宇津井くんがシてくれない

utsuikun ga shitekurenai

宇津井くんがシてくれない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×27
  • 萌5
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
80
評価数
21
平均
3.9 / 5
神率
33.3%
著者
白松 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックスDX
発売日
価格
¥657(税抜)  
ISBN
9784866532868

あらすじ

童貞とエッチするのが大好きな柊平は、以前遊んでいた男と揉めていたところを大学生の宇津井に助けられる。
見た目が好みでしかも童貞の宇津井を誘惑して、エッチに持ち込もうとしたものの生真面目な彼には通用しなくて…?
なんとか宇津井くんを落としたいっ…!!

表題作宇津井くんがシてくれない

宇津井 駿(大学生・剣道を志す青年)
水野柊平(パティスリーの店員)

その他の収録作品

  • First part(前編)
  • Latter part(後編)
  • 宇津井くんの憂鬱/描き下ろし
  • 電子配信限定描き下ろし

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

かわいい×沼かわいい

本屋で見て、絵の雰囲気や顔が好きだったのでジャケ買いしました。とっても良かったです…あのですね、とにかく柊平くんがタイプです。かわいすぎます!ガツガツ行くくせに宇津井くんが乗ってきた時の顔…反則じゃあないですかあˉˡˍˉ そして宇津井くんも美少年…ピュアで童貞で真面目でかわいいです。でも、こんな美形が童貞なハズがない!!!!いやあの反応は童貞なんだ!!!ウソや!!!と思ったのは束の間…本編は柊平くん目線が多いので宇津井くんの無反応さにあれ?となりますが、最後に出てくる宇津井くんの心の声、かわいすぎて悶絶しました。やっぱり童貞でした。

0

A.すべては柊平さんの可愛さのせい

受けも攻めもとにかく可愛い!絵が綺麗!

柊平さん
押し倒したあとぽんぽんされて寝かしつけられるところ可愛い
メガネ+髪結ってる 破壊力!
もじもじ(小さいコマも可愛いよね)
幸せそうに食べる子っていいよね(スイーツの話)


宇津井くん
健康的で乱れのない生活を送りましょう!ってシーンに思わず笑ってしまった
いい子すぎて心配!
スイーツ作れる男子とかやばい
宇津井くんのじいちゃん可愛い
交際スケジュールに交換日記を入れる可愛さ


あんな顔見たら清いお付き合いなんて無理だよね
大丈夫だ!それはすべて柊平さんの可愛さのせい


応募者全員プレゼント欲しかった!!!!!

0

宇津井くんが可愛すぎる

ノンケ童貞を喰うのが楽しみな柊平は、一度食い童貞じゃなくなって興味がない男に言い寄られウザがってるところを宇津井に助けられる。
見るからに「真面目ノンケ童貞」で柊平の好みドストライクな宇津井に、体調悪い演技をして家まで送らせる。
そこで襲おうとするも、心底真面目な宇津井君は布団をかけ寝かしつける。
「童貞を家に入れたのにヤれなかった」という初体験をする柊平(笑)
冒頭の男がストーカーチックになっていたので心配した宇津井は柊平を自分の家にしばらく住まわせる。


もぉとにかく宇津井が真面目で優しくて可愛かった!!
宇津井との規則正しい生活でセックスはおろかキスさえしてもらえない柊平が欲求不満になるも、心から自分を心配してくれる優しい宇津井に惹かれちゃうのも可愛かったです。

付き合ってからの宇津井は今まで通りの「真面目さ」と「柊平の可愛さ」の間で揺れ動く理性と戦ってるのがむちゃくちゃ可愛かったです♪

0

ずるいぞ、宇津井くん!童貞のくせに…。

天然も硬派も。度が過ぎればただのバカ。

パティスリーの店員として働く柊平は、無類の童貞好き。ノンケの童貞を食い散らかしては、ストーカーされていた。そんなある日、ストーカーにしつこくつきまとわれていたところ、通りかかった宇津井くんに助けて貰う。好みのタイプだったので、家まで送られオオカミして貰うつもりだったのに⁈
真面目な宇津井くんはそのまま帰ってしまう⁈ ノンケキラーの自分に落とせない男がいるなんて⁈
初めての経験に闘志を燃やして、再トライする柊平だったが…。
まー、これが全然落ちない。婚前交渉は出来ないと突っぱねられる。
それでもめげない柊平。なんと‼︎ 健全な生活をしていると死んでしまう体質などと言って、アナニーの手伝い(指入れ)をさせてしまうのだ。いやいやいや。信じます⁈ それ。
宇津井くんは親切心からそれを遂行する。興奮してトロンとしているのは、宇津井くんの方。
『ずるいよ、宇津井くん。童貞のくせに…。』

まぁ、途中、祖父一人、孫一人の宇津井くんの家庭で。育ててくれた優しい祖父の為に、祖父の剣道場を継ごうとしていた宇津井くんだったが、本当はパティシエになるのが夢。お菓子作りをこっそりしていた宇津井くんの気持ちに気付いて、本当のことをお祖父ちゃんに伝える橋渡しを柊平さんはサラリとやってのける。まー、とっても優しい可愛いお祖父ちゃんなので、そもそも宇津井くんのお菓子作りに反対してもいなかったんだけどね。自分のやりたい事を素直に言える男になりなよ、って事だったのかな。このエピソードはちと弱いんですが、何か宇津井くんの為にやってあげたいと心から思うようになる柊平は、もぅただのノンケ童貞喰いでは無くて。恋する男になっていて。
そんな柊平さんを好きになってしまう宇津井くん。
これまでムラつきもしなかった宇津井くんの、童貞丸出しの激しいエッチのギャップが凄い。
タガが外れた事を反省した宇津井くんは、手を繋ぐことから始めたいと言い出して…。
またしばらく柊平の欲求不満は続きそうです…、というのが本編。

続編として、またもや柊平さんを抱きたいんだけど、何故か自分に我慢を強いる宇津井くん。
誠実でいようと空回りをする。いや、そこは童貞丸出しでいいのに‼︎っていう、宇津井くんのタガを外すのはいつも柊平さんだけ♡っていう、エッチエピソード。
さらに描き下ろしでは、こんなに我慢してるのに、柊平さんが可愛いからいけないんだ‼︎ と苦悩する宇津井くん。はい、ご馳走さま!

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ