ラブマイオピアーメガネソムリエの不器用な日常ー

love myopia

ラブマイオピアーメガネソムリエの不器用な日常ー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
51
評価数
12
平均
4.3 / 5
神率
50%
著者
並榎雫 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コスミック出版
レーベル
Spicy Whip Comics
発売日
電子発売日
ISBN
9784774732206

あらすじ

「望みがあるなら俺は諦めませんから」

若きメガネソムリエとして業界で注目されていた堂島。
ある日、顧客から若者に大人気のメガネ店と見せられた記事には、
チャラついた様子のメガネ姿の男・桐ヶ谷が大きく特集されていた。
プライドが傷付いた堂島は、偵察してやろうと桐ヶ谷の店を訪れるが、
声をかけて来た桐ヶ谷に、貴方のメガネを選びたいと捕まってしまい――!?

表題作ラブマイオピアーメガネソムリエの不器用な日常ー

桐ケ谷柊,28歳,眼鏡店代表
堂島逞眞,28歳,メガネソムリエ

レビュー投稿数2

メガネフェチは読むのが正解!

若者に人気のお洒落なメガネ店店主(若い)×老舗眼鏡店の跡取り息子。
どこのページを開いても、絶対にメガネの人がいます。
主人公のふたりは言うまでもなく、メガネ紳士とかメガネ女子とかメガネモブとか…ともかく眼鏡メガネで、メガネフェチの私はとても幸せな気持ちで拝読。

老舗眼鏡店の跡取り息子(修行中)が
・黒髪
・クールビューティ
・愛想はいいけど口は悪い(ギャップ)
のメガネ青年でもうね…滅茶苦茶好みなんですが
お洒落メガネ店主も明るくてポジティブなわんこメガネで、そして着眼点もよく、メガネ選びのセンスもある…もう盛りすぎ♥

結構Hもありますが、受けが!メガネを!取らない!のがいい。
(ちな攻めはメガネを取ります)
描きおろしのヒトコマでhでは、二人ともメガネしたままキス…って感じのがありますが、ふたりともメガネしたままキスできるの??ってなりましたが、そんなシーンも超萌えました笑

2

眼鏡だけカラーで見たい

並榎先生の絵が好きで好きで。まじでツボなんです。しかもこれは眼鏡モノ!全ページ萌え摂取できて幸せでした~。
話の方はさらっとしてたかな。柊はSNSから一目惚れして最初から気になってて、堂島は迫られていくうちに絆されていきます。個々のエピソードはありがちなやつですが、たまに眼鏡を絡めたりしてきて面白かったです。形や色の話も出てくるので、眼鏡だけカラーにして欲しい~と思いました笑。
堂島は順調に柊に惹かれていくんですが、柊の方はちょっとよく分かりません。軽く迫ってるようにしか描かれてないのに、早い段階で「ここまで本気になったのは初めて」ってセリフが出てくるんです。いつの間にそんなに…?と不思議で。Hも好きな人とやるのは初めてらしい。え、どういうこと?
柊は軽いままのキャラで良かったのになあと思いました。それで最後にちょっと本気っぽいのを見せてくれれば萌えが爆発してたよ。
メガネソムリエの設定と堂島の告白は最高でした!Hシーンは堂島のみメガネ着用で。柊もかけてくれてて良かったのよ?と思ったら描き下ろしで両者メガネ着用Hありました笑。ついでに着衣です。これもポイント高し!

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う