ふたりの夜のすごしかた

hutari no yoru no sugoshikata

ふたりの夜のすごしかた
  • 電子単話
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
村上左知 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
光文社
レーベル
Kobunsha BLコミックシリーズ
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

学生の頃、クラス1のイケメン相良(さがら)に追いまわされ『リア充恐怖症』になった根暗オタクの蛍(けい)。社会人になっても仕事以外はぼっちを貫き、家で絵を描くのが唯一の趣味。そんな中、ある日引っ越し先で相良と再会!?しかも相良は漫画家になってて「今でも絵、描いてんだろ?手伝って」と漫画のアシをする事に!?ごり押しマイペースなリア充漫画家×冴えないコミュ障オタリーマンの秘密の夜の関係が始まった。


ふたりの夜のすごしかた(1) 38ページ
ふたりの夜のすごしかた(2) 38ページ
ふたりの夜のすごしかた(3) 38ページ
ふたりの夜のすごしかた(4) 38ページ
ふたりの夜のすごしかた(5) 37ページ
ふたりの夜のすごしかた(6) 29ページ
ふたりの夜のすごしかた(7) 37ページ
ふたりの夜のすごしかた(8) 

表題作ふたりの夜のすごしかた

相良流星,24歳,少女漫画家
蛍,24歳,リーマン

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う