スケベの青春

sukebe no seishun

スケベの青春
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神87
  • 萌×242
  • 萌19
  • 中立5
  • しゅみじゃない4

1

レビュー数
23
得点
665
評価数
157
平均
4.3 / 5
神率
55.4%
著者
畠たかし 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
東京漫画社
レーベル
MARBLE COMICS
発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784864423861

あらすじ

あの伝説のおバカ高校生BLが還って来た!!
スケベな童貞メガネ・三田村と、キラッキラの笑顔の下で自分の"エロい乳首"に一人悩む同級生・早見。
悩みを分かち合った二人だったけれど…?!
伝説の読切の後日譚が爆誕!

表題作スケベの青春

三田村泰介,17歳,スケベにこだわりを持つ高校3年生
早見景,みんなのアイドル的存在の高校3年生

その他の収録作品

  • スケベの青春-スケベのその先へ編-(描き下ろし)

レビュー投稿数23

男子高校生って尊いなぁ

周りを気にせずにスケベを貫く三田村と、スケベが気になるけど抑えていてトラウマ持ちの早見くん。

皆さんも言われてますが、雰囲気がちょっと昔に感じつつも(特に絵かなぁ)、今のBLだなぁという感じがしますね。

この二人の話は周りが気になったり、純粋だったり、進路を考えたり、、‥あと、まぶしいんだよっ!!高校生ならではだなぁと思う素敵なBLですね!
男子高校生っていいな〜!尊いなぁ〜〜!!!!と改めて感じました。
まあ、リアルは別としてですが。
案外BLって高校生もの少なく感じるので、こんな良作にあえて幸せだぁ。

あと、作者様いわくスケベという言葉が好き!廃らせたくない!
はい!!
私も、変態でもエロでも不埒者でもなくスケベ愛好家です!
是非是非レビューで使っていきたいと思いますーーー!
あ、でもむっつりも結構好きです!

0

独特!

積み本崩し⑦
初読み作家さんでしたが、独特のタッチと雰囲気で楽しめました。新しいような古いような不思議な感覚です。こんなに題名がぴったりくる作品もなかなか無い。続編を読みたいです。

0

想像以上のスケベでした

これはスケベです...とても良いスケベ...
ほんとうにその言葉がぴったりな、読後感でした。

受けの隠されていたものが気になって仕方なくて、相手の合成写真を作ってしまうところとか。スケベというか変態すぎて、びっくりしました。
その合成写真が精巧なのがまたスケベです。

攻めに合成写真を作られていると知ってから、より攻めに近づこうとする受けもスケベです。
なんだかもう、漂う雰囲気がねっとりとした空気感でスケベなんです。

爽やかなDKものではなく、ねっとりとした青臭いDKBL。
このスケベ具合は、ぜひ読んで味わっていただきたいです。

0

DKの爽やかなスケベ

ひょんなことから早見(受け)に興味を持つ三田村(攻め)。
三田村の突き抜けたスケベが結んだ恋。笑いあり、苦悩ありの駆け抜ける疾走感。読んだ後は、爽やかなスケベに包まれている気分になります。
キャラが個性豊かで、嫌な人が誰もいない。ナチュラルに受け入れられるスケベとBL。純粋なスケベと、素直な恋愛にドキドキ キュンキュンしました。

個人的に、幼馴染くんのビジュアルと立ち位置がめちゃくちゃツボで本当にいい子だなあと思いました。
可愛い男子高校生のスケベで爽やかな恋愛が楽しめ、荒んだ心を一掃してくれました。

1

まさにスケベ!!

スケベという概念を教えてもらえる作品です。読み終わった後に、やたらにスケベって使いたくなってしまいました笑

でも笑いだけではなくきちんと恋愛も描かれていて笑いと萌えのバランスが絶妙でした。
なによりこれは男子高校生同士の恋愛だからこそ生み出せた世界だと思います。男子高校生のスケベでないとこうはならなかったはず。BLだからこそ生まれた新たなストーリー…本当に素晴らしい…。
BLの持つ新たな可能性を感じられる作品でした。

3

早見くん尊い

とても作風が個性的で、面白そうだけど、萌えあるかなーって思って、買おうか悩んでいたのですが珍しく食わず嫌いせずに購入しました。
もう買って正解でした。
高校生のすけべ。
すけべって言葉自体最近聞かないなあーって思っていましたが笑テンポも良く、2人の心情の動き方が青春だなーって思いました。なんだかホッとするような安心感。
まあとにかく早見くんが可愛いです。
ありがとうございました。

2

無限大の可能性を秘めた3文字

畠たかし先生の前作「in August」がノスタルジックな味のある素敵な作品で本当に大好きなのです。
今回久しぶりに新刊が出ると聞き、歓喜しながらタイトルを見ると「スケベの青春」!
思わず2度見しましたが、どう見てもスケベの青春でした。
前作とのギャップ大な予感の作品に心躍らせながら読み進めると…
以下、ネタバレありの感想です。


いや〜〜〜 これはとても良いスケベでした!
読後はこの本が読めた幸せを噛み締めてしまう。
畠先生に無限大の可能性を感じます。
純情でカオス、そして初々しい素直でまっすぐな恋。
男子高校生の青春ものの良さが「エロ」ではなく「スケベ」というユニークなテーマと共に清々しく、そしてあまりにもピュアに描かれています。
もう、すーーっごく面白かった!!
まず、どのキャラクターも魅力的なんですよ。
出て来るキャラクター全員に愛着がわいてしまう。
誰1人としてキャラが立っていない人物がいない。これって凄くないですか?

主人公の三田村が面白すぎる。
きっと私はこんな主人公を待っていたのです。
明治大正もののような喋り口調がクセになる。
思春期特有の性への興味を通り越して、既に悟りを開いた仙人じみている三田村。
かなり真剣にスケベに対して向き合っているので、言っている事ややっている事は側から見ればどうしようもないというのに、謎の説得力と潔さに圧倒される…
ある日、彼がときめきにも似たスケベさを感じたのは、学校の王子様で清楚さと爽やかさを具現化したような早見という存在。
三田村のスケベへの好奇心の暴走により、急速に距離が縮まり親しくなった2人の初々しい恋とスケベの様子が本当に愛らしくて愛らしくて仕方がないのです…!
見たいと書いて「しりたい」と読ませるところも好き。
真面目に、誠実に、「まんざらでもない関係」という名の恋を育もうと賢明な姿に悶えてしまう。
なんて可愛らしいんだろうか!
それを生あたたかく見守る周囲の人々がまた良い。
誰も傷付かない、ただただ平和な世界に癒されます。

それから、ふわっと石鹸の香りがしそうな早見から漂う性の香りというギャップにはたまらないものがありますよね。
汚れのない清純な人間として育て上げられ、性的なものから切り離されて来た早見が悩み、やっと手にした拠り所は少女漫画。
そんな彼が密かに憧れたのは、人からどう言われようとスケベが好きだ!と潔く己を貫いていた三田村で。
三田村との出会いによって、トラウマやしがらみから徐々に解放され自信をつけていく早見も、早見の事情を知り、表の面だけではなく人の心についても深く考え人間的に成長をしていく三田村。
スケベというものは、時に人を成長させ救う事もあるのかもしれない。

お話のトーンはラブコメです。
しかし、ただ笑えるだけではなく、人の心の動きも丁寧に描かれた素晴らしい作品だと思います。
若い2人のがむしゃらさがキラキラとしていて、試行錯誤しながら試みたはじめてのSEXに「最高だった!」と言う2人のシーンがとても好き。
本当に最高の青春を見た。
読み終える頃には2人が大好きになってしまいました。
まだまだ続きが読みたくなる、そんな1冊です。

「スケベ」の3文字に物語がある。
死語にならないよう私も積極的に使っていきたい言葉となりました。
スケベとは奥深くとても良いものだ。

5

ホッとする

絶対買うって決めてました。
萌えはあんまりなかったけどなんかほっとしました。
シリアスとシリアスの間に読みたい必読書。
もっといっぱい描いて欲しい作家さんです。そしてあの絵のタッチで読みたい。

2

ザ・昭和

面白かったです。昭和のギャグ漫画風味な所にノスタルジーを感じました。作者が昭和の人じゃないとしたらすごい。なんと言ってもお茶山君です。ヒゲのオカッパ生徒のいる学校って楽しすぎる。なぜか進学校っぽいし。お茶山君、結構キーマンで重要な役回りなんです。当て馬ではないんですけど。もしやメガネをとったら美少年?でも腹も出てたし(笑)

お茶山君の話ばかりになってしまいましたが、主役の攻めと受けもすっとぼけた感じの子達で良かったです。キーワードは身長と乳首。2人ともスケベで可愛い高校生達でした。主人公の友人達も男男カップルをナチュラルに受け入れるいい子達でした。

今世の中暗い雰囲気なのでこんな笑わせてもらえる作品が売れているのかと思います。BLにも遊び心は大事。

3

買って正解の話題作

表紙と少しレトロな絵柄に惹かれて購入しました。ドタバタがありつつも平穏で癒された〜!

スケベの三田村と呼ばれるほどエロにオープンで貪欲な攻め・三田村が、爽やかスポーツ少年の受け・早見が人前で肌を見せないことに気が付いて...というお話です。

家族や友達や同級生など、周りの人が(ぶっ飛んだ?)2人を暖かく見守っているのがとても優しい。お茶山くんキャラ濃すぎ...

読み終えてタイトルに納得しました。テンポ良い展開にハマって何回も読んでしまう...

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う