蝶々をとじこめて

chouchou wo tojikomete

蝶々をとじこめて
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
コミック
出版社
ネットワーク出版
シリーズ
スイート蜜ラブBL文庫(電子書籍・ネットワーク出版)
発売日
価格
ISBN

あらすじ

先代の息子を殺《け》す。後継者争いに揺れる暴力団・龍陣会《りゅうじんかい》の幹部がそう腹を括ったとき、荒木義朗《よしろう》は街に呼び戻された。
 汚れ仕事専門のはみ出し者。いつの間にそんな立ち位置に追いやられたのか分からない。だが初めての殺人ではなかったし、最後でもないだろう。極道でいる限り、それが自分の役回りなのだと荒木は苦く悟っていた。
 荒木は〈ニーナ〉と呼ばれる美貌の青年・新納《にいな》智也を紹介される。殺人の実行犯を騙《かた》って自首する荒木の身代わりだった。
 「オオミズアオの成虫はね、たった二週間の寿命しかない。ただ恋をするためだけに羽化するんだ」
 売り専のゲイボーイとしてのピークを過ぎ、大人の男になりかけている不安は隠しようもない。蝶のように美しい蛾・オオミズアオの儚さになぞらえて、智也もまた自らの人生に見切りをつけている。
 そして智也は、残された僅かな時間を荒木との情交で埋め尽くすことを望んでいた。

表題作蝶々をとじこめて

荒木,ヤクザの汚れ役
新納智也,賭場のゲイボーイ

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ