かじつ

kajitsu

かじつ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神16
  • 萌×25
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
106
評価数
23
平均
4.6 / 5
神率
69.6%
著者
阿部はちた 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
集英社
レーベル
集英社君恋コミックスDIGITAL
電子発売日
ISBN

あらすじ

集英社“君恋”が贈るボーイズ・ラブ!
恭一と松真は、親同士の再婚で過去6年間義理の兄弟だった。その後両親は離婚。
実母のもとで暮らす恭一は、夏休みに1年ぶりに松真の家を訪れる。松真への許されない想いを秘めて――。

表題作かじつ

恭一,高校2年生~大学生,義弟
松真,高校2年生~大学生,義兄

その他の収録作品

  • 描きおろし① 「波うち際」
  • 描きおろし② 「スパイス」
  • 描きおろし③ 「願いごと」

レビュー投稿数3

沼に引き入れてくれた作品

分冊版をまず読み、凄くときめきを覚えた作品です。
BL沼に引き入れてくれた作品の一つ。

幼い頃お互いの親が結婚し、義兄弟になった二人。
弟の恭一は先に兄への気持ちを自覚していて、その一途な想いがせつないです。
再会して想いを伝えるも、兄弟でいたいとあしらわれる。
パパイヤを食べながら泣く恭一にもらい泣きしてしまいました。
その後色々ありまして…(色々の部分は是非とも読んでいただきたいな)せつないのち、ハピエンなところも良かった。

書き下ろしで大学生になった二人の生活などもあります。
可愛いし、甘いです♡

沖縄が舞台になっているお話です。
夏が終わる前にレビュー書けて良かった。
紙の単行本にもなって欲しいし、自作も見たいです!

7

夏にぴったりの兄弟BL

すごく切ない義兄弟モノですが
これ紙の単行本になってないんですか?って
びっくりするくらいよかったです。
沖縄が舞台なので一瞬エトランゼを思い出すような
ピュア系BLでBL初心者にもおすすめな
美しいお話でした。
この方の描く男の子の泣き顔がもうかわいくて極上、、
阿部はちた先生初読みですが
作画も雰囲気もとってもいいのに
これくらいしか出てない?
もっと読んでみたいなあ〜って思いました。
どっちが攻め受けなのか途中までわかんなかったんだけど
お兄ちゃんが受けなのも萌える。
男前受けに入りそうなにいちゃんです。
苦しい恋ですがちゃんとはぴえんなので
もっと沢山の人に読んでもらいたいなって思える
作品でした。


4

一言一言が身に沁みる


真夏の沖縄を舞台に、今は別々に離れて暮らす義兄弟2人の話。

暑さによって滴り落ちる汗と、照れた顔なのか、火照りのせいか、こういったシチュエーションが義兄弟の恋愛という少しの背徳感が増して、色香のある描写で美しいです。

ずっと繋がっている為には兄弟という関係が一番おいしい。だけど触れたいし触れられたい、、

君の隣にいるために何を捨てればいい?

このモノローグにやれれました。すごい胸が締め付けられます。

大切な作品がまた一つ増えました。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う