残酷な愛の・虜囚

残酷な愛の・虜囚
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
3件
平均
1.7 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
ダイヤモンドコミックス(コミック・松文館)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784790124016

あらすじ

身寄りの無い さとるは男娼まがいの荒れた生活の果て、行き倒れそうなところを一人の男に救われた。
その男・龍二はヤクザの若頭。
なぜか さとるの面倒を見て、愛人として囲う。
感謝とともに愛情も抱くようになった さとるだが、龍二と敵対する組員一派に拉致されて…!

表題作残酷な愛の・虜囚

ヤクザの幹部 鬼塚龍二
元ヤク中の愛人 さとる

その他の収録作品

  • そばにいたくて
  • ずっとvそばにいたくて
  • ミモザに擁かれて
  • 籠の中の・虜囚
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

レディコミ風BL!?

ケータイコミックの単行本化です。
この作家さんお初なんですが4年ぶりのコミックなんだそうです。
BLではあるんですが、受けちゃんがみんな女子っぽい!?っていうか女子でもいいのかも!?
絵柄の好き・嫌いで言えば、申し訳ない!好きでない部類です(涙)
作家さんをよく知らないからかもなんですが、レディコミの匂いがものすごくするんですが・・・

表題は、ヤクザとヤクザの女として囲われている男の話し。
ヤク中の自分を拾って薬を抜いてくれたヤクザの鬼頭を、例え自分が駒の一つとして使われようが、まるごと愛している、それが本望という、身も心も全て捧げた話しです。
彼等の過去とトラウマ話しも織り込まれ、彼等がまっとうと言われる社会からドロップアウトしている理由も描きながら、そこも魅せ場にはなっているのですが、、、、すみません!!男である必要を感じませんでした(T_T)

この表題に似た暗い作品『ミモザに擁かれて』は、何と!!バッドエンドですーーー!!(今どきめずらしいですよね?)
これも見た目女子でした。主人公の男子も女子と思い込んでいました。
子供の頃見た噂のある屋敷にいるキレ続きイな人の情事を見てしまった子供は、10年経ってもその彼のことが忘れられず・・・
近親相姦・強姦・バッドエンドと暗い暗いお話。
・・・というと綺月さんの昔の作品のイメージを感じるのですが、漫画で見てしまうとちょっと古いかも?と、、、やはりここにもレディコミ臭が?

冒頭2本『そばにいたくて』は動物苦手青年が獣医さんに恋をしてしまった為に、それを克服して獣医さんと一緒に歩める道を目指そうとするというお話ですが。。。
この青年を好きになる理由が、元カレと別れた理由がよくわかりません(汗、)
朝、目覚めるとベッドの上が猫の重石状態!なんて描写が、ネコ飼いアルアルで激しい同意をしたものの、物語自体は・・・

この作家さんの絵でとても特徴的で印象的なのは、驚いて恐怖を感じたり、怒りを感じた人物の顔が大変に怖いことです、
それを見て、ひょっとしてホラーマンガも書いてるのかな?なんておもっちゃうほど、怖いです!!
題材は悪くないのに、なんだろうなー、、こういう差ってどこから生まれてくるんだろう?
まだまだ色々読んでみたいです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ