花盛りの庭 2

花盛りの庭 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ホーム社
シリーズ
ホーム社漫画文庫(コミック・ホーム社)
発売日
価格
¥667(税抜)  ¥720(税込)
ISBN
9784834274097

あらすじ

橘 春佳は、幼いころに母親を亡くし、
父の雅樹と、居候のダイゴローと3人で暮らしていた。
ある日、父親が隠していたビデオを見て、
両親が本当に愛し合っていたか
悩みだした春佳は・・・
濃密な愛と憎しみを分かち合った一家が
最後にたどり着くのは・・・?

表題作花盛りの庭 2

原田 醍醐
橘 雅樹

その他の収録作品

  • 約束の家 vol.1~6

評価・レビューする

レビュー投稿数1

再編集された文庫版

これホント読んでみてください。(1巻もあわせて)
めちゃくちゃいい話です。
あとがきにも書いていましたが
この漫画でBL誌からと青年誌からのお誘いがきたらしぃです。
ほんとに国枝様はめっちゃ大好きな漫画家さんです。
てか多分年齢的にすごく近い人だと思われ・・・www
この方の描くシリアスって本当にずっしりしたものがあります。
納得のできる骨組みがあるんです。
ギャグっぽくかかれても、それはシリアスあってのギャグだろうし
すごく好感の持てる絵柄と内容です。
本人も言っておられましたが この主人公がすごく気に入ってるらしいので
愛着をかんじれます。
無節操この上ないオヤジなんですけどね。
実際BLとしてはでてないんですよ。
レディース系でだされたものです。でも内容はしっかり「BLありき」でしたね。
ここに国枝様のルーツありです。
国枝様の作品が好きな人なら読むべき作品です。
(今まで知らなくてすみませんでした・・・(*- -)(*_ _)ペコリ)
めっさオススメしたいと思ぃ神評価にしました。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ