ずっと君のターン

zutto kimi no turn

ずっと君のターン
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神132
  • 萌×252
  • 萌18
  • 中立3
  • しゅみじゃない4

172

レビュー数
25
得点
925
評価数
209
平均
4.5 / 5
神率
63.2%
著者
琢磨 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス ラブキスボーイズコレクション
発売日
電子発売日
ISBN
9784344847453

あらすじ

pixiv総合ランキング1位獲得の話題作、待望のコミックス化! 派手なキャンパスライフをおくるパリピな大学生のコウは、実は隠れオタク&隠れゲイの地味男子。目標は「オシャレな彼氏ゲット!!」 だったはずが、出会いもなく、カミングアウトする勇気もなかった。そんなある日、いきつけのゲーム店で知り合った田中に突然告白される。オタク仲間で抜群に相性のいい田中だけど、ダサい見た目の冴えない彼をどうしても受け入れられないコウは…!? 自分が嫌い、変わりたい――そんな全オタクに捧ぐ、最高にハッピーなほろ苦青春ラブコメディ

表題作ずっと君のターン

田中ヨウ,堂々とオタ活をする大学生
孝太郎,オタを隠して陽キャラを演じる大学生

その他の収録作品

  • 君タン裏話
  • さらに君のターン

レビュー投稿数25

とにかくネタバレせずに読んでください!!

たまたま大好きな作家さんが配信で興奮しながら語っていたので、どんなのか気になっていたし、と思い購入しました。

ああ!!そういうことね!!大興奮しちゃうよ、これは!!!
「あと何十回でも、ずっと君のターンを見ていたい!!」と話されていたのがわかります!!
久しぶりに途中で本を閉じて「ちょっと待って!」「そうきたか~!」「もう一度最初から!」と最初のページから読み直しました。
ぜったいに!誰でも!そうなると思います。
もう、ニヤニヤが止まらないです。

最高です!!
びっくり!おもしろい!かわいい!!えっち!!キュンキュン!

ネタバレはせずに読んでほしいので、うまくレビューもできませんが、とってもおすすめです。

残念なことに、「まさにこれからのふたりを見たい!!」ってところで終わってしまって、「2巻はないのかぁ!!あと何度でも君のターンを見たいのにぃ!!」って思います。

先日、J庭50で同人誌を購入でき、このお話つづきが読めました!
もし、よければそちらもおすすめです。

0

可愛いオタクの拗らせ恋愛

スピンオフ作品と知らずに読みました。
表紙の印象のままに可愛いお話。

元々オタクの大学生・コウ。
憧れのお洒落人種とお近づきになりたくて、無理してお洒落を頑張り大学デビューを果たしてる。
一応目立つグループの一員に入れたんだけど、いつもビクビク、自分を偽ってる感に悩んでて…
そんなコウがオタ活動中に出会った「完全ドオタクの田中くん」に人生初告白されて!

…と始まります。
嬉しい、でもオタクと付き合うのはイヤ。
田中くんといるの超楽しい、自分自身でいられる、でもやっぱり。とぐるぐるのコウ。
そう。「オタク」という事にがんじがらめになってたのは自分…
見た目、外見イメージ、趣味、決めつけ、そんな問題提起も感じられる作品です。
アプリでマッチングしたカッコいい男の子とデートしてる間も田中くんが気になって仕方のないコウ。
自分の欲しかった事って。
自分の満たされる恋愛って。
そこを見つけたコウです。

さて、この田中くんには秘密があります。
ここはネタバレしませんが、コウもお洒落を「頑張る」という気持ちじゃなくて、田中くんみたいに「コスプレ」の一種みたいな余裕でできれば拗らせなかったのかもね。

2

田中の正体が…笑

どんでん返しキタ~!
この作品はめめしいアクとあざといスウのスピンオフですね前作は絵が可愛くて表紙の色使いがポップな感じで読んで見ましたが、あまり好みな作品ではなくて
でも今回のスピンオフ作品は評価が高かったので買ってみました
とても面白かったです!前作でチャラい遊び人だと思ってたコウが、すごくよいこで可愛くて前髪下ろした方がもっと可愛いです!はっきりいって田中にはもったいないというか…
しかも田中手が早い!自分を好きだとわかったらいきなりエッチに持ち込んでるし
田中の正体に気がつかないコウもおバカ可愛いけど
でも気づかれないってよほど目にはいってなかったんだねむなしくないか?田中
最近の若い子?ってなんでスクールカーストとか陰キャ陽キャとかって自分を位置付けちゃうんだろう
自分は自分で良いと思うのだけど、そしたらもっと楽に自由に生きられそうなのにね
コウには自分のオタク趣味も堂々と言えるようになると良いですね

2

オタク=ダサい=ダメじゃないよ!

主人公コウ。高校時代のクラスメイトの本音に傷ついて。いや、そこは怒ろうよ!本当に彼が好きだったのかな?あんなオシャレでカッコいい彼氏が欲しいって、こんなダサくてオタクな自分じゃダメなんだと思い込んで。

そして大学デビューするコウ。目立つグループから声をかけられ仲間入り。コウがすごい頑張ってて、そんなの無理してるのバレちゃうよ、止めときなよとハラハラしてました。

カード屋さんで声をかけてきた田中。
趣味も年も同じでカードも強くて、見た目はTheオタク。告白されてすごく嬉しかったのに…。
お友達からのお付き合いになって。

田中との時間は楽しくてオタ友とやりたかった充実した日々で。すごく自分を好きでいてくれて。

この田中が、絶対に恋愛対象にならない感じが共感できちゃって申し訳なくなりました。
すごく良い人なのに。

コウは恋活アプリでオシャレなイケメンとマッチングするも、すごく良い人なのに田中のことばかり考えて。
その人のダメなところを探す自分に気付いて…。

やっとオタクがダメって考えが間違ってることを納得して。

田中、すごい人ですね!
時間をかけて、コウが自分で気が付いて受け入れるまで見守って。

実は幻冬舎セールでオススメ教えてトピを横から勝手に参考にして買いました。お世話になりました。

1

絶対にネタバレ読まないでほしい!

ネタバレレビューを読んでしまうとこの作品の良さが9割失われてしまいます...!
まじで本当に、ネタバレを読まずによんで欲しいです!
最後に衝撃展開が待ってます!ここがこの作品の売りです。ネタバレをよんでしまうとここが書いてあるので、見ないで読んで欲しいです。ほんとに。そのためだけのレビューをしています。

過去に好きになった人がスクールカースト頂点のイケメン男子だったのだが、裏でオタクを馬鹿にしていた事をしり、ゲイ・オタクを隠してキラキラ大学デビューをした主人公。オタクではなく、イケメンキラキラ男子と付き合いたい!と、ガッチガチの拗れた固定観念を持つ主人公が、ひっそり参加していたカードバトルの大会でモッサリした典型的なオタク男子に告白されます・・・!
最後の展開が最高なので、ネタバレなしで読んでくださいね!!!

いやもう最後の攻め目線最高すぎました!!

1

面白かった

前作はあまり好みではありませんでしたが、こちらはとても面白く読めました!
今作はスピンオフになりますが、前作受けが学友として少し出てくる程度なので未読でも大丈夫な内容です。

攻めに何かあるんだろうな〜と思いながら読み進めましたが、そっち!?という予想外の展開でした。
他の方も書かれてますが思わず読み直してしまいます。
実際、受けの中で順位どの辺だったのかなとか、くっ付いた後のデート風景とかをもっと見たいので続編が欲しいです。

4

再読必須のおもしろさ

別作品のスピンオフのようですが、未読で本作だけでも楽しめました。

過去の経験からオタクな自分にコンプレックスの強い受けのコウが、ファッション以外は完璧な攻めの田中くんと出会います。
楽しそうに友人同士として一緒に過ごしていくのもかわいいですし、二人がくっつくあたりの展開も見てて「よかったね!」となります。

と、ハッピーエンドで終わるのかと思いきや…!?の展開が待っています。読み終わると、もう一度読まなきゃ!となる面白い作品です。

3

拗らせ隠れオタクの葛藤

BLアワード2021次に来るBL部門ノミネート
おめでとうございます。

ラストのどんでん返しは、衝撃的で驚きました。

ラストを読むまで全く気付かなくて、
一冊読み終え、さらに読み返しても楽しめるまさに、
"一粒で2度おいしい"ならぬ"一冊で2度萌える"作品。

表紙を見てわかる通り、
絵のタッチがポップでキュート❤︎

コマ割り(線?)がハッキリめで見やすく、
会話文と心の声と受け視点、攻め視点、
テンポよく読めるので
BL初心者さんにもおすすめです。

陽キャでパリピな大学生の(受け)コウくん
視点から物語は始まります。

派手なキャンパスライフを満喫しいるかと思いきや、
実はガチガチの隠れオタク&隠れゲイでした。

高校時代、好きな人に"オタク"を否定され、
オタクである自分にコンプレックスを抱いてしまい、
オタクであることを隠し、ノリのいい陽キャとして
大学デビューするコウくん。

いまさら、カースト最上位グループの友人に
本当の自分をカミングアウトする勇気もなく
悶々とした日々を過ごしています。

そんなある日、行きつけのゲーム店で
人生初の告白をされます。

そのお相手はダサい見た目の冴えない(攻め)田中くん。
まさにThe・オタク!!!!!!!!

「おしゃれな彼氏を作るぞ! 」と目標を掲げる
コウくんは田中くんの告白を断るも
友人として仲良くなることに。

友人としての相性が抜群の田中くんに
次第にトキメキはじめますが………。

他人の目が気になったり、
自分にコンプレックス持ってたり、
何気ない他人の言葉が羨ましく感じたり、
………ぁぁ、分かるわぁ。と
「………生き別れの双子?」って錯覚するほど
コウくんの臆病な性格が似ていて
個人的に感情移入しながら読んでいました。

コウくんのコロコロ変わる表情豊かな
天真爛漫っぷりが可愛くて癒されます。

おしによわそうでチョロそうだけど、
「好きな人できるまで付き合う」とかじゃなく
相手の好意を利用せず、真摯に向き合うコウくんの
芯の強さも好印象。
ただ、不器用なだけかもだけど。笑

コウくんが右往左往してる横で
田中くんのマイペースさが際立って
2人のコンビ最高。

コウくんを手のひらで転がしているようで
コウくんの斜め上の天然っぷりに田中くんも
振り回されているような………笑

コウくんの「お洒落な彼氏を作るぞ!」と
大学生デビューし、いつの間に女好き設定に
なっちゃう詰めの甘さも最後の最後まで田中くんの
正体に気付かない天然っぷりも可愛すぎて
読んでて飽きません。

一冊としてはきれいにお話まとまっていますが
正直、一巻だけじゃ物足りないので
付き合ってからの続編ストーリー希望です。

どうか、スウと打ち解けてこれからのコウくんの
キャンパスライフがオタクでも楽しい!って思える
ハッピーライフが読めたら嬉しいです。

0

仕掛けのあるBL本

読み終えてから
もう一度最初から読んで確認しちゃいました
全然気づきませんでしたw

2人の心理描写にキュン死しました
これからの2人が気になって仕方ありません
続編激しく求む!!(*≧ω≦*)人

2

共感性羞恥を堪えたら勝ち

スピンオフ元未読です。
もさい黒髪オタク攻めが好きなので購入しました(笑)

設定が面白いし孝太郎(受)は可愛いし田中くん(攻)は求めていた攻め!
なんですけど、ところどころ孝太郎に共感性羞恥を覚えてしまい、ぐっと堪えて読み進めました。無理やり自分を作って輪の中に入ろうとするところとか、せっかく告白されて気持ちも揺らいでいるのにおしゃれな人がいいと断ってしまうところとか、あと田中がまさかの人物であると発覚した後とか、、、、、
でも孝太郎の可愛さとお話の魅力の方が上回っているのでそんなに心配するほどのものではないと思います。

ネタバレや感想を読まずに読んだので、田中くんサイドになった時にめちゃめちゃめちゃめちゃ感動と興奮を覚えました。「おま、おま、まじかよ、、、!!!」みたいな。田中くんにもまじかよ、でしたけど、孝太郎にもイヤイヤまじかよどんだけだよ、となってしまいました。(ネタバレ避けたいので何言ってんだ状態ですいません)でもとにかくこれはネタバレなしで読んでいただきたい。

「攻めから好かれていることに甘えて保留にしといて、自分の理想の相手を探そうと攻めから離れるんだけど、攻めに他に相手ができてしまったらどうしようともやもやしたり、攻めとついつい比べてしまったりして、自分の気持ちにようやく自覚する」みたいな話が大大大好物なので、まさにそれだ!て感じで大変萌えさせていただきました。同志の方はぜひぜひ読んでいただきたいです。

大好きな作品なんですけど、神評価になりきれなかったのは、エロが少なすぎるという単純な私の好みの問題と、あと真相が判明した後のお話をもう少し作って欲しかったな、というのが理由です!まあそれは二人がくっつくまでの丁寧な描写が醍醐味の作品なのでないものねだりです、、、、;

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う