恋するお兄さん

koi suru onii san

恋するお兄さん
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
3
評価数
3件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784832288041

あらすじ

青果店を営む奏助は、弟の親友・充をいやらしい目で見てしまう。とびっきり美味しそうに育った充にムラムラしちゃうのだ★ 我慢の限界……充のナマ着替えを目撃した奏助は、強引に充を抱いちゃった!!! 一見、クールな充の本当の気持ちって…?  弟・雄介と呉服店の跡取りとの恋もアリ。恋する商店街は毎日「幸せ」も売ってます★ 描き下ろし入り。

(出版社より)

表題作恋するお兄さん

奏助,八百屋のお兄ちゃん
充,弟の親友の高校生

その他の収録作品

  • 愛するお兄さん
  • 弟を召し上がれ
  • 続・弟を召し上がれ
  • 禁断の社員寮
  • 花音サロン
  • しあわせ商店街
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

幼なじみ同士2カプのお話

八百屋のお兄ちゃん奏助とその弟の親友充とのエロラブと、奏助の同級生で
呉服屋の若旦那と奏助の弟の二カップルのエロラブストーリーでした。

展開はありきたりな感じで、ちょっとブラコン気味の八百屋のお兄ちゃんの奏助さんが
弟の親友の充君に最近発情しちゃうって設定です。
クール美形の充君に辛抱たまらん感じで身体から手を出してしまう。
充君に本気だと告白するんだけど、何故か充君の態度がクール過ぎ、
それは奏助さんを弟で親友の雄介が好きだと思っているからの遠慮なんです。
まぁ、それもあっさり解決して、エロハッピーな展開、って思っても
次のステップになかなか進めないのです。

奏助さんが忙しすぎて二人だけで過ごす時間が取れなくて、ちょっぴりすれ違う。
でも、奏助さんもヤリたい!充くんもタリたい!で、お店で~~~
潤滑剤代わりのバナナ注入なんて・・・さすが八百屋さん(笑)

そして奏助さんの弟の雄介君は、兄の友人の呉服屋の竹彦さんに片思い。
兄たちのラブラブぶりが羨ましくて、竹彦さんにそれとなくアタック!
こちらも初めから相愛の二人なのでなんなく、ハッピーエンド。
続き
竹彦さんの父親が孫を楽しみにしてるなんて言う事を知り、雄介君が身を引く
なんて健気な展開も盛り込まれてるお話です。

本能突進系の攻め様と知的で穏やかな攻め様、クールでツンデレ健気、
可愛い健気、そんなカプのお話でした。
ほんとイラストは好きなんですよねぇ~・・・

1

やりたい盛りのお兄ちゃん

表題の主人公は八百屋のお兄ちゃんなんですが、弟の親友が好きなんです。
っていうかヤりたい!?
エロい事がしたいという、お兄ちゃんどんだけたまってるんだwww
それでですね~弟が台所で食事の支度をしてる隣の今でその親友を襲っちゃう!
おい、おい、おいーーーーー!!
その身体のポーズがですね。なにこれ?
ほとんど裸なんですけど、弟振り返ったらどうするんだ(爆)
そんな始まりで、くっつくお話です。
しかもその後の話で異物挿入→むいたバナナです(爆)
いや、あそこに剥いたバナナは無理だと思うよ、広げておかないとwww

さて、次のお話はその盛ってるお兄ちゃんの弟の話。
この弟は兄の親友で呉服屋の息子が好きなんです。
それで想像して一人でアナニーまでしちゃうくらい♪
呉服屋のお父さんが入院して息子が一人で大変だからとお手伝いにいって、、という流れなんですが、
この作家さんの着物絵の・・・
男物なのに帯の位置が女仕様で袖がでかくて、おまけに着衣のままの立ってる合体絵の構図がおかしいです。はっきりいって変です。
着物姿の魅力がぁ~!!

他にリーマンモノと幼馴染続きモノがあります。

話としてはライトで軽くて、愉快なんですが、いかんせん着物絵のがっかりと着物装着時の身体のバランスがおかしくて、それにこだわってしまってすみませんでしたになりました。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ