花ざかりのオメガバースー獣欲アルファと発情オメガー(1)

hanazakari no omega birth

花ざかりのオメガバースー獣欲アルファと発情オメガー(1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA(エンターブレインDCG)
シリーズ
BL☆美少年ブック(電子書籍・エンターブレインDCG)
発売日
価格
ISBN

あらすじ

世界には一般人の知らない人種が存在する。
一般的な人々をベータ、優性エリートの遺伝子を持つアルファ、そして性別問わずアルファの子を産める存在をオメガという。
オメガの「井上ナオ」は、花屋を営む父の「ミユキ」から渡された、オメガ特有のヒートサイクルという発情期の抑制剤を落としてしまったが、これまで一度も発情していないからと気に留めていなかった。
翌日、双子のアルファで幼なじみの遠藤兄弟の兄「フユヒコ」に熱があると指摘され、「俺が戻ってくるまでこの部屋で寝ていろ」と釘を刺される。
しかし、ミユキに急な宅配の注文が入り、留守の間だけ店番を代わることに。
すると、偶然居合わせた客が突然ナオに襲いかかる。なんとナオはすでに発情期を迎えていたのだ!
「この匂いたまらないな 犯してあげるよ」
オメガのフェロモンに誘われたアルファが迫る!
切なく過激で理不尽なオメガバースBL!

花ざかりのオメガバース-アルファはオメガを孕ませる- 31ページ
花ざかりのオメガバース-誘惑フェロモンはベータにも- 31ページ
花ざかりのオメガバース-強引な受粉- 31ページ
花ざかりのオメガバース-咲き乱れる番たち-(完結) 30ページ

表題作花ざかりのオメガバースー獣欲アルファと発情オメガー(1)

遠藤フユヒコ(24歳/アルファ)
井上ナオ(20歳/オメガ)

同時収録作品花ざかりのオメガバース-誘惑フェロモンはベータにも-

遠藤ナツヒコ(24歳/アルファ)
井上ミユキ(39歳/ベータ/ナオの父)

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ