禁忌(タブー)の檻

禁忌(タブー)の檻
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
一水社(光彩書房)
シリーズ
光彩コミックス(コミック・光彩書房)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784877752361

表題作禁忌(タブー)の檻

叔父

その他の収録作品

  • 檻までの距離
  • 救済ページ茂也編
  • 救済ページ政希編
  • ひび割れの男

評価・レビューする

レビュー投稿数1

禁忌という名の

両親を事故で亡くし、叔父に引き取られた美之。
叔父は自分の姉(美之の母)を愛していた。
その面影を美之にみた叔父はある夜強引に美之を犯す・・・!?

近親相姦・親殺し。
タイトルの通りタブーの入った言葉が続きます。
のっけからの強姦では流血もありますので苦手な方にはご注意を。
絵的にも、のっけの入りからもどうだろうな~なんて思いながら読んだんですが、思ったよりも楽しめる作品でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚
姉に異常なまでの愛情を示し、性的欲求さえ抱いていた。
それを抑えるために姉から離れていたのに、姉の死、葬式でであった姉の面影。
抑えきれない衝動。
でも流血はどうだろうと。これ・・・使いもんにならなくなる(苦笑
誘拐されての陵辱。
そこで気づく真実「叔父さんがすきなんだ」の流れがちょっと唐突すぎました。
ん~~・・・・・・前提がよわすぎるかな。
抱かれりゃ情もうつるとは言いますが、大事なところをすっ飛ばしちゃいけません。
「救済ページ」
では、結局恋に破れてしまった二人のサブストーリー。
これはこれで幸せならよいんじゃないかとおもってしまう。
続き最後の読みきり。
大きいお父さんの方が受なのはトキメキ1000倍です。
贅沢をいうなれば、結合シーンをもっと長めに(´∀`*)ウフフ

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ