楽しむことができましたし、設定も良かったです。
ですが、やはりそれだけに内容が残念でした。

よくある生徒会モノで、生徒会長が……という王道のお話です。
進め方も実に分かりやすかったので、
王道好きとしては大変楽しめましたが、
あとすこーし捻りが欲しかったかもしれません。

王道好きという方にはおすすめです。
しかし、変わったオチを求められている方は
物足りなく感じるかもしれません。
さらっと読む分には良いと思います。

1

作者さんの苦労がなんとなく分かるような…

あとがきによると、この作品は作者さんが描きたかったものとかなり違ったものだったそうです。
主人公2人のキャラ作りにかなり苦労されたらしい。
なんとなくそれは読んでいて感じられて、萌えポイントというか、主人公2人の性格が中途半端に設定されているような気がして、お話の展開になんとなく無理やりな所を感じでしまいました。
何故この流れになるんだろうか?とか…結局、受け様は攻め様の外見が好きなんだろうか?とか。
ストーリーはセレブの学園モノで王道をいっているので、軽く読むにはいいかもしれません。

0

無理矢理描かされたラブコメ

これは担当編集が悪い

お願い!
シリアス描きたい人にはシリアス描かせてあげて
萌えツボ通りの受け攻め描かせてあげてー

あとがきのとおり、キャラクターが掘り下げられていません

1

高校生カップル

細かく分かれてはいますが、丸ごと全部一冊で
ひとつのストーリーでした。

とにかく・・・・かわいい。

まず、紺色ルナさんの描かれる絵がかわいい。
それはもちろんなのですが、
キャラの性格が、そして頑張りがかわいい~。

生徒会長の横暴な振る舞いに困惑する勇ですが、
一生懸命・・抗っています。
その様子がとってもかわいいのです。

ストーリーは王道をガッツリ行ってますが、
主人公の勇がちゃんと信念を持っていて、
シッカリしているところなんかは、
良くある”流され”・・・・・なところとはちょっと違って
面白かったです^^

1

眠れる王子にキスを・・・しません

 表紙がとてもきれいです。人物の線が細く繊細な絵柄で、生徒会長のたかむらさんが絶世の美人面を振りまいています。
 設定としては、庶民の勇くんがお金持ち・容姿端麗・文武両道の生徒会長から思わせぶりに迫られるという話。実は子供のころに二人は出会っていたんですね。
 流れとしては、受けの勇くんが自らの恋心に気づくまでの過程が描かれており、会長はじれじれ(じれています)。
 たかむらさんは心に闇を持っていて、それが外に現れる恐い一面もありますが、中途半端に恐い人になってしまってる気が・・・。恐い人にするなら、徹底的に非道な部分を見せてほしかった。

 そうだ、カバーをめくると、二人の姿と猫たんが描かれています。とてもかわいいのでぜひ見てみてください。ニャー★

1

ラブ…コメ…?

セレブな生徒会が舞台で攻めは王子で受けは庶民の典型的なシンデレラ・ラブストーリー。
設定としては大・大好物なシチュなのでワクワクしながら期待度マックスで読み始めたのですが…またやっちゃった☆どうやらデカ過ぎる期待が裏目に出てしまったようです(苦笑


大まかに説明するとセレブな学校に入学した庶民の勇(受)がその学校の象徴のような金持ちの生徒会長・篁(王子系攻)に見初められて最初は反発しつつも次第に恋に落ちていく…って感じですか。
正しく王道のド真ん中をゆく設定ですね^^だからかな~…これはもう仕方がない気もするんですけど…読み始めてから数ページで大体の話の流れとオチが見切れちゃいました^^;


自分の特権を使って勇を専属にしたり、そのせいで他の生徒から妬まれてイジメられたり、完璧に思えた篁も実は心に闇を抱えていたり…と、この辺はもう王道のお約束と言っていいかもしんない^^
でも全てが使い古された感じという訳ではなく、キーポイントとなる猫のエピソードを要所要所で挟み込んでるあたりが作者様なりのオリジナリティなのかな~と。

大好きな設定なだけに、あともうひとヒネリあっ続きたらと残念な気持ちです…(苦笑
あ、でも絵の方はすごい私のタイプでした!!
可愛いんだけど妙に色気があって、書き下ろしの初Hシーンが今回一番萌えたかも(笑


後書きによりますと次のお話はこの生徒会執行部による他キャラカプがメインになるとの事。因みに私は会計と書記の篠月双子がお気に入りなので次回作を購入するかどうか悩めるところです~^^;

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ