ファミリー・コンプレックス

ファミリー・コンプレックス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
白泉社
シリーズ
花丸コミックス(コミック・白泉社)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784592204312

あらすじ

長男でクールな秀才・怜一。元気一杯のバスケ少年・兼二。カワイイ末っ子・三矢。仲良し兄弟のバランスが崩れた時、ご家庭内ラブバトルが…。

表題作ファミリー・コンプレックス

長男・玲一 三男・三矢
実は捨て子の次男・兼二

評価・レビューする

レビュー投稿数1

家族愛が素敵です

三兄弟で三角関係のお話。次男が長男と三男に迫られて困っちゃう的な作品です。ありがちなストーリーかと思ってればそうでもなかった。家族愛が描かれた作品でした。

長男怜一はクールな秀才で男前。次男の兼二はヤンチャな高校生で実は捨て子。三男の三矢は病弱で美少女顔の末っ子です。
三人とも個性があって読んでて楽しい。コミカルでラブもあって時々シリアスで、読み応えのある1冊でした。

仲良し家族の一員だった兼二は、ある日自分が捨て子で養子であるという事実を知ってしまいます。家を飛び出た兼二を迎えに来てくれたのは長男・怜一でした。
自分達が兄弟ではないと知った兼二に、怜一はキスをして押し倒します。そこに三矢も登場。「自分も兼二兄ちゃんのことが好きなのにズルい」と乱入。怜一も怜一で「まざるか?」なんて言ってるし。ここから兼二の受難が始まります。

怜一にキスをされてから意識しまくる兼二。義理の兄弟とは言え、家族でしかも男同士なのにと悩みまくります。そんな兼二に三矢もアピール。三矢…そんな美少女顔&華奢な体して攻めなのか…。ちょっとびっくり。

結局兼二は怜一とくっつくんですが、三矢続きもまだ兼二を諦めていない様子。この作品は他社出版の『Family』で続編が読めます。こっちには三兄弟で3Pが読めるんです!!兼二が怜一と三矢に交互に抱かれるシーンは見物!兼二より小柄な三矢が兼二を抱いてる場面はエロティック。

3Pを読みたい方はぜひこのシリーズを!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ