不運な僕が、不運な君と出会った。それは、運に引き寄せられた運命――最上の幸運。祐也が贈る感動作!

1/2・幸福 ニブンノイチハピネス

1/2・幸福 ニブンノイチハピネス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784796401913

あらすじ

自称「不運な男」葉山知永は、ある日自分よりももっと「不運な男」勝谷倖一と出会う。仲良くなるものの、会うのはいつも二日おき。しかし、数日会えない日が続いたあと、倖一は自分のことをすっかり忘れていた…。それが「記憶を三日しか保てない」せいだと知り、ショックに倖一への想いを自覚した知永は「僕たちは恋人同士だ」と倖一に教え込む。服を開き、彼を誘って…。

表題作1/2・幸福 ニブンノイチハピネス

勝谷倖一、大学3年生、24歳
葉山知永、サラリーマン、26歳

その他の収録作品

  • forget me not…~私を忘れないで~

評価・レビューする

レビュー投稿数1

3日だけの記憶

1冊丸々、一つのストーリーです。事故のせいで3日しか記憶を保てない攻めの倖一と、そんな倖一を健気に愛する受けの知永の、切なくてキュンとなる純愛モノです。

いつもは出会った人のことは覚えていられないのに、知永のことだけは忘れられなかった倖一。一生懸命に、知永のことを覚えていようとする姿に胸が痛くなります。
一方の知永も、最初は倖一のおかしな態度に不安になっていたけど、病気のことを知ってからは倖一の分も覚えているから大丈夫と、本当は自分のことを忘れてしまうのが悲しいくせに平気な振りをするのが切なかったです。会えずにいたせいで忘れられてしまった時に、嘘をついて初めてのエッチをしようとする姿にもキュンとなりました。
ちょっと倖一の弟の意地悪度が酷いと思ったけど、一応のハッピーエンドで良かったです。

記憶喪失だけでなくて脳に血腫ができていたり、知永の兄が反対してきたりと、最後までハラハラしました。ご都合主義でもいいから、手術で記憶喪失が治ってほしかった…、とそれだけが心残りです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ