不思議の国のチーフ 2

fushigi no kuni no chief

不思議の国のチーフ 2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×24
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
47
評価数
11
平均
4.3 / 5
神率
45.5%
著者
大和名瀬 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
白泉社
レーベル
花丸コミックス プレミアム
発売日
電子発売日
ISBN
9784592721024

あらすじ

プロアシ×美形まんが家+可愛い過ぎるチーフのラブリー・ボーイズラブ
待望の第2巻
美少女系まんが家・涼川芳(すずかわかおる)の仕事場にヘルプに入る事になったプロアシスタントの日野陽介(ひのようすけ)。
アシスタントの定着率が極めて悪いという職場だが、先生は美形で優しく、作業もきつくない。
疑問に思った日野の前に現れたのは、とてつもなくキュートでちっちゃなチーフアシスタントだった!
(正体はおそらくスーパーキュートな擬人化ネズミ?)
今回はチーフが仕事場から大脱走したり、梅雨どきのコインランドリーでチーフが大暴れしたり、取材を兼ねた温泉旅行でついに2人が一線を越えちゃいそうになったりで盛りだくさん。
とってもお得な第2巻

表題作不思議の国のチーフ 2

日野陽介、専属アシスタント
涼川芳、美少女系漫画家

その他の収録作品

  • 第12話~第18話
  • あとがき
  • おまけまんが

レビュー投稿数4

癒される〜!!

もうとにかく、チーフ、ちーちゃんがかわいすぎる。
癒しの存在そのもの。

最近、寝る前に手に取ることが多い一冊。
チーフの愛らしさに心癒されて、すやぁ……と良い気持ちで寝れるの。

攻め受けは、二巻経っても相変わらずキスどまりなんだけど、むしろそれでいい。
この微笑ましいまでの焦ったさときたら!

なのでエロがないので星減らします!みたいな人には、不向きだと思うけど、ほんわか癒されたい人には最適だと思う。
嬉しいことにまだ続くようなので、ゆっくりのんびり続いて欲しいです。

1

やっぱり可愛い‼️

待ちに待った2巻!!久しぶりに読んだけどやっぱりちーちゃんが可愛くて、何度も悶絶しました。
どんな仕草も萌えますがスマホゲームのやりすぎでお目目がしょぼしょぼしているところや、温泉のシーンでちーちゃんが裸でスーイスイって泳いでるシーンは最高に可愛かったです。
先生がスマホに変えたことにより、ラインやネットを使いこなせるようになり、フリック入力や拡大縮小まで難なくこなせるちーちゃんは頼もしい専属アシなんですがラインに使うスタンプのチョイスが微妙なのが笑えました。でも、それが単なる笑いエピソードじゃなくてその後の先生からのラインにドキッとするも、スタンプでちーちゃんが代理で送ってるんだとすぐわかるというエピソードにも繋がっていて、細かいなぁと感心しました。

肝心の二人の進展具合は?というと、進んだような踏みとどまってるような…。でも、その微妙な遅さもピュアな先生らしさだし、ひのくんの我慢強さは気の毒にも感じますけど、まだしばらくはお預けで、お話を続けて欲しいなと思います。

1

ちーちゃんの可愛さを愛でるシリーズ

まさか2巻が発売されるとは思わず、新刊を見かけた時には嬉しくて叫びそうになりました(苦笑)。

もちろんBLが好きなので主役2人の恋愛の発展も気になるし、2人のイチャイチャを堪能できるのは嬉しいのです。…が!!やっぱり何と言っても、ちーちゃんの可愛さです。小さい体で漫画家のアシスタントをし、2人の恋を見守りキューピットになり、時には先生を癒して…。

この2人の恋には必要不可欠な存在のちーちゃん、自分もしっかりと癒してもらいました。また会えるのを、首を長くして待ってます!!

1

春、夏、秋、冬。君さえいれば。ここは楽園。

季節のイベントを織り込み。美少女漫画家先生と、アシさんとの愛の日常。
チーフアシスタントの「ネズミ」こと、「チーちゃん」の可愛いアシストもあったり、無かったりで、もう両想いの筈なのに、中々その先に進んでいない日野と先生。
締め切りに追われて、大体疲れ切ってそのまま寝てしまうか、チーフの視線が気になって慌ててしまうのだ。
念の為、1巻を読み返してみれば。2人はまだキス止まりであった。
何をしている⁈ 日野、頑張れ!
そもそもタイトルにも有る様に、チーフが主役で。サイドストーリーとして、先生と日野の恋があるんだろう。作者がチーフを描きた過ぎる感じもしている。毎回の、チーフのコスプレも可愛い。先生は「美少女漫画家」なので、ピンクでフリフリした衣装が好きみたいだが、チーフ的には「先生のセンス、微妙。」だと思っている。それでも、ファー付きのオーバーコートや、耳付きのレインコート。サンタコスなど。お召し替え頻度は1巻よりアップしていて楽しい。
また、あまり外へは出ない筈のチーフだが、奔放な性格ゆえ、家の前の積雪で遭難したり、温泉で流されそうになったり。車に轢かれそうになったり。
『チーフが一緒だと、何かしらトラブルが起こる。だけど…こんなとんでもない毎日が、やっぱりとても楽しい。』と、日野も思っている。ほのぼの。
今回は取材を兼ねた温泉旅行。せっかくチーフの気遣いで、2人きりになれたのに。
やはり最後までは至らず。この2人の恋は成就してるけども。ラブラブエッチを目指してまだ続いて行くのかなぁ。ひとまずここで終わっても。全然大丈夫。
とても幸せ。

1

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う