表題作めでたし、めでたし。

鐵,都を離れ山里に暮らす武士
琥珀,鐵が山中で拾った子狐で狐神様

その他の収録作品

  • 琥珀と水菓子と鐵の悪夢
  • 嘘の薬
  • 琥珀色の夢
  • 琥珀色の日々

あらすじ

「琥珀色のなみだ~子狐の恋~」番外編。
既刊同人誌「きらきら」収録SSや販促SS等を再録をした短編集です。

作品情報

作品名
めでたし、めでたし。
著者
成瀬かの 
媒体
小説
サークル
ひみつの、はなぞの。<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
4.8

(5)

(4)

萌々

(1)

(0)

中立

(0)

趣味じゃない

(0)

レビュー数
1
得点
24
評価数
5
平均
4.8 / 5
神率
80%

レビュー投稿数1

悶絶した2人の行く末

2020年秋のJ・GARDEN新刊。商業本「琥珀色のなみだ~子狐の恋~」の、今までの番外編に、書き下ろし80Pを加えたものです。号泣のまま終わった本編の後の、琥珀の復活話があると聞いたので、購入。気になっていた二人の行く末を読むことが出来て本当に幸せでした。先生、出してくださって本当に有難うございました。後発ファンだった人間にとっては本当に有難い。商業本「琥珀色の・・」がお好きだった方は是非是非。(まだ通販しているはず)感謝の気持ちを込めて神にしました。

1.琥珀と水菓子と鐵の悪夢
  同人誌「きらきら」からの再録。
  商業本で琥珀がまだ小さかったころの、鐵が悪夢を見た時のエピソード。
  くろをなだめる琥珀が健気過ぎるっっ

2.嘘の薬
  同人誌「きらきら」からの再録。
  琥珀が少し大きくなった頃に、くろがお熱を出すお話。
  琥珀が愛らしすぎて悶絶。

3.琥珀色の夢
  DARIA SEXUAL BOOKなる本からの再録。
  琥珀が小さな大人になった頃、
  ちょっと酔っぱらった琥珀によろめいてしまうくろのお話。

4.琥珀色の日々
  うるうるBL小冊子なる本からの再録。
  だめ号泣。目覚めた鐵の元に届けられる、琥珀の作ったもの。

5.めでたし、めでたし。
  書き下ろし。
  琥珀が見えなくなってから10年後。
  誰にも見えないけど、人型をとれるようになってきた琥珀が、
  ふたたびくろの嫁になるよう奮闘するお話。
  これが読みたかった。色事もちょびっとながらございます。
  でもそれがメインではない!本当にめでたしめでたしという気持ちに
  ほんわり暖かい気持ちになれるお話です。おかえり琥珀。

本当に先生には感謝しかありません。悶絶しながら商業本を読み終えた方、是非これで救済されてくださいませ。先生、これも電子化をご検討いだたきたいです!

5

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(小説)一覧を見る>>

PAGE TOP

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?