禁じられた体温

kimjirareta taion

禁じられた体温
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784199602368

あらすじ

「俺を抱いてよ」 子供のころに好きだった幼なじみの和希(かずき)と、 八年ぶりに再会した刑事の森安(もりやす)。 だが、無邪気だった和希は変貌し、森安を誘惑してきた!! 森安は必死に何かを隠している和希を心配し、 強引に同居させる。ところが、ある夜、和希が 「実の兄に毎晩犯されていた」と衝撃の告白をしてきて…!?

表題作禁じられた体温

森安義人(刑事)25歳
成海和希22歳

同時収録作品仮面をはずして

山下真史 女性下着メーカー勤務
夏目朋之 チーフ 上司

その他の収録作品

  • SCENE 1
  • SCENE 2
  • SCENE 3
  • ないしょでスキャンダル
  • Free Talk

評価・レビューする

レビュー投稿数1

刑事×訳あり少年の歳の差もの

痛々しい設定で、それがちょっと時代を感じさせる内容です。
刑事の森安は昔好きだった友人の弟、和希を路上で補導し、行く当てのない彼をしばらく家に置くことに。

帰る家のないという和希の過去が結構悲惨なのですが、最初は刺々しい警戒心をむき出しの和希が次第に本来の健気さを出すところが可愛いかった。そして、その和希相手に自分の気持ちを抑える森安。
歳の差ものが好きなら素直に楽しめる設定だと思うのですが、最初から最後まで展開自体は先が読めてしまいました。
そこを王道で楽しいと思うか物足りないと思うかは人による気がします。
特に和樹が家を出た理由が兄のレイプだという件など…。

けど最初どうして和希がこんな状況になってるのかわからないという感じだった森安が、本当は和樹の一家が崩壊した現場に居合わせていたり、和希に告白されたことを忘れてたり・・・腑に落ちないところが多々あって、そこがマイナスポイントでした。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ