お坊ちゃまにはわかるまい

obocchama niwa wakarumai

お坊ちゃまにはわかるまい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784832281769

あらすじ

突然貧乏になってしまったお坊ちゃま純は、居候先の息子と何かと馬が合わない。ガチンコ相手を屈服させ麗しき主従関係を築くことはできるのか!?恋のサクセスバトル★

表題作お坊ちゃまにはわかるまい

光太郎 高校生 植木職人の息子
五藤純 高校生 坊ちゃん

同時収録作品先生の言うとおり/先生のお気に入り

西園寺清孝 ホラー小説家
川村達哉 高校生 西園寺のファン

その他の収録作品

  • サバイバル
  • 冷たくしないでv
  • 世界は貴方の為に
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

BL初心者の方にもお薦め

全部で2つのシリーズものが収録されています。
どちらのシリーズもHは少な目、あるいはキス止まり、雰囲気はコミカルで楽しいので、BL初心者の方にも余り抵抗なく読めるのではないかと思います。

表題作は高校生同士のお話。
幼馴染なんですが、会社の社長だった父親を亡くし、突然貧乏になってしまったお坊ちゃまと、家に出入りしていた植木屋の息子という立場。
家が貧乏になってしまい、母親も病気で倒れ入院という状態で、植木屋の好意によりお坊ちゃまが居候させてもらっています。
このお坊ちゃまが世間知らずで、少し天然っぽいんですが、真っ直ぐな性格で物事を明るくとらえる所が、厳しい状況下にあってもそれを感じさせない明るさがあってよかったです。
攻め様がだんだん受け様に惹かれていって、甘くなっていくのもグッド。^^

もう一つはホラー小説家とその小説家のファンの高校生のお話。
これもコミカルな作品で、受け様がだんだん絆されていくというもの。
小説家の先生は受け様より大分年上なんでしょうけれど、まるで子供の様に意地っ張りな所が、可愛く見えてしまいます。かなり傲慢な性格なんですけれど(笑)。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ