ずっと君のターン

zutto kimi no turn

ずっと君のターン
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神163
  • 萌×262
  • 萌22
  • 中立5
  • しゅみじゃない5

--

レビュー数
31
得点
1134
評価数
257
平均
4.5 / 5
神率
63.4%
著者
琢磨 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス ラブキスボーイズコレクション
発売日
電子発売日
ISBN
9784344847453

あらすじ

pixiv総合ランキング1位獲得の話題作、待望のコミックス化! 派手なキャンパスライフをおくるパリピな大学生のコウは、実は隠れオタク&隠れゲイの地味男子。目標は「オシャレな彼氏ゲット!!」 だったはずが、出会いもなく、カミングアウトする勇気もなかった。そんなある日、いきつけのゲーム店で知り合った田中に突然告白される。オタク仲間で抜群に相性のいい田中だけど、ダサい見た目の冴えない彼をどうしても受け入れられないコウは…!? 自分が嫌い、変わりたい――そんな全オタクに捧ぐ、最高にハッピーなほろ苦青春ラブコメディ

表題作ずっと君のターン

田中ヨウ,堂々とオタ活をする大学生
孝太郎,オタを隠して陽キャラを演じる大学生

その他の収録作品

  • 君タン裏話
  • さらに君のターン

レビュー投稿数31

度肝を抜かれる結末に萌え転がる♡

ヲタネタが一般的に大好きなのですが、これはヲタBL漫画最高峰!なんと言っても攻めの田中くんが神!自分が目指す?ヲタの最高のロールモデルというかこういうふうに生きたい!って思わせる突き抜け感があって最高!ヲタ的強心臓でコウくんにアタックするんだけど引き際もさらりで捉えようのない攻めくん、ヲタファッションでもなんかいいなこの人って思わせる。
受けのコウくんはヲタを隠しながらこっそりヲタ活しているのが健気というかそんな無理せんでもいいのに〜って思う反面、頑張って陽キャを演じているのを応援したくなる!わかるわ〜ってオタクなら感情移入しちゃうところがたくさん。

二人が先ずはヲタ友達として仲良くしているのが本当に楽しそうで羨ましい限り。
コウくんが最後自分の気持ちに気づく下りがとても素敵です。そして何と言っても最後がすごいのだ…田中くん只者じゃないと思ってたけど予想もしていない展開で、ええええ????ってなりました。最高!

ヲタも非ヲタも自分らしくいられるのが1番だなってほっこりです。
琢磨先生の絵が可愛くて好き!かわいくてテンポいいだけじゃなくてストーリーがしっかりしていて読ませます。すっごいおすすめしたいです!

0

最高のオチ!!!!

めちゃくちゃ面白いです!
めちゃくちゃに!面白い!
(大事なことなので2回

絶対に絶対にネタバレしないで読んでほしい作品。皆さんの素敵な感想を読んで買うかどうか決めたいのは、わかります!が!

これはネタバレしないで読んで・・・!願

物心ついた頃からこれまでずっと上位カーストで生き続けてきたひとにはピンとこないかもしれませんが、一般勢にはおそらく、コウくんの気持ちがものすごくわかる!

一方で田中くんの、自分をちゃんと持ってて、明るいとこ。でも、人間的なズルさもあるとこ、、ここも素敵。ただのイケメンとは違う、内面から溢れ出る魅力!たまらない・・・。

悲しい、泣かせる系の作品ではないんですが、泣いちゃいます。自然とポロポロしちゃいます。どうすればいいかなんて、自分が一番わかってるのに、すぐに選べなくて、、切ない!

ラストは本当に最高のオチ。久しぶりにこんなに素敵なオチに出逢いました。まちがいなく、神作です。

0

面白かった…!

ネタバレしない範囲でちょっとあらすじをば。

オタクを隠してオシャレリア充陽キャ大学生に擬態するコウくん。それには過去のトラウマ的出来事が関係しており、オタクであることにコンプレックスを強く感じているからです。

一方、コウが好きだと告白してきた田中くんは、見た目からゴリゴリのオタク。オシャレな彼氏が欲しいコウは、田中くんとは友だちとして付き合いを始めます。

田中くんのオタクっぷりに居心地の良さを感じつつ、リアルではあくまで擬態を貫くコウ。二人の関係はどう進んでいくのか。

という感じです。

コウの心理描写がとても丁寧に描かれていました。擬態による劣等感からの周囲の見え方、オタ活とリアルのギャップ、自分の気持ちに気付くところ。解けない呪縛が幾度も出てきて、その度にコウを応援したくなりました。

描き方によっては暗くなりそうですが、コウや田中くんのキャラクターがコメディタッチでふわっと心が暖かくなるようなエピソードもあり、まったく暗さを感じさせず、なおかつシリアスさも感じるという、ストーリーを楽しみながら二人の行方を追いかけることができました。

最後のネタで、ウソでしょ!なるほど!!という衝撃もあり、最後まで良くできたお話だったなって、感動しました。

ぜひネタバレなしで読んでいただきたいです。

1

攻めの正体に驚き

すっっごく好きな話でした。

ドストライクです。このお話の田中(攻め)の正体を知ったとき、また初めから読み直した方が多かったのではないでしょうか。私は読み返しました^ ^


話の主人公はコウ(受け)。高校時代まで暗いオタクだったんですが、一念発起で大学デビューを果たし、大学ではイケイケキラキラグループの一員になることができました。でもゲイということもオタクということも隠し、悶々とする日々…。イケてる彼氏が欲しくなりマッチングアプリに登録する中…同じオタクの田中と知り合うことに。
田中とは着飾らない姿で寛ぐことができるし、好きなゲームやカードの話で盛り上がることもできて、田中みたいな人が彼氏だったらなぁ…なんて思うのですが、田中はモロにオタクのダサダサで。

コウは田中から告白されるも、田中とは付き合えないと断ります。そんな中でマッチングアプリに登録した人と会うことになるんですが、理想通りイケてる男性だったけどイマイチ気が乗らないコウ…デート中なのに田中のことばかり考えてばかり。

自分が本当に好きなのは田中だったと気付き、今度は自分から田中に告白、めでたく両思いになりました。そしてエッチにー…という流れ(早い!)
偽りの自分じゃなくて本当の自分を好きになってくれる人と想いが通じて良かったね。めでたし、めでたし♪………


とは終わらないんですよ、このお話は!!
ここからが面白いんです。

エッチ後のお泊まり。大学に行くためにコウは名残惜しくも田中と別れます。田中も大学に行くために朝の支度を始めるんですが、身支度を整える田中の姿を映した鏡の姿はーーー…

そうその人物が意外な人でした。
実はここまでの間に何回か登場していてコウとも接点のある人物なんですが、正体判明後、私も誰か分からなかったです。田中のビフォーアフターの変化の差がありすぎて、この人でしたって分かったあとも???でした(笑)いや、それくらい存在感なくて同一人物だったのに驚きました。なので読み返しました^ ^

田中の本当の姿が判明したときの、鏡の前での髪を整える姿がカッコよくてゾクゾクしました。ダサモサ田中の姿と一致しないですよ!
コウは書き下ろしで田中の正体が分かることになります。反応が面白いです。

少女マンガチックな展開の要素も入ってて、ドキドキして本当に面白かったです。同人誌みたいなこと〜や、アクとスウの話も一気に読みました。こちらもすごく面白かったです。同人誌みたいな〜は田中とコウのその後のお話です。
すっかり琢磨先生の作品にハマってしまいました。絵もとてもきれいで可愛いし読みやすいです!たまに再読する作品で、お気に入りです^ ^


0

オタクは隠したいよね〜!

昔、好きな人によく思われていなかった経験から、オタクを隠してオシャレな彼氏を作ろうと決意する受け。

大学ではオタクを隠して陽キャグループで過ごすも、帰宅後や休日はオタク趣味に没頭する。
オタク趣味中に告白してきたのは見るからに「オタク」な人で…!?

正直最後まで攻めがあんな近くにいたのは気づきませんでした!笑
オタクな自分へのコンプレックス意識が強い受けでしたが、攻めと出会ったことで徐々にありのままの自分を受け入れられるようになるんだろうな〜

1

ありのままでイイ

オタクな本当の自分を隠して大学デビューするも、ちゃんとオシャレでウェイな人になれているかいつも心配しているコウ。
前作でいつも「女の子紹介して〜!」と言っているような明るいチャラ男なイメージだったのですがこんな悩みを抱えていたのですね。
いろんなことを偽って頑張り続けていたら疲れてしまうのも無理はない。
田中と居るときは素の自分に戻ってすごく楽しそうにしている姿がキラキラで本当に可愛かった!

その後の大どんでん返しもすごく面白かったし、読みどころがたくさんある作品でした。

1

とにかくネタバレせずに読んでください!!

たまたま大好きな作家さんが配信で興奮しながら語っていたので、どんなのか気になっていたし、と思い購入しました。

ああ!!そういうことね!!大興奮しちゃうよ、これは!!!
「あと何十回でも、ずっと君のターンを見ていたい!!」と話されていたのがわかります!!
久しぶりに途中で本を閉じて「ちょっと待って!」「そうきたか~!」「もう一度最初から!」と最初のページから読み直しました。
ぜったいに!誰でも!そうなると思います。
もう、ニヤニヤが止まらないです。

最高です!!
びっくり!おもしろい!かわいい!!えっち!!キュンキュン!

ネタバレはせずに読んでほしいので、うまくレビューもできませんが、とってもおすすめです。

残念なことに、「まさにこれからのふたりを見たい!!」ってところで終わってしまって、「2巻はないのかぁ!!あと何度でも君のターンを見たいのにぃ!!」って思います。

先日、J庭50で同人誌を購入でき、このお話つづきが読めました!
もし、よければそちらもおすすめです。

1

可愛いオタクの拗らせ恋愛

スピンオフ作品と知らずに読みました。
表紙の印象のままに可愛いお話。

元々オタクの大学生・コウ。
憧れのお洒落人種とお近づきになりたくて、無理してお洒落を頑張り大学デビューを果たしてる。
一応目立つグループの一員に入れたんだけど、いつもビクビク、自分を偽ってる感に悩んでて…
そんなコウがオタ活動中に出会った「完全ドオタクの田中くん」に人生初告白されて!

…と始まります。
嬉しい、でもオタクと付き合うのはイヤ。
田中くんといるの超楽しい、自分自身でいられる、でもやっぱり。とぐるぐるのコウ。
そう。「オタク」という事にがんじがらめになってたのは自分…
見た目、外見イメージ、趣味、決めつけ、そんな問題提起も感じられる作品です。
アプリでマッチングしたカッコいい男の子とデートしてる間も田中くんが気になって仕方のないコウ。
自分の欲しかった事って。
自分の満たされる恋愛って。
そこを見つけたコウです。

さて、この田中くんには秘密があります。
ここはネタバレしませんが、コウもお洒落を「頑張る」という気持ちじゃなくて、田中くんみたいに「コスプレ」の一種みたいな余裕でできれば拗らせなかったのかもね。

2

田中の正体が…笑

どんでん返しキタ~!
この作品はめめしいアクとあざといスウのスピンオフですね前作は絵が可愛くて表紙の色使いがポップな感じで読んで見ましたが、あまり好みな作品ではなくて
でも今回のスピンオフ作品は評価が高かったので買ってみました
とても面白かったです!前作でチャラい遊び人だと思ってたコウが、すごくよいこで可愛くて前髪下ろした方がもっと可愛いです!はっきりいって田中にはもったいないというか…
しかも田中手が早い!自分を好きだとわかったらいきなりエッチに持ち込んでるし
田中の正体に気がつかないコウもおバカ可愛いけど
でも気づかれないってよほど目にはいってなかったんだねむなしくないか?田中
最近の若い子?ってなんでスクールカーストとか陰キャ陽キャとかって自分を位置付けちゃうんだろう
自分は自分で良いと思うのだけど、そしたらもっと楽に自由に生きられそうなのにね
コウには自分のオタク趣味も堂々と言えるようになると良いですね

3

オタク=ダサい=ダメじゃないよ!

主人公コウ。高校時代のクラスメイトの本音に傷ついて。いや、そこは怒ろうよ!本当に彼が好きだったのかな?あんなオシャレでカッコいい彼氏が欲しいって、こんなダサくてオタクな自分じゃダメなんだと思い込んで。

そして大学デビューするコウ。目立つグループから声をかけられ仲間入り。コウがすごい頑張ってて、そんなの無理してるのバレちゃうよ、止めときなよとハラハラしてました。

カード屋さんで声をかけてきた田中。
趣味も年も同じでカードも強くて、見た目はTheオタク。告白されてすごく嬉しかったのに…。
お友達からのお付き合いになって。

田中との時間は楽しくてオタ友とやりたかった充実した日々で。すごく自分を好きでいてくれて。

この田中が、絶対に恋愛対象にならない感じが共感できちゃって申し訳なくなりました。
すごく良い人なのに。

コウは恋活アプリでオシャレなイケメンとマッチングするも、すごく良い人なのに田中のことばかり考えて。
その人のダメなところを探す自分に気付いて…。

やっとオタクがダメって考えが間違ってることを納得して。

田中、すごい人ですね!
時間をかけて、コウが自分で気が付いて受け入れるまで見守って。

実は幻冬舎セールでオススメ教えてトピを横から勝手に参考にして買いました。お世話になりました。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う