理想的恋愛の条件 特装版小冊子

risouteki renai no jouken

理想的恋愛の条件 特装版小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

56

レビュー数
2
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
一迅社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
理想的恋愛の条件 特装
ページ数
20ページ

あらすじ

特装版小冊子
片桐が西脇の汚部屋を片付けていて発掘したあるもののお話です。
裏表紙に初期設定キャラクターデザインあり。

表題作理想的恋愛の条件 特装版小冊子

西脇暎二,28歳,イケメンで敏腕な編集者
片桐白兎,25歳,ウブで生意気な新人編集者

レビュー投稿数2

"好き"でも"弱い"といろいろと・・・

本品は『理想的恋愛の条件』の特装版についた小冊子です。

本編後、片桐が西脇の汚部屋をの片付けをするお話です。

西脇の部屋の片づけが
アシ部の仕事の一環ではないと知った片桐でしたが
結局は状況に耐えられなくなると片づてしまいます。

1週間前にも片づけたはずなのに
今日も西脇の部屋は汚部屋と化していて
まずは片づける羽目になってしまいます。

ところが今回はなんと素敵なモノを発見します♡
それは昔西脇がワインに嵌った時に買ったと言う
ワインセラーでした♡

酒好きな片桐は嬉しくなって
「発掘記念に飲みましょう」とノリノリで
西脇に許可を求め・・・

B6版サイズで表面はフルカラー、
中面にモノクロ印刷にて家飲みの顛末です♪

西脇は片桐の過去の酒癖の悪さを思いだし
片桐のワイン耐性を探ろうとしますが、
片桐に「何を飲んでも結局酔う」と申告され
見張っておこうと決意します。

案の定、
飲みだした片桐は真っ赤になっても止まらず
水を用意しようとして西脇が離れた隙に
がぶ飲みされてしまうのです。

しかも西脇に"勝った"片桐は気分が良くて
仕掛けて来てお口でご奉仕してくれますが
西脇を気持ちよくしたところでダウンしちゃう

・・・という西脇が酒に弱い上に酒癖も悪い
片桐に翻弄されるや話でした♪

西脇はほぼザルで体調が悪くなければ
酔わない男ですが

片桐は基本的にライトな酒好きなのですが
如何せん弱くてすぐ酔う上に絡み酒で

正気な西脇が介抱役になるのは仕方がない模様ですが
良い感じに絡まれて置き去りなのは
かなりかわいそうですよ (^-^A

読者的には萌えシチュな上に
その後を妄想させて美味しいですけどね♡

0

タレ目ちゃん最強

大人で包容力があってカッコいい西脇の唯一の弱点が汚部屋でした。

本編では最初に仕事だと言われてしぶしぶ部屋を片付けていた白兎でしたが、同僚の森田に聞いたら嘘だと分かり、それでも白兎は部屋を片付けてました。

そして今回も文句を言いながらも部屋を片付け出した白兎は、部屋の片隅に忘れ去られたワインセラーを発掘したのでした。

もう展開は想像出来ますよね?
2人が初めて会った時も白兎はお酒で失敗してました。
今回もやらかしてましたが、西脇が可哀想な事になっていました。www

0