俺のセンパイが心臓に悪い

ore no senpai ga shinzou ni warui

俺のセンパイが心臓に悪い
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×219
  • 萌13
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
151
評価数
40
平均
3.8 / 5
神率
17.5%
著者
百瀬あん 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
電子発売日
ISBN
9784796414098

あらすじ

天然??計算??
この人といると心臓がもたない! ! ! !
コワモテコミュ障×思わせぶりな天然魔性の振り回されラブ♡

「それ以上近づかないでください! ! ! 」

地元を離れて東京の大学に進学した猪原。
過去のある失敗を消し去るべく生まれ変わるという目標を掲げていたが、
サークルに入ろうにも威圧感のある顔のせいで避けられまくっていた。
そんな猪原に唯一臆せず絡んでくるのは大学院生の真木。
人懐っこくスキンシップ多めな真木に、猪原は調子を狂わされまくり。
でも不思議と嫌じゃなく、それどころかいつしかやましい夢まで見るようになってしまい――!?

表題作俺のセンパイが心臓に悪い

猪原優大,大学1年生
真木友博,大学院生

その他の収録作品

  • (特装版)限定描き下ろしマンガ

レビュー投稿数2

きっとこれからも

自分を変えたいと浪人して上京したコワモテでコミュ障気味な大学生猪原。
東京の賑々しさに早くもめげそうになるも、サークル勧誘で人懐こく声を掛けてきた真木になぜか気に入られ、バイトも世話してもらうことになり構われ続けることに。

明るくて人当たりが良くてぐいぐいに距離を詰めてくる真木にはじめは戸惑う猪原ですが、次第に他の人とは違う感情を抱くようになり…

猪原が天然人たらしな真木に振り回されて、真木とのえっちな夢まで見てしまうくらいに意識して、またさらに振り回されてぐるぐると悩んで。
スキンシップとか身体の距離は近いのに、心の距離は今ひとつ縮まらなくて、さらにすれ違ってしまいもどかしい。
真木の抱えていたものが明らかになって、すれ違いもなくなり、お付き合いをはじめるのですが、今度は猪原のコンプレックスが露呈して…。
猪原のはっきりとものを言い、空気を読めない性格が本人はネックでしたが、真木にとってはそんな猪原に救われたところがあり、猪原も真木にもらったものがたくさんで。

正反対の猪原と真木がお互いを理解し合って徐々に馴染んでいく。きっとこれからも猪原は真木に振り回されて心臓に悪いながらもいい関係性を築いていけるんだろうなあ、と思わせてもらえるふたり。
かなりじれっとさせられましたが、きゅんもエロもあり、お話しが綺麗にまとまっているので読みやすかったです。

1

オセオセなセンパイ(受)

ナカまで〜でドハマりした百瀬あん先生の作者買い。〜カメラの前でなど他の作品も読んでます

意地悪な攻と可愛い受、というカップルが大好物なのですが、こちらは攻が受に翻弄される作品。タイトルと表紙、試し読みからその設定はわかっていたのですが、百瀬先生の本だから!とよく考えずに購入…

後輩くんの妄想の中に出てくるセンパイはエッチでとっても可愛いし、本番も勿論、なのですが、百瀬先生の作品に期待しているキャラクターとはちょっとちがいました。でもこれからも作者買いします!

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う