彼と、彼らの未完結な恋(表題作 かわいいは正義じゃない かわいいはやっぱり正義)

kare to karera no mikanketsu na koi

彼と、彼らの未完結な恋(表題作 かわいいは正義じゃない かわいいはやっぱり正義)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
11
評価数
5件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス ルチルコレクション (コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784344830745

あらすじ

男子高生の友達とはいったい何か――。友達とのHな夢は見ない、友達同士で一人の男子を奪い合わない。それが友達だったハズなのに!

表題作彼と、彼らの未完結な恋(表題作 かわいいは正義じゃない かわいいはやっぱり正義)

井上太郎,高校生
新居美里,高校のクラスメイト

同時収録作品愛と勇気とばんそうこう

伊東アイク,高校1年生
世良優樹,高校3年生,18歳

同時収録作品好きよ好きよも好きのうち

堀之内舞十,高校1年生
山辺,高校1年生・少女マンガ好きの友達

同時収録作品友達だけど恋人以上になりたい

高城翼,中園千草,高校1年生
吉本愛(めぐ),高校1年生

同時収録作品君が気がつくまでの距離/おまけの大塚金子

大塚浩,モテる高校1年生
金子智,チビの高校1年生

その他の収録作品

  • かわいいはやっぱり正義
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下:ラフ絵

評価・レビューする

レビュー投稿数3

夢の高校生活

芋づる式ホモの呪い連作。

多分、表題作と「愛と勇気~」以降は違う学校なのかな(表題作の二人の方が偏差値高そうだし)。

表題作は、片想いをこじらせてテンパッた挙げ句に逆ギレして女装しちゃったら…なお話。
登場するのは二人だけなので、これはこれでまとまっていてかわいかった。
オチも、これからの受け攻め攻防を予感させて楽しい。

「愛と~」以降は同じ高校内のクラスメイト達が次々と男同士でくっついていく連作。
とは言え、
好きと言って、カップル成立。
したのよね?
したのかな?
レベルの、友達から恋人に一歩踏み出すその瞬間を切り取ったような作品ばかりなので、萌はあってもエロはない。
でも、そこがいい。

お話毎の間に挟まっている4コママンガのネタもかわいくっていい。

0

雀影

セルフつっこみ
最近のコミックって、フルデジの行き過ぎ均質感が気になることが時々あるけど、この作品はその対極っていうか、、、
表題作とか、絵がもっとスッキリすると読みやすいのになぁ。
新しい作品程線がスッキリしていてどんどん見やすくなっているし、キャラの表情とかしぐさはかわいいから、あとは背景の取捨択一が洗練されるといいのになぁ。

可愛いけどちょっと物足りないよーー

コチラは、よしづかまやこさんの3冊目のコミック。

1冊目は可愛いおじさんにイマイチ萌えられなくて残念で、
2冊目は中3の男の子が可愛すぎて身もだえて~~でした。

コチラの3冊目は若い男の子たちのお話みたいだから好きかも!
そう思って買ってみたのですが、……う~~ん。
みんなそれぞれ可愛かったし、
ゆっくり読むと面白くもあったんだけど、
これだけじゃちょっと物足りないよーーってのが正直なところ。

恋の話としてはここからが見所では!?というとことで終わってしまって、
う~~もうちょっと読みたいのに~~と不満が残る感じです…
ちなみに、エロ度はかなり低めで、エッチな夢をちょっと見るくらいで終わりです。


■表題作『かわいいは正義じゃない』『かわいいはやっぱり正義』
友達のことが性的なイミで好きで(そう書いてあるw)、
自分より体の大きいその友達を「かわいい」と思ってる女顔の男の子が、
親の転勤により急に引っ越さなくてはならなくなって、
告白をするために女装をするんだけど、すぐにバレて……
小柄で可愛いのに攻め希望~だけど女装で告白~とか、矛盾続きしてる感じが可愛い。
これが一番続きを読んでみたいかな☆

■『愛と勇気とばんそうこう』
「困っている人がいたら、助けてあげてね」
そうおばあちゃんに言われて育った男の子が成長し、
高校生になってもケガをしている人を見るとばんそうこうをあげていたら、
目つきの鋭い下級生に想われてストーキングまでされちゃって~~というお話。

■『好きよ好きよも好きのうち』
少女マンガ好きの友達から、大好き大好きといつも言われていたら、
言われていた方がずっと好きになってて、エッチな夢を見たり、嫉妬したり、
しまいには自分から迫ってキス~~~
だけど少女マンガ好きの部分には引いてる…そんな姿が面白かったな☆

■『友達だけど恋人以上になりたい』
仲良しの友達2人が、同じ相手を好きになって3Pか?と思ったら上手くいかず~
好きになったエピソードが子供の頃の話で、しかも同時に!というのが可愛いな。

■『君が気がつくまでの距離』
友達が次々にくっついて「何コレ…」と思っていたら、
その子も背の高いイケメンのチャラ男に想いを寄せられて~~という身長差CPのお話。


よしづかまやこさんは、
短編じゃなくて長いお話の方がキャラの可愛さが活きていいんじゃないかなぁ~
次はもっと長いお話が読みたいです☆

1

BLドリーム~高校生活編~

 世の中の男子高生はみんなこうあって欲しいという妄想が膨らむ、ほんわか&ほんわかな短編集でした! 同じ高校を舞台に、全6編、メインキャラクターは11人。1度読んだだけでは誰が誰なのか覚えられませんが(きっと3回読んでも覚えられない)無問題! 
 1シーン毎にほのぼのとした萌えが入っていて単独で愉しめます。特に何があるわけでもない、日常の萌え。それがほわん、ほわん、というテンポで進んでいく、「萌えシチュのスライドショーや~!!」みたいな1冊。顔がゆるみっぱなしでした。

◆『かわいいは正義じゃない』『かわいいはやっぱり正義』
 普通の男子高生・美里×女顔ややネガティブなクラスメイト・太郎。
「好きなんだ」「うん。知ってる」終始頭に花が咲いている美里の雰囲気にのまれ、ほわほわしている間に危なげもなくハッピーエンド。
◆『愛と勇気とばんそうこう』
 1.目つきの悪いヤンキー風な1年が 2.ばあちゃん子な先輩(3年)に惚れて 3.「スキだ」と保健室で告白 4.家まで押し掛け、執着わんこな1面をみせつつキス。 5.「君と俺は付き合うようになるんですか?」と間抜けな質問をする先輩に 続き6.「うん、そうだよ」と後輩が答える、私的萌えが1番多く詰め込まれていた20pでした。
◆『好きよ好きよも好きのうち』
 好き好き連発の山辺と、好きは1回しか言わないホリの話。ずっと好き好き言い合ってたらいいさ、と言いたくなる同級生バカップル。
◆『友達だけど恋人以上になりたい』
 仲良しイケメン2人組が、ちびメガネ(←性格的には1番男前)を奪い合いたいけどやっぱり2人は仲良しな話。3P反対派なので、イケメン2人がくっついてメガネはそんな2人を冷やかな目で見ながら時々なじったりする方向を希望します。
◆『君が気がつくまでの距離』
 チャラ男×スネ男。とはいえ2人ともほのぼのキャラ。恋の予感にドキドキな段階。この段階が一番好きです!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ