ふたりの夜のすごしかた 完全版1~リア充漫画家と引きこもりオタクのトクベツナイト

hutari no yoru no sugoshikata

ふたりの夜のすごしかた 完全版1~リア充漫画家と引きこもりオタクのトクベツナイト
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
13
評価数
4
平均
3.5 / 5
神率
25%
著者
村上左知 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
光文社
レーベル
Kobunsha BLコミックシリーズ
電子発売日
価格
¥800(税抜)  
ISBN

あらすじ

『ふたりの夜のすごしかた ~リア充漫画家と引きこもりオタクのトクベツナイト~』第1~5話を収録した完全版! 学生の頃、イケメン相良に追い回され、リア充恐怖症になった根暗オタクの蛍。社会人になっても仕事以外はぼっちを貫き、家で絵を描く日々。そんなある日、引っ越し先で相良と再会! しかも相良は漫画家になってて!? マイペースなリア充漫画家×冴えないコミュ障オタリーマンの秘密の夜の関係が始まった。

表題作ふたりの夜のすごしかた 完全版1~リア充漫画家と引きこもりオタクのトクベツナイト

相良流星, 24歳, 少女漫画家
蛍,24歳,リーマン

その他の収録作品

  • 特典描き下ろし

レビュー投稿数2

食パンの食べ方が可愛い

「はー…なんとかして許されたい」

カフェラテの泡の部分のような作品でした。
苦味がなく、ふわふわ甘めなものが読みたい方向きです。

引越したアパートの隣は中学の同級生イケメン。彼は漫画家になっていて自分をやたらと誘ってくる、というお話。

お互いに気持ちのすれ違いがあって、それがとても良かった(すれ違い好きなので)。
・相良が中学から好きな蛍が描いてるのは、美少女でおっぱい。好きだと伝えたけど男の自分を意識してくれてるのだろうかとか(一方蛍は自分の絵に引かれていないか心配)。
・蛍も相良が言ってきたように、甘えて充電したい。控えめに部屋に行こうとすると「忙しいんだから休んで」と言われる。(相良も会えないから仕事が捗らない)

すれ違いは読んでいて楽しいのですが、人物造形が割とあっさりしていて物足りなかったです。可愛いのですが。
同性という葛藤はなく、トラウマという割に大したエピソードもない(DVとさらっと出たけれど、それは2巻で出てくるかな)、劇的なドラマや深淵が欲しい人向きではないです。
それと、文字での説明解説がやたら多いのが気になります。作風として楽しめれば良いのですが。

蛍が会話の最中も声に出来ないことが多く、台詞の数は多いのに殆どが.。o○なところユニークでかなり好きでした。
kindle unlimitedにて

0

リア充漫画家×引きこもりオタク

かわいかった♡キュンキュンしました。
村上先生のお話は受けだけじゃなく攻めもホワホワの癒し系が多いですが今作もそうだった。

イケメンなリア充漫画家の相楽と引きこもりオタクの蛍ちゃんは中学の頃の同級生。当時なにかと絡んでくる相楽に蛍ちゃんは揶揄われていると勘違い。(良きすれ違い!大好き!)
突然の蛍ちゃんの引っ越しでふたりはそれっきりになるんですが、大人になったある日、またまた蛍ちゃんの引っ越しを機にふたりは再会アンドお隣さんになるのです。(運命のフラグ!大好き!)

最初は警戒している蛍ちゃんも相楽の漫画のお手伝いなどしているうちにどんどん打ち解けていくんですけど、その描写がたまらなく可愛い!!
普段モジモジと恥ずかしがってる蛍ちゃんがたまに見せる笑顔の破壊力ったら(//∇//)
相楽につられて私まで赤面だわ。

相楽もさすがリア充だけあって、あくまで自然に、なおかつ積極的に、蛍ちゃんにアプローチしていくのですが、その行動の1つ1つに蛍ちゃん大好きの気持ちがダダ漏れで!本当可愛いかったです(//∇//)

5話までほぼエロはなく、優しさと可愛さに特化した癒される作品となっています。
おすすめです♬
続きも楽しみにしています。

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う