Daria 2013年 12月号(雑誌著者等複数)

daria

Daria 2013年 12月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
Dariaコミックス(ダリアコミックス・フロンティアワークス)
発売日
価格
ISBN

あらすじ

表紙:明神 翼

●コミックラインナップ
七海「シャイニースター」
斑まだ「 愛しのラブベア〜俺のくまはビッチちゃん〜」
天城れの「ビッチとぼっち 前編」
いつきまこと「羽生センセイの寮生活」
市川けい「 ステップワン」
冬乃郁也(原作:崎谷はるひ)「くちびるに蝶の骨〜バタフライ・ルージュ〜」
明神 翼「ファースト××」
大槻ミゥ「生徒会長2」
せんみつ「クローゼット・ハイ」
富士山ひょうた「不測ノ恋情」
古川ふみ「初恋インキュバス」
コザキヨネ「その気持ち(仮) 後編」
桐乃まひろ「既婚者ですけど、何か?」
宮本リンダ「俺の彼氏がこんなにモテるはずがない!」
桜井りょう「ルームメイトのふしだらな研究」
箱石タミィ「うそつきとおおかみ」
鈴本ノンキ「ビンカン眠り姫」
椎名秋乃「月に恋し、海より愛し 前編」
ビリー・バリバリー「朝とミーチャ」
エッセイラインナップ
TONO「とのとのとのこのなんとかしま〜す」

評価・レビューする

レビュー投稿数3

最近、BLCD少なくありません?

「表紙」
  安定の明神クオリティ
「ポストカード」
  セピア色…なのに萌えない。。
「シャイニースター」
  なんか今回、短くありませんか?
「キケンなお隣さん ~片上編~」
  本編を忘れてしまってた。。
「愛しのラブベア」
  まさかっ…クマが受とは!
「ビッチとボッチ」
  黒縁眼鏡って、いつも受と相場が決まってるんだよね。
「羽生センセイの寮生活」
  のっけから裸エプロン、ドン引きした~
「ステップワン」
  いまいち印象薄かった。
「くちびるの蝶の骨~バタフライ・ルージュ~」
  これが読みたくて買ったんだよ。
「ファースト××」
  本ネタ読んでないと、なんとも??
「生徒会長²」
  今読むと、懐かしい。
「クローゼット・ハイ」
  絵、何気でキレイだなぁ☆
「不測ノ恋情」
  がっつりHシーンあり。いや…ほとんどHシーン。
「初恋インキュバス」
  うだうだした二人だな、今回も。
「その気持ち(仮)」
  Hシーンは、かなりエロい。
「既婚者ですけど、何か?」
  ニップルピアスに仰天…。
「俺の彼氏続きがこんなにモテるはずがない!」
  あ~これも印象薄い作品だなぁ。
「ルームメイトのふしだらな研究」
  普通に大団円。
「うそつきとおおかみ」
  子供時代と顔違うぞ!
「ビンカン眠り姫」
  物凄くエロ可愛い☆
「月に恋し、海より愛し」
  いちおうお仕事BL。
「とのこのとのこのなんとかしま~す」
  自転車の女…一瞬、自分かと思ったよ(汗)
「朝とミーチャ」
  美人攻だねっ。

今になって読み返してみると、
この号ははっきり言って、印象に残る作品は少なかったw
なんで買っちゃったんだろう? 私ってば…。
それは、この号のおまけがBLCDだったから☆
確か、この年に発売されたBLCD「ポルノスーパースター」の、
番外編CDが、この雑誌のおまけでしたっけ。。
正直…これが無きゃ、買わなかったと思う。
でもね…BL界じゃ、2013年以降、
CD発売枚数が極端に減っちまったんだよ(涙)
発売されたとしても、テッパンな話題作か、もしくは人気作の続編。
昔のように「新刊本発売ついでにCDも制作、ガンガン行こうぜ!」
的な風潮なんて、もはや過去の話。
BLCDどころか、一般音楽CDさえ売れない時代なんだから、
仕方ないっちゃ…まぁ、仕方ない。
それでもBLCDは無くならないで欲しいなぁと、切に思う。

0

スペシャル付録 七海「ポルノスーパースター」ミニドラマCD!

【今月のデビュー】
ビリー・バリバリー「朝とミーチャ」
雑誌のラストに載っていてデビューじゃなきゃ見逃していたかもしれない作品です。だけど読んでみたらとっても良かったです。パートナー歴6年、同棲歴3年目のカップルの日常を描いた短編。ツンデレとかSMも大好物だけど、こういう普通のラブラブを描いた作品て実は一番ストレートな萌えを感じさせてくれるのかもしれません。結構エロもあり、イチャついてるシーンも多く暖かい気持ちになりました。
また、男女の同棲モノ漫画だと上村一夫氏の「同棲時代」なんかが有名でどうしても寂しさを感じますが、BLで同棲だと甘さだけを純粋に味わえる気がしました。


【今月の注目】
富士山ひょうた「不測ノ恋情」
実は今月に限らず、毎号一番のお楽しみだったりしますが、今回は一つのターニングポイントといえるでしょう。二人のプレイがここまで長くはっきり描かれたのも初めてかなと思います。もっとも、これで満足するどころかもっともっと見たいと思わせる、ある意味ではもの足りないエッチでした。もっと理性を失って求め合うような描写を期待します。とはいえ、どんな時も冷静さを失わな続きい大人な二人が好きだったりもします。

桐乃まひろ「既婚者ですけど、何か?」
こちらは今ダリアの中で二番目にはまっている作品です。今回でcase2.となるんですが、二ヵ月経っても内容をはっきり覚えているくらい面白かった。だけど考えてみたら、主人公が女性と結婚してるって設定以外は絵もストーリーもそこまで際立ったところはない気がしました。だから説明しづらいのですが、なんともいえない絶妙な笑いに引きつけられているんだと思います。ちなみに、爆笑ってわけでもない、クスッて感じかな。

冬乃郁也(原作:崎谷はるひ)「くちびるに蝶の骨~バタフライ・ルージュ~」
新連載がスタートしました。こちらは、一晩に一千万稼いだという伝説のホストで現在は「バタフライ・キス」のオーナーである王将と平凡なサラリーマン千晶のカップル。ホスト×ホストよりも今回の設定のほうが私は断然萌えますね。それに王将のルックスと千晶のルックスのアンバランスさがいい味出してます。



【目次】
七海「シャイニースター」take.9 17P
七海「キケンなお隣さん~片上編~」5P
斑まだ「 愛しのラブベア~俺のくまはビッチちゃん~」読み切り 16P
天城れの「ビッチとぼっち」前編 32P
いつきまこと「羽生センセイの寮生活」3限目 32P
市川けい「 ステップワン」読み切り 32P
冬乃郁也(原作:崎谷はるひ)「くちびるに蝶の骨~バタフライ・ルージュ~」captivity.1 33P
明神 翼「ファースト××」1P
大槻ミゥ「生徒会長2」act.4 20P
せんみつ「クローゼット・ハイ」読み切り 32P
富士山ひょうた「不測ノ恋情」trouble.15 20P
古川ふみ「初恋インキュバス」25P
コザキヨネ「その気持ち(仮)」後編 32P
桐乃まひろ「既婚者ですけど、何か?」case.2 32P
宮本リンダ「俺の彼氏がこんなにモテるはずがない!」読み切り 32P
桜井りょう「ルームメイトのふしだらな研究」最終話 33P
箱石タミィ「うそつきとおおかみ」読み切り 32P
鈴本ノンキ「ビンカン眠り姫」読み切り 32P
椎名秋乃「月に恋し、海より愛し」前編 32P
TONO「とのとのとのこのなんとかしま~す」4P
ビリー・バリバリー「朝とミーチャ」読み切り 16P

表紙:明神 翼
ポストカード:榊 空也



【Daria今月のプレゼント】
■明神 翼 描き下ろしペーパー 希望者全員
特製台紙付き!表紙図書カード 希望者全員

■ダリア創刊15周年企画 豪華作家陣による描き下ろし色紙! 各1名様
・明神 翼
・北沢きょう
・七海
・椎名秋乃
・宮本リンダ
・九条タカオミ

■古川ふみ サイン会特典描き下ろし小冊子 5名様

■ダリアコミックスサイン本 各3名様
・九条タカオミ「もふもふの気持ち▼」
・古川ふみ「柏木兄弟の恋愛事情」
・日向せいりょう「猛獣!? ラヴァーズ」

■ダリア文庫サイン本 各3名様
・朝丘 戻「坂道のソラ」
・水月真兎「上海恋戯」
・坂井朱生「夜を抱く腕」
・魔鬼砂夜花「臆病な束縛者」
・恵庭「5人の王」

■ノベルフェア2013inアニメイト サイン色紙 各1名様
・ビーボーイノベルズ 水上ルイ「今宵、熱砂の王子にさらわれて」
・ダリア文庫 朝丘戻「春へ」

■ドラマCD 各1名様
・「彼氏以外Type-D:Y」
・「Bathtime lovers VOL.04」
・「戀々第二幕 現鑑~いまかがみ~三ノ巻」





0

CDの付録

連載は本にまとまってから読むタイプなので、普段から雑誌の類は、付録が欲しいとか、全サの応募用紙が欲しいとか、
ま、そんな、本誌以外の明らかな理由でもないと買わないのですが、
この本も、「ポルノスーパースター」のミニドラマCDが付録に付くので、もう、全くそのためだけに購入したわけで。
そもそも「ポルノスーパースター」のドラマCD本編も、原作云々よりは、ほぼキャスト買いの方面で購入に至ったりしていたので、
なんというか、
この本誌の連載陣に、馴染みがない、
っつか、
まあ、馴染みがないのも、さもありなん、って
そんな、こんなの、大地雷原でも、付録CDの遊佐さんと下野さんは期待以上だったので、買って損はなかったです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ