絶対にオカシイのに、やめたくない。

なんで寝てる俺のちんこ舐めたの?

nande neteru ore no chinko nametano

なんで寝てる俺のちんこ舐めたの?
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神22
  • 萌×221
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
10
得点
210
評価数
52
平均
4.1 / 5
神率
42.3%
著者
さとまるまみ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
レーベル
ポーバックス BABY comics
発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784865895780

あらすじ

彼女が欲しい大学生の大弥(だいや)。
勉強もそこそこに遊んでばかりの日々。
いつも夜遊びの後には決まって大橋(おおはし)の家へと泊まりにいく。
一人暮らしで気も遣わなくていいし、立地が便利。
しかも大橋は何かと甲斐甲斐しく面倒を見てくれる。
ついつい甘えてしまう大弥だったが、ある夜、衝撃的な事件が起きる。
股間に感じる生温かい感触、それは…大弥の性器を含む大橋の口だった。

表題作なんで寝てる俺のちんこ舐めたの?

大橋・面倒見のいい大学生
三条大弥・彼女が欲しいが大学生

その他の収録作品

  • あの日の大橋くん(描き下ろし)
  • カバー下:あとがき漫画

レビュー投稿数10

題名通りの秀作

さとまるまみ先生のお話はラブコメとシリアスどちらも好き。
シリアスはものすごく振り切ったシリアス(語彙w)なので、自分の精神状態が下降気味の時にうっかり読んだりすると地の底に突き落とされる…(笑)

こちらの作品はどうかなあ…と思いつつ読み始めましたが、題名通り!
ラブコメ方向の可愛らしい物語でした。

攻の大橋くんのビジュアルと性格がドツボ(舐めちゃう方ね)だったのと、
受の大弥くんが女子大好きなんだけどちょっと焦り気味のアホのコなので、特にシリアスな展開もなく楽しく読めました。

そして大弥…無防備すぎだろ!
なんでそんなに大橋の前で寝落ちちゃうの??www

最初はだいたいちんこ舐められてて、挿入は最後の最後。

1

キャラがカッコいいのにカワイイ。

表題作と描き下ろしのコミカルエロ作品です。

タイトルと表紙に惹かれて紙本購入。
すごくカッコイイ作品だと思っていたんですが、キャラがカッコいいのに可愛くて萌えました。

大橋と大弥は大学生の友人で、彼女が欲しい大弥は遊びまくっては、
大学に近い家で一人暮らしの大橋の家に泊まらせて貰う。
甘え上手で優しい大弥と、面倒見が良くて寡黙なイケメンの大橋…
いつものように酔って寝ていると、大橋が大弥のtnkを舐めていた。

あれ?と気付いてフェラが終わるまでなんと8Pです。
がっつりフェラに4Pも費やすという、素晴らしさでした。
フェラだけでこれだけページ数をかけている作品は少ないですよね…描き方が良かった。
ズボンの上から手で触って、口で…丁寧にイケメンがペロペロします。

寝落ちした大弥と、翌朝もいつもと変わらない面倒見のいい大橋。
ここでタイトルですよ、なんで寝てる俺のちんこ舐めたの?…なんて聞けるわけない。
変わらない大橋に、戸惑いつつ聞けず考えながら一緒に過ごす。

Wデートの帰りに車中で寝ていると、大橋にまた手でイカされ、起きたらいつも通り。
友達に彼女ができて自分もと、皆でクラブへ行くも相手にされず酔っぱらい、
気付けば公園で大橋に手でイカされ、起きているのを気付かれたと思ったのも束の間、
何もなかったように起こされて一緒に帰る。

好きだよ…という言葉を聞いた大弥、大橋が自分のことを好きなのか確かめようとする。
寝たふりをして、いつものように大橋が気持ちいいことをしてくれ、今回はキスを返す大弥。
終わった後に寝たままで、唇を突き出してキスを催促する大弥がなんかカワイイです。

この日から二人は無自覚でカップルのようにイチャつきだすんですが、
友達に指摘されて大弥が否定したことで、大橋に距離を取られすれ違う二人。
狙っていた女子と一緒に大橋がいたことで、大弥がショックだったのは…
大弥が自分の気持ちに気付く瞬間が良かったです。

大橋が本当に序盤からミステリアス、だって友達のtnkを寝てる間に舐めてるんですよ。
その後も、最後までしなくても気持ち良くさせる睡眠姦…大好きなんです睡眠姦。
ずっと、大弥の世話を焼いて尽くしまくっているので、どう見ても大弥のことが好きなのが解るのに、
大弥が全然気づかない…でも悪気はないし、甘え上手なたらしのイイ子なんで可愛いんです。

誤解が解けて気持ちが通じる場面、やっぱり大弥がアホ可愛い。
大橋の実は…話が、大したことないんですが、
友達のいないデブオタクだったことでコミュ障気味が影響し、色々空回りの睡眠姦行為だったんですね。
大橋の行為は大弥が女の子にして欲しいと言っていたことを、大橋がしてあげていました。

それにしても、二人の初エッチがメチャクチャ可愛かった!
無理をさせたくない大橋、抱かれたい大弥のやり取りもいいんですが、
抱かれて甘える駄々っ子な大弥がほんと可愛いです。
キャラにハマるかどうかだと思いますが、さとまるみ先生の描くキャラは愛着が湧きますね。

黒髪キャラの二人、大橋がパーマヘアですが、けっこう似ている二人なので、
途中で数回見分けがつかないことがあったのが残念。

描き下ろしが最高でした。実は、エロを誘発していたのは大弥…なるべくしてなった二人です。

※紙本:修正は細い短冊で修正があまい。この作品は白抜きだと悲しくなりますよ。

7

エロカッコ可愛い

Q.なんで寝てる俺のちんこ舐めたの?

A.お前のせいだよ!!!!

いやもうこれは描き下ろしが最高、というか描き下ろしでタイトル回収といった感じです。


さとまる先生は以前から気になっていましたが本作が初読みでした。
絵柄的にもっとシリアスな話を描くイメージだったのでこんなにも可愛らしいお話でびっくりです。

受けの大弥はおバカでアホでおバカな可愛いウェーイ系大学生。初めてちんこを舐められた翌朝パニックになっているところを大橋に「何?」と聞かれて「えへっ?」と赤面する場面なんてバカ可愛いですねー。

攻めの大橋は無口なイケメンなのですが……
この大橋の性技!?がえっちくて悶えます!

服の上からちんこを歯でカリカリ
フェラの前に前髪を耳にかけ
勃起ちんこの皮を唇でふみゅふみゅはさむ
もちろんお掃除フェラまで丁寧に
お口に指を入れる時は唇からご挨拶
指を入れたら舌を刺激し
最後は頑張ったお相手にでこちゅー

これで童貞オタクなんだから大橋の天性のエロ才能にびっくりです。いや、二次元での勉強の成果なのかもしれませんが笑。


ざっくりストーリーは、ぼっちな攻めは受けが声をかけ仲間に入れてくれたことで受けを好きになり寝込みを襲いなんだかんだあって結ばれるというもの。可愛らしいけど評価ポイントはエロシーンだなぁと思っていたところの描き下ろしです。

こっれはもう大弥コラなんで?じゃないわボケッ元凶はバリバリお前のせいだわとツッコミが止まらない!!落とし所が上手すぎです。
雑誌派の方は是非是非描き下ろしまで読んでください!

4

二人の可愛さに悶えまくってしまう

彼女が欲しくてクラブ通いをするおバカで明るい大弥と、
真面目で大人しいが大弥達のグループと行動を共にする大橋。

大学で大橋が大弥に「友達になって」と言ってきて友達になったという
出会いエピソードからそもそもが可愛いし、
クラブで飲んだ後大橋の家に泊まりに来て彼女が欲しいと
グダグダ愚痴る大弥をただただ見つめる大橋可愛いし、
寝てる大弥のチンコ舐める大橋ビックリする程可愛いし、
寝たふり続けるダイヤ可愛いし、
もぉ全てが可愛かった!!!

二人そろってちょっとおとぼけちゃんなので
二人の会話見てるだけでめちゃくちゃ癒されました♡

3

舐めるなんてもんじゃありません!

面白かったですよ!
疑問形のタイトル…それは、受けの大弥が攻めの大橋に聞きたかったこと!

大学生で友だちの大弥と大橋。
明るくおしゃべりな大弥に対し、大橋は大人しいイケメンです。
全然違うタイプなのに、屈託無く人懐こい大弥のおかげか、
二人はとても仲が良いのです。

ある日、泊まりに来た大弥が寝ていると、
大橋が突然フェラしてきて……

タイトル上は、〝舐めた〟となっていますが、
そんな生易しいものではありません(笑)
ガッツリベロベロ咥えて吸って飲んでます!

このことをきっかけに大橋を意識していく大弥。
ちょっとしたすれ違いや勘違いがあり、
少し切ない思いもするけど、
二人は無事ハッピーエンドに向かいます。

途中何度も睡眠姦がありますが、それが全てエロいです。
初めてのHの時に、夢中になりすぎる大橋も良かったのですが、
〝ギュッとして〟とねだる大弥が可愛すぎて萌えました♡


また、描き下ろしが本編に繋がる大切なストーリーであり、
ここまで読んで納得!という内容になっています。
おバカだけど優しい大弥と、寡黙で大人しい大橋の、
エロいけどピュアな恋愛がとても楽しかったです!

ちなみに、Renta!で購入したのですが、
白抜きだったので悲しかったです。
ご購入の際は、ご注意下さい。

2

読めば読むほど味が出る?

タイトルから想像するエッチな話というわけではなく、可愛らしい話。
オタクで友達がいなかった攻めが勘違いから寝込みをフェラするところが面白いし可愛い。エッチから始まる系だけれどもセフレと言うわけでもなく仲が良すぎる友達。明るい受けと天然大人しめの攻めが仲良く可愛くほのぼのする。

0

表紙の雰囲気と少し違う

タイトルの吸引力がすごい。
前からタイトルで気になってました。
でも中身は、このタイトルと表紙のスレた雰囲気に比べて可愛いぽやぽやした作品でした。序盤からエッチではある。

◾︎大橋(もの静か)×三条(陽キャ)
読んだあとに振り返ると、大橋くん振り切れてるな〜
イケメンなのにDTの思考。エロ本をリアルの参考にするでない!!くちびるむちむちするとことか、エッチが過ぎる。その後口に指突っ込んでむいむいするし、青姦はするし、潜在的なヤバさを感じます。丁寧に拭いて愛しそうにするところも良いのだけれども!

三条が頭弱くてチャラくて可愛い!ちょくちょくある赤面がほんと可愛い!!ぽろぽろ泣いちゃうのも可愛い!!ぷぅとむくれるのも可愛い!保護しないと!!!
彼女欲しいって散々言いながら、求めるモノ全て与えてくる大橋にずぶずぶで。与えてくれるばっかでなくて、三条が大橋に与えてるものも大きいところも好き。唐突な「抱かれたい」とか、この思い切りの良さは貴重。
互いにそのままの互いを愛しんでて相性の良いふたりです。

0

舐めちゃったところからの…

初読みの作家さんでした。

タイトルは以前より、存じておりましたがいつか読もうリスト作品だったんです。
今回、よし読もう!ともりもりと意欲が湧きまして。


タイトルとカバーが淫靡な感じ。
楽しみ。

で、読み始めてみると、あれ?
なんか違う。あほエロともいえる展開でした。
とにかく、大弥がゆるふわな無邪気ボーイだった。無自覚にふわふわ誘っているようだったのかなぁ。

そして大橋くん、いきなりの睡眠姦。
読むぶんには、そろりそろりと始まるフェラがエッロ…
私、ついてませんけどかなりエロさと大弥の気持ちよさ、困惑が伝わりました。

大弥が、ゆるふわ無邪気ボーイなりに色々悩んだり。大橋くんのエッロな事は続くんですけど。
なんだか、必死だし大弥の事、大好きなんだろうなぁと思いました。
エロから絆され、気持ちも向き合う事が出来たのは良かったかな。
でも、睡眠姦されたら恐怖ですよ~!
いくら友達だったとしても怖い。
それを受け入れた大弥って、わがままかと思いきや包容力有るタイプだったんですね。

大橋くんも、太っていたこと、オタクだとか自分の引け目に感じていたことを大弥にはわかって欲しかったり、キラキラしたアイドルみたいな存在だったのかなぁ。

淫靡かと思いきや、可愛くいちゃつく馴れ初め話に昇華されていた。
読み手もゆるふわになってしまうお話を楽しみました!

でも、睡眠姦はいやだわ。


0

ピュアボーイ達

なんで寝てる俺のちんこ舐めたの?
それは、恋愛経験の無い元(現在も!?)オタクだから不器用過ぎて愛情表現の仕方が分からずにやった…という、タイトルのインパクトからは予想していなかったピュアなお話でした( ◠‿◠ )
ちなみに攻めが舐めて、受けが舐められてます。

友達がいなかった大橋くん(攻)に、優しくしてくれた大弥くん(受)。好きになるのはきっと自然なこと。彼のために何かしたい、好きだから。そんな大橋くんの思いは、のちのちに分かってきますが、話はずっと大弥くん目線で描かれています。女の子が好き、でも大橋くんにドキドキする…そこが大弥くんの可愛さです!!大橋くんや大弥くんを見て、好きになるのに、男の子も女の子も関係ないなって思いました( ^ω^ )きっかけは些細なことで、それが気になって、たまらなくなって、気がついたらもう好きになっている。素敵なお話でした( ◠‿◠ )

1

なんでだろうね…w

どっちも可愛かった。

表紙だけ見てシリアスダーク系?と思って買ったのですが、後からタイトルとあらすじ見返して笑った。
中身もタイトル通り、アホエロでした。

奥手な無口オタク(表紙の左)×女好きお調子者(表紙の右)です。
寝ている最中に友人にフェラされて、狸寝入りしたまま過ごして悶々としちゃう受けの話。
そりゃあんながっつり濃厚フェラしたらバレるだろww
濃いのが3回、しかも屋外でもあるので、フェラ好きさんにはたまらない一冊ではないでしょうか。

ずっと受け視点なのに、ドノンケな受けがどこで攻めをハッキリ好きになったのか、わからなかったな。
でも、手出してこなくなった攻めに不安がったり、わざと寝て待つ受けが可愛かった。
攻めも攻めでいろいろ思い悩んでて可愛い。
結論、どちらも初々しくって可愛かったです。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う