ガチイキ挑発ナイト 2

gachiiki chouhatsu night

ガチイキ挑発ナイト 2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神32
  • 萌×214
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

73

レビュー数
10
得点
231
評価数
53
平均
4.4 / 5
神率
60.4%
著者
イクヤス 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ジュネット
レーベル
ジュネットコミックス ピアスシリーズ
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784909460417

あらすじ

営業部エース松井は、人望も胸板も厚い男前リーマン。そんな彼の恋人は、企画開発部所属でお調子者の里村。
泥酔しながらのイカせ合い勝負がきっかけで付き合い始めたふたりだけど、身体の相性は抜群で会ったらヤらずにはいられない…!!!!
そんな仕事も恋も順調そうに見える松井は、長年思い悩んでいることがあって…!?
はじめてのふたりきりの出張、社員旅行in温泉、部署異動騒動、そして緊迫の社内コンペ。
劣等感が愛に変わって、絆が深まる第2巻!

表題作ガチイキ挑発ナイト 2

里村・28歳・企画開発部エース・恋人
松井直孝・28歳・営業部エース・恋人

その他の収録作品

  • ガチイキ暴露ナイト(描き下ろし)
  • カバー下:マンガ・あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数10

仕事に恋に全力投球

すったもんだの末、元々希望していた企画開発部に晴れて異動となった松井と
それを心から喜ぶ恋人の里村だったが、公私混同の区別が曖昧な里村が
いろんな場面でサカろうとしその都度松井に注意され
「職場恋愛(同じ部署)がこんなにつらいものだったなんて」と落ち込むが
なんだかんだで会社でヤッちゃう二人、とてもお似合いです(笑)
アクシデントで二人の関係がバレ、同期公認カップルで周りに茶化されながらも
いつまでもアツアツで幸せそうでなによりです。

私は1巻の「課長のアメムチ情事」の笹本課長が好きだったので
こちらも続編が読めるかと期待していたのですが
2巻は丸々「ガチイキ挑発ナイト2」だけだったので
その点ちょっと残念でした。



0

この2人、攻x受っぽさがないところが好き!

「ガチイキ」前作は短編集でしたが、「2」は表題作の2人のお話をがっつり1冊分!
レビューでの評価も神・神・神!連発でいそいそと読み出しましたが。
「が。」だったんですよね…
なんでだろう?
萌えきらんかった…
お話そのものは十分面白かったのです。ただ、萌えたか?というとスラ〜っと読み終えたような気がして。
それは今回「お仕事BL」的テイストが強めになった事が関係してるかも。
松井が念願の異動を果たし、里村と同じ企画開発になる。
里村はこれでいつも好きな松井に会える、あわよくばいちゃつける、と浮ついた気分。しかし松井はとても真面目で、仕事とプライベートはグダグダにしたくないわけです。そこで微妙にギクシャク。
仕事のデキる男・近藤部長に頬赤らめたり。(もちろん里村は嫉妬)
その上社内コンペでピリピリした空気にもなるし。
要は「負けられない戦いがここにはある」ってヤツですよね。恋人で、ライバルで、っていう。
私は、今回の流れならもっと真剣勝負の部分、お互い切磋琢磨して、っていう部分をもっとグ〜!っと強く出してもらって、その後信頼が超深まって…みたいなのが読みたかったかな?もっとエロ少なくてもよかったかな?
ア○ルのアップとかよりもラストシーンの『愛してるよ』。こーゆーのに萌えるのよね。
とはいえ、2人の肉体美とか松井の男前な誘い受けとかはやっぱり素晴らしかった!ので一つ星プラスで「萌x2」で。

0

堪能

前作が好きだったので、続編とても嬉しいです。
1冊まるまる松井と里村のお話だったので読み応えがありました。
仕事モードとえっちの時の松井のギャップが堪りませんでした…。あの雄っぱいボディーで浴衣や下着など最高でした…。
仕事に対する松井の考え方や熱意には素直に見習いたいと思いました。できる男、松井さん…。小学生の時のエピソードが可愛らしくて、その頃から野心家(?)で微笑ましかったです。
ふたりのラブラブな感じを堪能できて良かったです。

0

待望の男前受け続編

『ガチイキ挑発ナイト』がイクヤスさんにハマったきっかけだったので、続きが読めて大変嬉しい。
しかも1冊丸ごと一番好きな里村松井カップルの話で良かった。

とりわけ今回は2人のバックボーンやセクシャリティ、周囲の人達と会社でのポジションなど、前回の短編2話では語られていなかった情報が山盛りなので絶対読んだ方がいい!
松井さん、、、本当にできる男だったんだ!

松井のHなマッスルボディと里村のエロにかける情熱はそのままに、2人の気持ちがアップデートされていって読みごたえがあった。
2人がやってる事は明らかにラブラブな恋人同士なのに、気持ちに少し距離がある緊張感が最後まで続いてHもストーリーもどちらも最高だった。

1

まさか続編が読めるなんて♡

はぁ~眼福♡

今作は表題作で丸っと一冊。ありがたいぃぃ!!
なので、松井と里村をたっぷり堪能できました。
今回は二人の仕事への想いとかがガッツリで
特にカッコよく感じちゃいました。
仕事のできる男・・・たまらんっす。

そしてなにより!!
「松井にとって里村がどれだけ特別になったか」が
読んでてキュンキュンでした!!
必死になる松井・・・♡

相変わらず愛(エロ)を前面に押し出す里村が
自分の問いに対する松井の返しにショックを受けて泣きそうになるシーンは
私も胸がキューってなっちゃいました!

仲良し同期4人の楽しそうなわちゃわちゃも可愛かったです♪

1

素晴らしい関係

表紙の松井からムンムンに溢れ出る男の色気…
挑発的な表情に痺れて、見せつけられる逞しい
雄っぱいに目が釘付け…!

イクヤス先生の描かれる肉体美…、最高…!
1巻の表紙は営業部モードの着崩し過ぎスーツで、
2巻は企画開発部のラフスタイルモード。
はあ〜、表紙だけで興奮させられてしまった。
松井ったらほんとに画になる男ですねえ…

そして、内容もがっつり濃厚でとても読み応えが
ありました!
営業部と企画開発部を舞台に里村と松井、男と男の
譲れないプライドのぶつかり合いと仕事に取り組む
真剣な姿勢に惹き込まれました。

松井の自分の置かれたポジションの責任と夢への実現を
諦めたくないという思いとに挟まれ悩み葛藤する姿。
その松井の背中を押して共に進もうとする里村
ですが仕事面での負けん気の強さは流石です。
『恋人』としての距離を置いてまで臨んだコンペに
ふたりの本気と覚悟をひしひしと感じました。

えっちシーンはそれはもう圧巻!!
スーツはもちろん、浴衣もあり、どエロい下着!
企画開発部のラフなシャツに眼鏡に
作業着…と豊かすぎるシチュエーションの数々に
さらに興奮を昂らせる多彩な体位にアングル!!
結構頻繁にいたしているのですが毎回違う
パターンなので同じふたりのえっちでもしっかりと
エロくて真新しい気持ちで読むことができて
ドキドキいたしました♡
一番のお気に入りはコンペ後の気持ちを曝け出し合って
ふたりの思い出深い馴れ初め(笑)をなぞるアイテム続出の
濃密な交わりですかね…♡

同期で理解者でもあり、恋人でもあり、お互いを
刺激し合い、嫉妬や劣等感すら糧に高め合える
良きライバルでもある…より深みを増したふたりの関係…
最っ高でした〜!

1

甘々エロエロ!

ずっと楽しみにしていたガチイキ挑発ナイト2巻が、やっと発売されました!
今作は2巻なので前巻を読んでない方は、是非1巻を読んでから今回の作品を読んで欲しいです!

1巻は短編集でしたが今回は丸ごと1冊全て、ガチイキ挑発で里村×松井なので読み応え抜群です◎

今回読んでみて特に思ったのは、エッチなシーンがとにかく多い!!!!!1冊まるごとエロだと言っても過言ではない。でもちゃんと愛もあります♡

仕事着を着てのエッチが結構多いので、お仕事BL、着衣エロお好きな方にはかなりオススメな1冊です。
営業部トップのお仕事&会社大好きな松井(受)ですが、夜はかなり積極的…!

松井に隠し事をしている里村(攻)の口を割らせるために、自ら上に乗って騎乗位で焦らしプレイ。
2人で出張の時に、里村に買い出しを頼んで自分は(ビジネス)ホテルで後ろの準備。
里村の前でオナニー&アナニー…

白抜きでここまでエロエロなBLは久しぶりに見ました。
イクヤス先生が描くムチムチなおしりや、雄っぱいの破壊力が凄いです。

里村の要求(一人エッチ見せて、会社でエッチしたい etc)に、呆れたりドン引きしたりはするけど結局お願いを聞いてあげる男前な松井が可愛い!!!

仕事の事は譲れない・小学生の時に初めて会った、企画開発部部長の事大好き(リスペクト的な意味)な松井にモヤモヤする里村も可愛いです!

ラブラブ甘々エロエロ…改めて考えると凄い1冊ですね!!

今作は書き下ろしも16ページあり、ボリューム満点!書き下ろしで初めて2人が「愛してる」って互いに言うのですが、正直「えっ?むしろ今まで行ってなかったの?あんなにラブラブなのに?」っていう感じでした。
「愛してる」っていう言葉がなくてもラブラブ感があんなに伝わって来るって凄いです。書き下ろしを見て改めてそう思いました。
勿論書き下ろしにも濃いめのエロありです◎

長くなりましたがここまで読んでいただきありがとうございました!
拙い文章でしたが、少しでも作品の良さが伝わりますように……!!!

0

絶妙なバランスに大満足の仕上がり。

お仕事BLの絶妙なバランスがすばらしい!
社内恋愛で仕事面をかなり絡めているのに、専門的になり過ぎない描写で萎えさせない上手さ。
仕事で尊敬できる特別な男として成長したい気持ちが、更にお互いを高める関係…
よくある話だけに難しい描写ですが、男としてのジレンマや葛藤、嫉妬が丁寧に描かれてあり響く。

営業エースのパイスペック松井と交際中の、企画開発部エースながらお調子者の里村。
前作の短編でアホエロから始まった二人の関係が、本格的に描かれたこの作品。
しっかりお仕事BLですが、それよりも心情や二人の関係性をアツいエロ絡みで魅せてくます。

なによりキャラの掘り下げがすばらしい!
更に愛着が湧くだけでなく、松井の背景を知ることで、もっと里村への想いが伝わってきます。
そして、全編通してのエロ尽くし…色んなプレイが楽しめますが、
その時々のそれぞれの想いがエロに生かされているので、ただのエロでないのがスゴイのです。

前作で本当は企画開発部希望と判明した松井に、里村や同僚の働きかけから異動が実現。
同じ部署で働けることに喜ぶ里村が、時間の経過と共に同じ男として感じるジレンマや嫉妬、
葛藤が解りやすく描かれいていいです。

仕事に焚きつけられ意欲的になりながらも、松井への欲求や関係性に悩む様子が里村らしく描かれ、
ハイスペック男にみえる松井が、見かけと違う心の弱さで揺れて怯えている描写が最高でした。
やっぱりギャップはいいなぁ…。
一か月仕事で距離を置いていた二人、松井の予想外の行動には里村でなくてもやられる。
いつもクールにケツで抱く男が、見せたことのない表情で不安になり怒る姿なんて愛しすぎる。
ヘタレ里村の面倒臭い普段のしつこさが、うれしい粘り強さになってくれるのもありがたかった。

社内恋愛なので、仕事中や社員旅行に出張と、
常に松井の色気にさらされ煩悩と戦う里村ネタは、何かと笑わせてくれ、ずっと見ていられる。
松井を愛してやまない里村描写に、こちらもどんどん同じ目線で松井を見てしまう。

しかも、メガネありや、前髪下ろしスタイルだけでなく、
スーツ、温泉、浴衣、Hパンツ、開発部スタイルに、ムチムチ感がエロい松井萌えが目白押し。
松井を気遣い遠慮する里村を、結局ケツで抱く松井という安定の展開ですが、
序盤の寸止めプレイで悶える里村が個人的にツボでした…もっとこんなプレイ見たいかも。

描き下ろし、同僚の引っ掛けに自爆した二人が同期公認から5年、愛してる…の言葉で一悶着ですが、
この辺りのやりとりに、照れと拗ねの発動する男同士の関係が垣間見えて好きです。
あまイチャ展開が最高のネタでした。

この作品は二人だけでなく、会社の同僚みんながステキ!
嫌な人がいない上、上司も同期も魅力満載なのが本当に読んでいて楽しい。
これだけエロくて、お仕事していて、尊敬する相手とのアツくて甘い恋愛が詰め込まれた一冊は稀です。
評価は萌2ですが、ほぼ神です。

※Renta:修正は白抜き。

1

続編ありがとうございます!!(∩´///`∩)

どこのページを開いても松井がいる。眼福!カッコイイ!
どこのページを開いても里村がいる。オバカ可愛い♪
丸っと1冊ガチイキ最高です…!ヾ(*´∀`*)ノ

紙本は全サペーパーに応募出来るのでオススメです。
前回はB4が2枚で漫画のページ数で言うと8P分楽しめるペーパーでとても良かったのですよー!
今回も同じ量とは限らないので責任は取れませんが見逃せないペーパーになる可能性有りです♪
(応募締め切り:2019.10.19 当日消印有効)
(重ねて書くけど今回は違うかもなので責任は取れません。あくまで参考程度にお願いします)


続編が出てホント嬉しいし素晴らしいですね…!
ピアスとしての迫力あるエロエロのテンションも保ちつつ
キャラの掘り下げが見られてめっちゃ良かったです(∩´///`∩)

松井は前巻にはなかった表情や新たな情報が出てきてギャップが見られてキュンとするし、
反対に里村はおバカさが一貫しててまったく変わらないところもまた良し(^///^)b

この作品は"ケツで抱く系"男前受け松井のカッコイイ部分のみフィーチャーするのではなく
男前な松井が里村をリスペクトして度々救われている部分が萌えるしグッときますね…!
同期で、ライバルで、友達で、恋人な関係をタップリ楽しめて大満足です/////


さてさて。
冒頭は松井の営業部での働きがとても真摯でカッコイイです。
希望した部署ではないけれど腐らずに自社製品に愛を持って営業する姿。
営業に同行していた里村は惚れ惚れする反面、仕事に対する姿勢の違いが情けなく落ち込みます。

けれど成績を上げても松井はやはり企画開発部へ異動したい気持ちが捨てきれない。
酔って弱音を吐く姿にキュンキュンです(;///;)

そして里村を始めとする面々で協力しあい、松井を異動させる働きかけが始まります。
ここの下りは里村が最高にカッコよくてウルッとしました。
功を奏して見事松井の夢だった企画開発部へ…!!

同じ部署で働けることになり喜ぶ里村でしたが、
その生活が始まってみると思い描いたものと違っていてーーーと大筋はこんな展開です。
その合間にたっぷりの筋肉とエロス成分含まれております♡

個人的にガタイが大きい受けで見てみたいとおもっていたのですが、
受けが騎乗位で上からドーンと押しつけたまま攻めを動けないようにするヤツがー!♡♡♡

この時の松井がそりゃもう完璧なんですよ。
里村好みにスーツ・ネクタイ着用でメガネをかけて、且つエロく煽る。
けれど里村の腰は動かせないように圧をかけるwww
襲い受けで攻める松井カッコよきーーー!!ヾ(*´∀`*)ノ

社員旅行の温泉シーンは肉体美が素敵すぎて眼福+゚。*((♡///♡))*。゚+
はだける浴衣から見える雄っぱいは程よく柔らかそうで迫力合ってエロ…。

また、里村は玩具つかったりシチュ好きだったりでしつこいエロが多めだけど、
今回ちょっとケンカっぽくなったあとのエッチで「今日は普通がいい」ってするのが萌える!
普通なのが逆に新鮮だし、エッチ終わった後の里村のセリフがカッコよいのですよ。
ライバル兼恋人関係最高///ってなります(;///;)尊

勢いで流されたように関係が始まって、
最初は『里村→→→→→←←松井』ぐらいのラブ度に見えたけれど
続編では松井が不安になったり嫉妬したり追いかけたりする部分が見られて堪らないです。
実は恋愛下手で仕事愛とのバランスが取れなくて…というギャップが見られました。

割と素っ気ない態度で返すことの多い松井が
愛の言葉をもらったあとにこっそり照れ顔してるのは床ローリングで萌えますッ///
松井が可愛すぎる。男前で可愛い。最高。

あと今回は松井の"企画開発部愛"の原点も描かれていたのも良かったです。
憧れの部長の話になるとキャラ変するとこも愛おしいわ~。
まだまだ書き足りないけど長くなったのでこの辺で…。
表紙のような受けがお好みなら是非読んで貰いたい作品です!!!

期待通りの続編で心満たされました(∩´///`∩)~333
ガチイキCP大好きなのでまたまた続編くるといいな。

5

最高のお仕事B Lになりました

『ガチイキ挑発ナイト』の続巻です。
未読の方は、前作を読んでから今作に臨むことをお勧めします。
前巻は短編集で物足りなさがあったのですが、今作はまるっと一冊表題作で読み応え十分です。

今作はお仕事B Lと言っても過言ではないくらい、仕事に対する姿勢や考え方、仕事と恋愛の両立について描かれています。
今回、前作から描写のあった松井の希望通り企画開発部への異動が叶います。
異動は、同期の面々や近藤部長、そして何より里村の尽力あってこそのものでした。
営業部の部長に松井の努力を伝え、頭を下げる里村が本当に格好良かったです。

同部署になってからは公私混同の目立つ里村に対し、自分は仕事優先である事を伝える松井。
振られる覚悟もしていた松井を受け入れる里村…本当に器が大きいのって里村だと思います。

男は松井にしか勃たない里村と、他の男とも経験がある松井。
そんな松井に不安になっても、里村は一途だったし松井の意思を尊重していました。
松井は今までも恋人より仕事を優先し、振られてきた過去があります。
どこかで里村を信じきれていない部分があったのかもしれませんが、だんだん里村と離れたくないという必死さが伝わってきたのが良かったです。

コンペの準備で1ヶ月ただの同僚として接した2人だけど、コンペ終了後も1人で帰ってしまう里村を必死に追いかける松井が良かったです。
今まで冷めたように見えていた松井が、やっと恋愛に必死になれたのだと思いました。
そして、何より里村がいれば前に進むことができると思えた事に松井の気持ちの変化を感じたし、里村の松井に対するプロポーズのような言葉も最高に萌えました。

ついに同期公認の仲になった2人も付き合い始めて5年が経ち、やっとこ松井から里村への愛の言葉を聞くことができました。
企画開発部に異動して、松井は以前より自分らしくいられるようになったと思います。
里村は、これからも松井に尊敬される男を目指して仕事も恋愛も頑張るのでしょう。
一緒にいる事で成長していける2人がとても素敵だと思いました。

今作は、出張・温泉旅行・嫉妬にかられ・久々の…というように様々なシチュエーションでのHがみられます。
Rentaの修正はガッツリ白抜きでちょっと不満でしたが、愛あるHが沢山見られて嬉しかったです。
肉厚な松井の身体は最高にエロく、その肉感を十分に堪能させていただきました。

この作品は、正直タイトルで損しているように思います。
私も初めはB級感が否めなくて手を出していませんでしたが、読めば大きく印象が変わる素敵な作品です。
またいつか成長した2人を読んでみたいので、続編希望させてください。



4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ