狼は花の馨り 番外編 ショートストーリー集

ookami ha hana no kaori bangaihen

狼は花の馨り 番外編 ショートストーリー集
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
14
評価数
4
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
りゆま加奈 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
フロンティアワークス
レーベル
ダリアコミックスe
シリーズ
狼は恋に啼く
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

【大人気 狼と白鹿シリーズの番外編集!】アルタはイルウェスの仕事仲間の文官・イェケに嫉妬してしまい――。その他、狼たちのほのぼのする日常を描いたお話や、「狼と身代わりの恋」(『狼は恋に啼く』掲載)のサラとアラクシのお話も収録。アニメイトガールズフェスティバルの小冊子から、狼と白鹿シリーズの番外編を3本まとめて配信!

狼は花の馨り 番外編 ショートストーリー集(1) 26ページ
狼は花の馨り 番外編 ショートストーリー集(2) 
狼は花の馨り 番外編 ショートストーリー集(3) 

表題作狼は花の馨り 番外編 ショートストーリー集

イルウェス,兵士
アルタ,白鹿

同時収録作品狼と身代わりの恋・番外編

アラクシ,24歳,王族
サラ,17歳,アラクシの番の白鹿

その他の収録作品

  • 狼は花の馨り・番外編

レビュー投稿数1

狼たちの「わらしべ長者」が可愛い♡

どの作品から読んでも問題無い狼シリーズですが、タイトル通り、この番外編だけは、「狼は花の馨り」と「狼は恋に啼く」に編纂されている「狼と身代わりの恋」の「番外編」なので、両方を読んでいないとつまらないと思います。

冒頭は「狼と身代わりの恋」、めでたく番となったアラクシとサラの甘あま後日談。
アラクシはめちゃくちゃ執着&束縛攻めに。そんなアラクシを心配させたくなくて、イチャイチャしまくるサラ。ただのバカップルなのでは⁈ 自覚するサラが可愛い。

後半は「狼は花の馨り」から。まだ番って無い頃のイルウェスとアルタ。
まだ子供で、ワガママなアルタは、仕事でイルウェスと話をしているイェケに嫉妬している。「狼は恋に啼く」に編纂されている「狼は幸せな夢を見る」に出ていたイェケは、文官になっていて。王宮で働いているのです。文官同士の彼等のその後もちょっぴり見えているのも微笑ましい。

まぁでも、私の一番お気に入りは、ラストの番外編。
王宮を自由に闊歩する狼さんたちのショートストーリー。
白鹿様の1人であるパドマさまのペンを拾った狼さんは、お礼にパドマさまからお菓子を頂く。喜んでお菓子を咥えて歩いていると、迷子になっている子供を見つけて、そのお菓子をあげてしまう。迷子を見つけたお礼と言って、白鹿のスレンから花を貰った狼さんたちは、次に…。といった具合に、ペンがお菓子に、お菓子が花に、と。どんどん可愛いらしい「わらしべ長者」化して行く。
狼さんたちが白鹿さまにとても懐いていて。心優しき者たちである事がとってもよく分かるショートストーリー。
編集担当さんが狼さんたちが好きで、狼さんたちの出番を増やして欲しいと熱望するのも分かります。彼等の活躍を今後もとっても楽しみにしています。

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う