ロング・ディスタンス・ロマンス

long distance romance

ロング・ディスタンス・ロマンス
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
20
評価数
5
平均
4 / 5
神率
20%
著者
日月ニチカ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
MUGENUP
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「今夜、もし君に会えたら…」
恋人である寛太と清は、遠距離恋愛中。
ムードもへったくれも無い田舎生活を続ける寛太と、煌びやかで何でもある都会で働く清は次第に疎遠になっていく…。
こっそり清に会いに行った寛太は、清の部屋から出てくる女性を見てしまい…!?
互いの環境の違いを痛感し、ある夜、寛太は清へ一通のメッセージを送るが…。

田舎と都会の「距離」が互いを引き離す…もどかしくも切ない胸キュン遠距離BL!

本編のほか、
可愛いものに癒されるヒゲと、おてんば彼氏の日常系BL『響谷くんと川辺くん』
買ってきたバレンタインチョコが見つかってしまい、突然告白の練習をするはめになってしまった青春コメディ『バレンタイン』
二つの人気短編を収録した日月ニチカの青春オムニバス!

表題作ロング・ディスタンス・ロマンス

清,都会のサラリーマン
寛太,田舎の青年

同時収録作品響谷くんと川辺くん

川辺,大学生(仮)
響谷,大学生(仮)

同時収録作品バレンタイン

広江高校生(仮)
白砂,高校生(仮)

レビュー投稿数3

「バレンタイン」にヤラれました

この作品が電子配信されたのは作者さんが、
「えんきょり」をテーマとした漫画コンテストに参加したのがきっかけだそうです。
絵が好みだったので軽い気持ちで48時間レンタルをしたのですが、3話目の『バレンタイン』を読んでポロポロ泣きながら無期限に変更しました。
ちなみに3編とも攻受不明です。
極力ネタバレを控えてのレビューにしたい・・・

『ロング・ディスタンス・ロマンス』(31P)
遠距離歴1年ほどのカップルのお話です。
短いページ数の中に必要な情報がキレイにまとまっていて、ほのぼのしているのに切なくて、オマケにちょっぴりロマンティックさもあって・・・
遠距離恋愛という、否が応にも盛りあがるシチュエーションに頼らない話の運び方がとても好きです。
あとがきMemoでも萌を補充できるのが嬉しい。

『響谷くんと川辺くん』(12P)
ひたすら二人のお喋りが楽しくページの短さを感じないお話でした。おてんば彼氏の川辺君(きっと愛されキャラ)がボケで、何かとギャップの多い響谷君がツッコミ。静と動の切り替えがホントに鮮やか。

『バレンタイン』(41P)
男子高校生、白砂君と広江君のお話。
物語、後半部分からの展開…「おっ」と思って、軽く掴まれた心臓が知らぬ間に鷲掴みにされている。
ゆるゆるとドキドキの緩急の付け方が素晴らしい。
ストーリーとは関係ありませんが、男子高校生の巻き巻きマフラーにマスク姿ってキュンとしますよね?

1

萌えが濃縮されてる短編集

pixivでも漫画を公開している作家さんです。
絵がとても綺麗で可愛くて好きです。
3作の短編集なのですが(全93P)、どれも夜景が美しく、また、キスシーンが印象的でした。
エモいってこういう事なんだろうなって思いました。

3話目の『バレンタイン』は、pixivでまるっと読めます。
ただ、絵が大幅に手直しされているので印象が違います。
やはり購入版の方が、作品の良さがより伝わってきました。

【ロングディスタンスロマンス】
〝ロングディスタンス〟訳すと長距離電話です。
その通り、遠距離恋愛を描いた作品。
田舎に残った寛太と、都会に出た清。
清が都会の色に染まっちゃったの?と思わせる不穏な流れ……
素っ気なくなる清に不安を募らせアパートまで行ってみると、中から女と一緒に出てくる清がーー…!

これだけで切なくて泣けちゃいました。
もしかして、「木綿のハンカチーフ」パターンかと思いましたが、素敵なハッピーエンドでした。
夜の海に入ってのキス、美しかった♡

作品後の、後書きを読むと足りない部分が補完できます。
この2人のお話、もっと読みたいなぁ〜


【響谷くんと川辺くん】
大学生同士のお話。
可愛いもの好きなのにヒゲがある(笑)響谷と、見た目が可愛らしいのにおちゃらけた川辺。
うん、きっと、川辺が攻めだな。
夜桜をバックにしたキスが素敵な作品でした。

【バレンタイン】
高校生同士のお話です。
優しくてかわいい砂川と、いつも砂川をからかう広江。
両片想いの焦ったさ、可愛さ、切なさ。
短い中にギュッと萌が濃縮されてます。
続きが読みたくてたまらなくなる作品でした。


どれも短いながらにとても素敵なお話です。
短編だから物足りない気もするけど、余韻を残す、あと引く感じが逆にいいのかもしれません。
エロなし。

2

心のキュンを味わえた

電子での試し読みがすごくいいところで終わってて、うわ〜っコレ気になる!とポチったのですが。
全編読んでみたらそれほどのハラハラはなくて、「良かったね」と「気が抜けた」の中間くらいの読後感。

「ロング・ディスタンス・ロマンス」
タイトルは英語でオシャレ系?かと思いきや、結構地域性どっぷりというか。
要は、都会に行っちゃった恋人がだんだん変わっていっちゃう気がして、おいてけぼりになった気がして、という田舎に残った子のグルグルストーリー。
物理的な距離はそれとして、心の距離はまだ離れてない。初恋はまだ生きてるよ。

「響谷くんと川辺くん」
見た目と性格のギャップを楽しむ作品。
ヒゲありでちょっとスレた雰囲気の響谷はファンシー好きで虫怖いさん。
あっけらかんで騒がしくて子供っぽく見える川辺が…多分攻め。

「バレンタイン」
高校生もの。
素直でいい奴の白砂くんをついからかってしまう広江。
今日も白砂の部屋で白砂が買ったバレンタインのチョコを見つけ、盛大にカラむ。
白砂が誰が好きなのか絶対口を割らないから、練習だ、と相手役をかってでる。
が…。
あーこうなるのか!という視点の転換が良かったですね!


3編ともエロは無し。どぎついのが苦手な方、気持ちのキュンを求める方におすすめできる可愛らしい作品でした。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う