悪辣耽溺エデュケーション

akuratsu tandeki education

悪辣耽溺エデュケーション
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
里西立樺 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
秋田書店
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

奴隷として自らに与えられた元・鉄砲玉のアラタに、銘厳会組長の子息で気弱な少年・律基は惹かれていく。とどまることのない性衝動は、アラタの手で開花し――!?

悪辣耽溺エデュケーション(1) 38ページ
悪辣耽溺エデュケーション(2) 40ページ
悪辣耽溺エデュケーション(3) 40ページ
悪辣耽溺エデュケーション(4) 39ページ
悪辣耽溺エデュケーション(5) 43ページ

表題作悪辣耽溺エデュケーション

兵藤 律基・銘厳会組長の子息
古賀アラタ・元鉄砲玉の奴隷

レビュー投稿数1

結末が気になる〜

すごいわ
濃厚でダーク!

気弱なヤクザの息子・律基にに与えられたのは、
元鉄砲玉の飼い犬・アラタ。
脆弱だった律基がアラタによって性を開花させていきます。

アラタにはアラタの思惑があるのですが、
過去のトラウマにも囚われています。
律基の愛によってアラタがどう変化していくのか見ものです。
律基は強い性衝動を覚え、アラタに溺れていきます。
強い執着と独占欲ーー
アラタへの愛が狂気に満ちていくのが少し恐ろしい(´д`)
ヤクザとして成り上がっていく姿にもゾクゾクします。

優しかったアラタが結腸攻めするようになるとは思わなかったけど、断面図の腸の描写がリアルで怖いくらい……
そして、アラタを抱く時の律基の刺青がカッコよくて見惚れてしまいます。

このお話のラストをどこに着地させるのか、
今から楽しみでなりません!

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う