犬と欠け月 - I love you to the moon and back -【BLCD】

inu to kaketsuki

犬与残月

犬と欠け月 - I love you to the moon and back -
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
蜂谷幸
脚本
青嶋みお
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
シリーズ
犬と欠け月
収録時間
枚数
2 枚
ふろく
フリートーク
別ディスクであり
発売日
JANコード
4589489040326

あらすじ

[disc1]恋人同士となった無口で不器用な若きボクサー・岳と、網膜剥離を乗り越え、岳のトレーナーを継続することになった元ボクサーの一弥。
憧れていた一弥と恋人関係になり、その上またリングで同じ夢を見られることが幸せでならない岳であったが一方で幼少期の悲しい記憶が影を落としはじめ―

表題作 犬と欠け月

昌子 一弥 → 羽多野渉

黒後 岳 → 増田俊樹

あて馬
柳井 浩二 → 安元洋貴

レビュー投稿数1

完結

前回のドラマCDからずいぶん経ちましたが、コミックスと同じくこちらも完結です。
2枚組でボリュームたっぷり。
今回初登場する柳井役の安元さんはちょっと色気があって、二人の間をかき乱すのに一役かってます。
波多野さん演じる一弥と増田さん演じる岳は、甘さupで、ちょっと嫉妬する一弥さんが独占欲丸出しという感じで、萌えます。
岳は純朴な感じなのだけど、お預け食らうところとかいじらしくてかわいいです。柳井が多少ちょっかいかけようとも、既に二人の絆は強いので、逆によりライバル心からか一弥さんの本気が見られて良かったです。
公式通販でついてくるキャストトークは和気あいあいと楽しそうなので、おすすめです。

0

レビューランキング

CD

  • 買う