青春の賭け

青春の賭け
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
ダイヤモンドコミックス(コミック・松文館)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784790114802

表題作青春の賭け

工藤:西の名門校に在籍する凡人生徒
神前:東の名門校より転校してきた才色兼備冷血漢

その他の収録作品

  • 青春のパラドックス【表題作シリーズ】
  • 青春のピエタ【表題作シリーズ】
  • 青春の決着【表題作シリーズ】
  • 青春の夏【表題作シリーズ】
  • MY FAVORITE TEACHER

評価・レビューする

レビュー投稿数1

男の子と言う生き物

青春が暴走と同じ様な意味になる、と言うのが
男の子と言う生き物の不思議です。一応理屈は
構成されているものの、一瞬の暴走は一晩かけて
構築した理屈にあっさりと負けるのです。

転校生・神前(こうざき)の傍若無人な振る舞いに
灸を据えるべく立ち上がった工藤ですが、常に
学年トップを誇りその上容色も備えている彼に
簡単に勝てる訳もなく…その上、神前を取り巻く
諸々な環境にも振り回されてしまい…。

思わせ振りな諸々を振り撒きながら飄々として
いる神前に対し、一々敏感に勘繰ってしまう
工藤のヘタレっぷりは実に愛すべきものです。
工藤のこのヘタレっぷりがなければこの作品は
成立しますまい。
あ、この二人はとても清い仲ですので。
烈しいのは多分勢い任せのキス程度でしょう。

同時収録作ははかなげな美人教師をめぐる
傍迷惑な鞘当合戦。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ