文乃ゆき先生インタビュー

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

文乃ゆき先生インタビュー 辛い… 難聴イケメン×純粋元気っ子が、待望続刊で危機直面? コミックス『ひだまりが聴こえる -リミット-2』

2018/12/27 18:36

好きなのに、好きだから… すれ違う二人に胸が痛い…。

 


BL作家インタビュー「801 AUTHORS 108」第1850回
文乃ゆき/プランタン出版/Cannaコミックス
コミックス『ひだまりが聴こえる -リミット-2』12月27日発売
サイン本プレゼントあり! 詳しくはインタビュー後に!

 

STORY
難聴を患い周囲と距離を置くようになってしまった大学生の航平は、底抜けに明るい同級生の太一と出会い、少しずつ変わっていく。そして、両思いになったふたり……。リミット編では、自分のやりたいことを見つけ社会人になった太一と、学生生活を送る航平の新生活がスタート。しかし、想い合うほど二人の気持ちはすれ違っていき――。

 

――作品紹介をお願いします
リミット編1巻から引き続き登場する聾の少年リュウの言葉に揺らぐ航平と、そんな航平の態度にモヤモヤする太一が段々とすれ違っていくという内容てす。



――主人公たちはどんな攻×受ですか?
ネガディブ思考で難聴の攻めと考えるより行動派な食いしん坊の受けです。




――今作のこだわりはどのあたりでしょう?
表紙に1人だけしか描かなかったのは初めてなのでその点はこだわりというか挑戦してみた部分です。

――今作にまつわる裏話はありますか?
当初リミット編はこの2巻でおしまいのつもりでしたが、1つ1つのエピソードの尺が長くなってしまったため、悩んだ末に分けることにしました。そのためいつもより更に不安要素の多い巻でもあります。




――執筆中の思い出に残る日常エピソードなどうかがえますでしょうか
日常とは少し違いますが、台湾でリミット1巻の翻訳版を出版して頂けて現地の読者の方々ともお会いできたことはとても印象深い思い出です。

――今、何かハマっていることは?
少しDIYに目覚めつつあります。

――発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
ただただ不安です。

――ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
リミット編の2冊目となります。初めての続き物であり、前述の通り不安に思うことは沢山ありますが、どうか最後まで見守って頂けたら幸いです。
ここまでお目通し頂きありがとうございました。

 

コミックス『ひだまりが聴こえる -リミット-2

 

特典情報

 

・とらのあな限定:両面イラストカード
・アニメイト限定:両面イラストカード
・コミコミスタジオ限定:両面イラストカード
・ホーリンラブブックス限定:イラストカード
・共通ペーパー
さらに、Twitter限定特典として、Twitter限定描き下ろしペーパーを【全員】にプレゼント!

(Canna編集部Twitter @c_canna)

 

その他情報

 

今作のお試し読みは、コチラからどうぞ☆
シリーズ第1弾『ひだまりが聴こえる』1話はコチラからどうぞ☆

 

ちるちるユーザーサイン本プレゼント

 

発売を記念して、サイン本をちるちるユーザーにプレゼント! 以下のボタンよりご応募ください!

サイン本プレゼント応募

 

(C)文乃ゆき/プランタン出版

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

続き待ってました。
いや~…それにしても表紙が美しい!!
これは表紙買いしてしまう美しさですね♪
回を重ねるごとに画力も増しているので期待してます。

PAGE TOP