ガチイキ挑発ナイト

gachiiki chouhatsu night

ガチイキ挑発ナイト
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神63
  • 萌×267
  • 萌34
  • 中立10
  • しゅみじゃない7

--

レビュー数
29
得点
695
評価数
181
平均
3.9 / 5
神率
34.8%
著者
イクヤス 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
レーベル
ジュネットコミックス ピアスシリーズ
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784896442861

あらすじ

男前なエース様を抱いたのに、敗北感しか感じない!!!!!

営業部のエースで、ノンケからも「抱かれたい」と言わしめる松井。
お調子者かつ、欲望一直線で振られまくりな開発部の里村。
対照的なふたりは、社内では仲良し4人組の一員だと思われている。
……のだが実は、里村は自分の劣等感を刺激する松井が大の苦手!
それなのに、松井と自宅でサシ飲みをすることになって…!?

そのほか、視線で勃起するボクサー、元ヤン従兄弟が甘えん坊すぎる件、部下をかばっておしおきされる中間管理職…等々、商業誌デビュー作を含め、様々なシチュエーションで筋肉を堪能できる筋肉充な作品集です!

ラブラブな後日譚描き下ろし+あとがきはたっぷり25P収録!!!!

表題作ガチイキ挑発ナイト

里村・企画開発部のエース
松井・営業部のエース

同時収録作品課長のアメムチ情事

高橋友成・新入社員
笹本・課長 (高橋の上司)

同時収録作品切望PUNCH

ショウ・トレーナー
タツミ・ボクサー

同時収録作品バカは穴どるなかれ‼︎

亮治・大学生 レンタルビデオ店員
翔太・大学生

同時収録作品無防備甘えんボーイ

岡田勝・父親の会社の跡継ぎ
大輝・勝の父親の会社で働く従兄弟

その他の収録作品

  • 渇望PUNCH(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • ガチイキ爆発ナイト(描き下ろし)
  • 無自覚甘えんボーイ(カバー下漫画)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数29

思わずジャケ買い~吸引力の変わらないガチムチ・・・

それは男前受け!~



めっちゃいい男=受!!という方
今まで自分の好きになったキャラは何故にいつもいつも攻?!
でも自分の中ではバリバリの受なんだー!!!という方
男前受やガチムチが好きだけど
内面乙女だったり絆され系や流され系ばっかりはな…とか
ムキムキやおじさんすぎるのはちょっと…て思ってらっしゃる方
(いやそれはそれで好きですが)
とにかく読んでみてください。
きっと必ず満足していただけるはずです。このガチムチの男前受を!



ガチムキじゃなくてガチムチです。
一字違いだけど大きな違いがありますね。
ゴツゴツした筋肉じゃなくてむっちりしてる!
雄っぱいや雄尻がもうたまりません。
受の松井(表紙の男性)が物凄いかっこよくて
あまりにも自分のドストライクでジャケ買いしました。


エロエロでどんどんお話がサクサク進んでいきます。
二人が攻の部屋で二人きりになってから
ジェットコースターに乗っているかのようにエロが始まって
猛スピードでグイグイ引き込まれてあっという間に第一話が終わります。


一話目松井がいきなり突っ込まれても余裕で受けているのがそういえば不思議で
彼の心の内が語られることがなく、その上彼自身が完璧すぎることもあり、
ある意味謎なキャラクターでした。
が第二話で彼の内面が詳細に語られます。

それまで「仕事できて顔良くて悩み無さそー」
「一緒にいるだけで劣等感感じまくる」と攻めに思われていた松井ですが
松井は彼なりに悩んでいたし劣等感や敗北感を感じていたということが分かり
松井に人間味を感じてもっと彼が好きになるし作品に奥行きが生まれています。
あっという間に第二話も終わってしまい
ガチイキはこれで完結してとっても残念でしたが
不思議とページが足りないから説明が足りない、もっと活かせたはず
とかそういう消化不良はありませんでした。


そのあと短編が4作(+1続編)の構成で
それはそれで素晴らしかったのですが
でもできることなら全部とまでは言わないけれども
あといくつかはガチイキで見たかったというのが実は正直なところです。
勿論短編それぞれ素敵でしたけれども
あのガチイキの衝撃を超えるものが私の中でなく
少し寂しく読み終わりそうになっていたところ
ありました書き下ろしのガチイキが!
この書き下ろしがいいんですよ。ほんとうに
10ページしかないんですが
私の萌えのすべてが全部詰まっている♪と言っても過言ではありません。


自分は相手のことめちゃくちゃ好きになっていて
でも成り行きでエッチした後「好き」と言われたことがなく
今更「俺たち付き合ってる?」なんて聞けない
でもエッチはいっぱいしてるし体の相性だってばっちりなんだけど
もしかしてセフレだと思われてる?!
こんなに好きなのに…
でもエッチのときいっぱいキスしてきてくれるから
俺のこと好きなのかな
彼はどう思ってるんだろう…


と切なく思っているのが攻めというのが本当に新鮮でした。
始めてだよ!セフレかと悩んでいるのに聞けなくて苦悩する攻!!
攻めは最初劣等感が刺激されまくると言っていたのに
今じゃすっごく松井(受)にベタぼれなところが本当に堪りません。



「明日は何の日でしょう?」
「付き合って半年記念日☆」て実際には女子でも中々言いづらいセリフを
ドキドキしながら言っている里村(攻)が可愛いです。
その時の松井の返事と一連の流れが凄く大好きで
読み応えもあって素敵に締めくくられていて
完読後とっても充実感に満たされます。
ラストの幸福感を是非皆さんに味わって頂きたいです。


このガチイキは物凄いスピードでエロが進み
それが心地よい爽快感につながっているのですが
でもそれだけじゃないところが良いところなんですよね
松井の自分語りのところはとても共感できますし
里村もヘタレぽいんですが仕事では凄くかっこいいし
ふたりのキャラクターが丁寧に書かれてそういうところが
お話に奥行きを生み読み応えがありました。

冒頭に同期四人で宅飲みするんですが、主役以外の二人が
仕事や恋人に緊急に呼び出されて攻めと受けの二人きりになってしまって
「仲良し同期四人組て言われてるけど実は
友達の友達の友達で二人きりでなったことない!
めっちゃ気まずい・・・!!」
と攻めが焦ってるのがすっごく親近感わきます。
友達の友達で普段一緒にいるけど別にそこまで親友じゃないから
二人きりになると何話していいのか気まずくなったりする相手ていますよね。
なんかすごい分かる。すっごくよく分かる。うんうん。と
冒頭からこのお話に引き込まれていました。
この気まずい雰囲気から二人がくっついていくまでの
ストーリー展開が本当に素晴らしいです。



そして付き合ってる二人が同じ空間にいても
お互い無言で違うことをしていたり
趣味が同じだったり
変に気を使いすぎなくていい
一緒にいてお互い居心地の良い存在というのがツボでした。
BLというよりももしかしたらML(メンズラブ)ぽいかもしれないですね。
ありそうでなかったこの作品
出会えてとっても嬉しいです。

そしてこんなに素敵な作品を書いてくれたイクヤスさんに感謝ですし
こんな受が書きたいと言っていたイクヤスさんに
「じゃあ書いちゃいなよ」と勧めてくれた担当さんにも本当に感謝です。

需要は絶対あるのでどうかこれからもっともっと男前受け増えて!!

とっても素敵な男前受けで攻めも可愛くて
是非ともおすすめしたい作品です。

7

筋肉と雄をこよなく愛するエロとネタが大好きな方向き

( ゚д゚)ノ<は〜い、それはわたしで〜す♪

切なさだとか背徳感だとかそういうのはおいといて、男は男らしくアホで性欲に正直にどんぶらこっこしてくれるのが好みなんです。
そのてんこの2人はお互いめっちゃリスペクトしてるのに実際2人きりでエッチしてしまうまで気づかないアホタレだし、たっぷり出し切るまでエッチしまくるし。
でも、普段の生活はお料理がダメだったり一緒にプラモ作ったりびっくりするほどなにげないし。

ま、そういうピアスらしい(ピアスは案外コメディ的にもいいせんいく本多いっ)よい本です。

4

受が最高!

受のビジュアルが個人的にストライクすぎて、それだけで神評価に値するのですが、性格がまた素晴らしく男前で完全にやられてしまいました。見た目は男前でも性格は意外と乙女っぽい作品もあるなか(それはそれで悪くはないんですけど)この受は中味も最高に格好良かったです!!
エロばかりではなく受と攻がちゃんとお互い惹かれ合っているのが納得のストーリー構成なのがまた心憎いです。
表題作が最高に好みだったので、一冊丸ごとこのCPでぜひ続編を出して頂きたいです…!同時収録されているCPも決して悪くはありませんでしたが、とにかく表題作が良すぎでした。

4

ガチムチ好きにはたまらない1冊です!!!

ガチムチ受けにハマってしまいました。
絵も私好みで大好きです。
なので神評価!
ノンケからも抱かれたい男って言われる男を抱くって、ギャップ萌えなのかな?
いちおう、ノンケ×ノンケ?
ガチイキってタイトルの時点で期待度maxだったので楽しく読めました。
残念だったのは1冊まるまるガチイキ挑発ナイトの話が読みたかったです。

3

これは堪らない!!

表紙から見てもわかる通り、ガチムチな雄たちがたくさんいます!
というか、それしか居ないと言っても過言ではないと思います笑
私が特に好きだなと思った作品は表題作と、切望PUNCH、無防備甘えんボーイですね!!!もう特にやばいです!!!表題作は最初里村は松井がカッコよくて、仕事もできてと劣等感を感じていたのですが、実は松井の方も第一志望は営業じゃなくて企画で里村の企画書を見たときに『こいつには敵わない』と劣等感を感じていたっていう設定にグサッときました…!!松井の誘い受け、、、かわいい、、でもかっこいい、、端から見ると攻めにしか見えないです笑そんくらいかっこいい!!

切望…は最初はどうしても直接触ってくれない(ストレッチをしてくれない)、、何でだよ?!そんなに嫌いかよ?と思っていたのに、だんだん相手のことが気になっていつのまにか好きになってて、しかも実は相手の方が自分よりも前から自分に片思いしててそして肌フェチ(?)という笑
自分もタツミの肌どんななのか触ってみたくなっちゃいました笑

あと!!なんといっても!!無防備甘えんボーイ!!大輝くん可愛すぎかよ!!!!!距離近すぎ!!!!!もう、私の拙い言葉では表しきれないほどかわいいです。ほんとに。
自分は陵辱系は好きではないのですが、カバー下の大輝くん取り合いも可愛かったです笑
思わずクスッてしました笑

ほんとにこの本はガチムチが言うほど好きじゃないっていう人にもおすすめです!!

3

オスくさい男が男前に受ける!!!

イクヤス先生初読みでしたが、ストーリーがなかなかツボに入って楽しめました!
ひょんなことから体の関係を持ってしまった受けと攻め。
仕事もできてイケメンで男前な受けが男前に誘ってエロエロに乱れるさまが最高によかった…!
ふたりのバックグラウンドにちょっとした関連や思いがあったのもかわいくてよかったです。

個人的に同時収録のいとこ同士の話が一番好き。
受けの子がとっても健気で、ヤンキーたちに犯されいるころから攻めを一途に思い続けたのがかわいくて…。
こちらもエロエロラブラブHがたくさん見れて楽しかったです。

2

雄っぱいと雄しり万歳

そうです!こんな男前受けがみたかった!

他の方同様男前受けが好きで
どこかにいないかなあって思ってたけどなくて寂しくしてました
イクヤス先生ありがとうございます!!!!
体格、性格、仕草、顔付き、どこをとっても男前が喘いでる!最高です!
堪えてる顔がたまらなくて何度よんでも興奮します
いろんな角度から複数の体位が描かれているのがよかった!
イクヤス先生のこういう受けがみたいという愛がぎっしりつまってます
表題のCPはいわずもがなボクサーとトレーナーのCPもエロかった雄しりたまらんね!

2

おもしろい

ガチムチです。表紙も中身もガチムチさんがいっぱいです。第一印象が、ガチムチがいっぱいいるなぁでした。そのくらいガチムチな人がたくさん出てくるので、ガチムチが苦手な方はあまり向いていないかもしれません。私には、とてもおもしろい作品でした。絵も普通に綺麗で読みやすかったです。無防備甘えんボーイが、個人的に一番好みの作品でした。大輝くんがすごくかわいいです。スキンシップの取り方がアメリカンというか、激しめで勝さんが戸惑っているシーンが笑えました。仲良くなってからの大輝くんのかわいさは、破壊力がありました。

2

ほんとになかった!

筋肉!男前!
そして、それが受ける!
もう最強じゃないですか!
今までに無かった
筋肉受けはあったでもヘタレとか...
男前受けはあったでも筋肉が足りない...
そこで見つけたこの本!!
このすべての欲求を満たしてくれるような内容
やっぱり受けは攻めよりもハイスペックじゃないと......笑
最初は遊び半分でも、段々ノリノリになって.........

読んでですごく楽しかったし面白かった

最高としか言えないよこれは!!

2

カッコイイ受、降臨(^^)

イクヤス先生好きの方には大満足の、作品がいくつも詰まっている1冊です(^^)
表紙のこのイケメン…まさかの受!!まだまだBL初心者の私の勉強不足ですが、受の概念が変わりました!!そうか、これがカッコイイ受か!受はグズグズに攻められるだけじゃないんですね(^^)本当は行きたかった部署に、有能な奴(里村さん、攻)がいる…そんな好奇心から接点を持った松井さん(受)ですが、普通なら仕事が出来てしかも自分が行きたかった部署にいる男に嫉妬するものかなと思いますが、さらっと"お前はすごい"的な事を言えちゃうのがカッコイイ!オンオフというか、私生活はお馬鹿でドエロいけど仕事は抜群に出来る、そんな里村さんを尊敬し大切に思う松井さんは、実はギャップ萌え大好きな女子の心を持っているのかなと思いました笑。各々の部署でNo.1である2人、ラフな里村さんとカッチリなスーツの松井さんの違いも、すっごく好きです(^^)
同時収録の作品がいくつかあり、全然違う感じでどれも好きです!その中で特に私のオススメは"無防備甘えんボーイ"です。色々なことがあって、後悔していることがあっても、それも含めてお前だから…そんな大人の心で大輝を受け止める勝さんの考え方が素敵です。"消せない過去があってもいいの?"誤魔化すことなく真っ直ぐに真実を伝えた大輝にも感動しました。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ