早く大人になりたい、中学生。

ぼくらの一線 下

bokura no issen

ぼくらの一線 下
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神26
  • 萌×215
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
202
評価数
46
平均
4.4 / 5
神率
56.5%
著者
鴈方ひのの 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
レーベル
ポーバックス BABY comics
発売日
価格
¥675(税抜)  
ISBN
9784865895742

あらすじ

美人で礼儀正しく男前に成長した、13歳のアゲハ。大好きな恋人・咲良(さくら)はいつも年齢差を気にしているけど、ハイスペックな中一男子が優しく時には強引に包み込む…。
距離を詰めようともがく健気なイケショタ×愛と背徳の間で揺れるサラリーマン


▼あらすじ
いつだって僕らの〝差〟が縮まることはない。

自分がまだまだ子供だということに日々悩んでいるアゲハ。
恋人の咲良は23歳で、立派な社会人。
デートは割り勘、プレゼントもろくに出来やしない。
もっと大人扱いされたいし、そういった行為だってしたいのに求めれば相手を困らせてしまうだけ。
「未成年」という壁を感じる度に、どうしようもない焦燥感に突き動かされる。

成人するまで後7年。我慢なんて、不可能だった。

中学一年生と成人男性が紡ぐ禁断のラブストーリー。
下巻では高校生になったアゲハが登場!?

表題作ぼくらの一線 下

中学生→高校生になったアゲハ
年上リーマンの咲良

レビュー投稿数5

イケショタ転じてイケメンに❤️

上巻から直ぐ読み始めたのですが、上巻からの引き続きで不穏な空気が漂います。
アゲハと咲良がキスしていた場面に居合わせた、アゲハの同級生の女の子ががっつり登場します。

アゲハと咲良の関係は、互いが好き同士な恋人。でも世間からみた二人は、未成年を騙して付き合う汚い大人にしかならないのです。

この女の子は、世間のフィルター。ただ、アゲハの事が好きだったために、咲良を責めて社会的に露そうと考えるんです。

ここで、アゲハパパが偉かった。凄く真っ当な言葉で気持ちをぶつける女の子に対し、ちゃんと露した先にある不幸を説明する場面。若さと悔しさ(アゲハが好きだった)から短絡的になっていた気持ちを諭していくのは良かった。
ちゃんと話をして、逃げなかったアゲハと咲良はほんとに頑張ったと思います。
年の差は縮まらない。でも、受け入れて、アゲハの成長を待つ選択をしたことは、これからの未来には必要だったのだと。

さて、その後は咲良が海外転勤。離れた生活がっつり始まります。

アゲハは高校生になりました。海外にいる咲良は、必ず卒業式には帰ってくる。約束の日がやってきて。
久しぶりの咲良が見たのは、はい!ほんとにイケメンに成長して、身長も咲良を追い越したアゲハ❤️

ショタ攻めが成長してイケメンになる…
期待した展開が来ましたよ❗

お姫様抱っこも余裕。
もちろん、アゲハは体もちゃんと咲良と繋がれるお年頃になれました。
念願の初体験は、立派な攻めでしたよ…
咲良も長い日々を乗り越え大好きなアゲハと繋がる事が出来て、感動と気持ちよさで早くもぐずぐずにとろけていました❤️

描き下ろしも、アゲハの攻め力の成長ぶりに目頭が熱くなります…

ショタ攻めが、成長変化していく過程が存分に楽しめます。
鴈方ひのの先生は、今作品が初長編とおっしゃってますがぐっと引き込まれていく内容でした。次作も楽しみです。



4

アゲハくん、ついに咲良をお姫様抱っこする

上のレビューは上にしておりますので、
下のみのレビューをさせていただきます。

攻のアゲハくんの同級生の女の子ですが、
やはりアゲハくんのことが好きだったのですね。
アゲハくん、咲良、アゲハくんの父、女の子で
話し合いをし、事態は収まりました。
アゲハくん、すごくいい子だけど、
あのお父さんが育ててくれたからいい子に
育ったんだなぁ。お父さん良いことを言っています。
たしかに、私も小学生と大人の恋愛なんて、
犯罪なのでは……と安易に思ってしまいましたが、
当の2人は真剣に愛し合っているんですよね。
そんな2人の邪魔なんてできないですよね。
たしかに。

そして、咲良の海外赴任が決まり、アゲハくんと
超遠距離になってしまうのですが、
その間にアゲハくんが中学生→高校生になりました。
そして、アゲハくんの高校の卒業式の日に日本に帰国した咲良。
アゲハくんの立派な成長っぷりに感動はするが、
反対にアラサーになってしまった自分。
色々と不安になりますが、
アゲハくんは咲良バカなので、問題ありませんでした。
最後は念願のラブラブ幸せおセックスでした。


個人的評価
ストーリー ★★★★☆
登場人物 ★★★★☆
エロ度 ★★★★☆

3

欲を言えばもっとショタみを堪能したかった

時間はしっかり流れます。
ショタの成長ももちろん受け入れる派ですが、大きくなってしまうとよく見るBLと変わり映えなくなってしまうのが残念…という気持ちも拭えないんですよね

でもこの二人がきちんと一線を越えるところも見たいと願う気持ちはありましたし行き着く終わり方としてはやっぱりこうなりますよね。


父親公認とはいえ大人と子どもの恋愛についてアゲハくんの女子クラスメイトちゃんからの揺さぶりが入ります。

やはり立ちはだかる壁ではありましたし流れとしては新鮮味なかったのですが、唐突に恋人としてはじまった出会いの日についても決して間違いだとせずに出会えて良かったと心から喜び笑えるようになった姿にほっこりしました。

今のアゲハを大事にしてほしいってその通りなんだけど、自分が関わらなかったもしもの彼の真っ当な人生考えちゃうの分かるもん…そこらへんの葛藤もよく感じられました。
そこをスッキリさせてくれたパパさんのモノの見方凄い。


その後咲良は国外転勤となり大きくなったアゲハくんとのターンです。
良かった…それも良かったけども、欲を言えば数年飛び越えずにじわじわと成長していくアゲハくんを見ていたかったしあのショタらしい瑞々しい体が恋しいと思ってしまう…

お話のまとめ方としては納得しているのですが、ただひたすらにイケショタにメロメロ(死語)する成人男性をもっと見ていたかった…ただの我が儘です。

2

中学1年生の纏う攻めオーラ!!

上巻ラストでこれでもかと突き落とされた咲良を
救いあげるのはやっぱりアゲハ♡
中学1年生にしてこのスパダリ感!!!

なによりも、上巻以上にアゲハのお父さんの存在も大きい下巻でした!
ちょっと”普通”の恋愛ではないからこそ
支えてくれる人の思いは大きいですね!!

そんな中で訪れる咲良の海外転勤。
いい具合に年月の経過を巻く感じ(笑)
アゲハの成長結果を一気に堪能ですね。

最終話で、未だ海外勤務中の咲良が
以前から約束していたアゲハの高校卒業式の為に帰国&再会!
まぁぁぁぁぁ見事な「攻め」に成長していました。
可愛いショタではないけど、18歳と言うまだ”子供”感の残るイケメンが
最高に可愛かったです。

描き下ろしでは、本編になかった
”高校生アゲハ”が楽しめました♪天然かわいかった♡

1

最高以外の言葉がありません。

下巻でもアゲハくんのお父さんがいいキャラをしていて最高でした!(笑)

5年間の海外赴任のあとに高校卒業後のアゲハくんと会うことになった桜。そりゃ小学生の時点であんな美人だったわけだから、大きくなったらとんでもないことになりますよね...。

お互いにずっと一途に思い続けていたので早く会いたかっただろうし、肉体的にも繋がりたかったんだと思います。
特に再会後のセッ...は本当に最高でした(;_;)♡年下の恋人にキュン死しそうな桜もかわいすぎてやばかったです(語彙力)

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う