この幸せが永遠とは限らない──

繋いだ恋の叶え方【BLCD】

tsunaida koi no kanaekata

繋いだ恋の叶え方
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神14
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
70
評価数
14
平均
5 / 5
神率
100%
著者
媒体
CD
オリジナル媒体
コミック
メーカー
Brilliant Prin
収録時間
97 分
枚数
2 枚
発売日

あらすじ

人気作「叶わぬ恋の結び方」(吉尾アキラ:著)の続編を CD 化!
吉尾アキラ先生の「叶わぬ恋の結び方」(drap COMICS DX コアマガジン刊)の続編が待望のドラマCDに!
赤い糸を切ることができる神沢薫を江口拓也さん、薫の恋人のサラリーマン・原和紀を新垣樽助さんが演じます。
コミックス本編に「その後のお話」「番外編」を収録した豪華2枚組です!

〈収録内容〉
コミックス「繋いだ恋の叶え方」収録の本編(第1話~6話)
コミックス巻末収録の「その後のお話」
「番外編」ミニドラマ

〈あらすじ〉
この幸せが永遠とは限らない──

運命の赤い糸が視え、そして切る力をもつ「縁切り屋」の薫は、その能力のせいで自身の赤い糸は存在しない。
誰とも結ばれることはないと本気の恋を避け、依頼人だった原に告白されても拒むしかなかった。
けれど、何度断っても一途に好意を寄せてくれる原に惹かれ、彼との愛を信じたいと思い、付き合う決意を固める。けれど、どうしても原の赤い糸の存在が気になってしまい……。

表題作 繋いだ恋の叶え方

原和紀 → 新垣樽助

神沢薫 → 江口拓也

その他キャラ
荒子繋司[中島ヨシキ]

レビュー投稿数1

叶わぬ恋を結んだ先のおはなし

◆原作既読
◆前作視聴済

前作が、何度聴いても毎回面白くて何度でも楽しめてしまうという大変コスパの良いCDなのですが、
続きが出ていたなんてしらなかった…!←情報脆弱にもほどがある。

配信待ちの間、ひとまず原作を読んで落ち着こうと原作購入したところ
それが逆効果でしかなく(そりゃそうだ)
いつもだったら配信をジっと待つ身なのですが、待ってられるかー--い!!!とあらぶってしまいCDを購入してしまいました。せっかくなので公式特典キャストトーク付きのものを!
(保管に困るのでよほどでないと買えません…もっと配信同発増えますように)

今回も2枚組でゆーっくりたっぷり聴けるとあって気合い入れて挑みましたが、
冒頭のまるで新婚さんムードな二人の甘さにあてられて、
もう永遠にここだけ聴いていたい気持ちと、
聴き進めたい気持ちとの葛藤がすごかったです。なんなの!
晴れて恋人になったあとの甘さをなめてました。
原さんの溺愛っぷりがすごくて、なんかずっと溶けてませんか声。(すきーーー)

そんな彼氏の甘やかしっぷりに戸惑う
いつまでたっても初心な薫くんがもう可愛すぎて…。
これまでのつらい過去が起因して臆病になっているのもあるのですが、
健気だしおくゆかしいし相変わらず美人。(すきーーーー)

そんなハッピー最高潮な二人に忍び寄る不穏な空気(えーん!)

前作で大変なこと乗り越えたんだから、
続編は楽しくエッチな日常を垂れ流してみせておくれよ…という光の腐女子がお化けになってしまいそうなのですが…。
原作既読ですし夜明けを待つしかないのでがんばって聴きました。
好きなのに、好きだからこそ相手を思うからこそ、掛け違えてしまう…つらい…
こんなキツイの聴かないといけないなんてどんな修行だよ…と思いがちなのですが、
演技力のあるお二人なので、じわじわと感情移入させられてしまい
クライマックスでは自らも駆け出しそうになるほどでした…!!
つらかったけど、二人には必要な時間だったんだね…!!!!

前作のCDでも思ったのですが、
ラブシーンが増量されているのが大変ありがたいです。おかげさまで乗り切れました(五体投地)

◆キャストトーク
収録が順調すぎて時間が余ってしまったほど(!)らしく
そのせいなのかリラックス感があってよかったです~。
キャラやテーマトークを
楽しそうにお話されるお二人が微笑ましかったです♡

「酔っぱらう演技なら任せてください」という江口さんの
ご自慢の酔っ払い薫くんをご堪能ください^^(かわいい)

0

レビューランキング

CD

  • 買う