PUNK RELIFE

PUNK RELIFE
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
2
得点
17
評価数
6
平均
3.2 / 5
神率
33.3%
著者
レンジ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
道玄坂書房
レーベル
MIKE+comics
発売日
電子発売日
ISBN
9784846210304

あらすじ

キャバクラのボーイの仕事を続けながら、毎日疲れ果てた生活を送る桐也。
絶望的な現実の中でも淡々と仕事をこなす彼は、お店の女の子に手を出そうとした客を止めようとして殴られてしまう。すると、そんな彼を見つめて「かっこいい…」とつぶやく謎の男・シオンが現れて…?
あっけにとられる周囲をよそに、シオンは桐也にキスをー⁉︎
人生に疲れたキャバクラのボーイ&スランプ中のボーカリスト、至極のリバ BL!

表題作PUNK RELIFE

(リバ)シオン、スランプ中のボーカリスト
(リバ)桐也、キャバクラのボーイ

その他の収録作品

  • 描き下ろし

レビュー投稿数2

根底シリアスな救済ラブ

レンジ先生初読み。
「リバBL」と知り、絵柄も好みですので即飛びつく。

主人公は、キャバクラのボーイ・桐也。
お店の女の子にお触りしようとする客とトラブルになりかけるが、キッチリ女の子を守る。
すると「かっこいい…」と「男」に惚れられて…
…という冒頭。
桐也はノンケ。複雑な家庭の事情を抱え、生きるために仕事に必死なのでチャラ男の誘いなど迷惑でしかなかったのだが。
一方チャラ男のシオンは実は元々売れっ子のボーカリストで。
思いの外、本気で桐也を口説いていた。
シオンはシオンで今スランプに苦しみ、軽い言動の下で心は葛藤と重圧に押し潰される日々を過ごして。

前半はシオンの軽めな言動とノリでラブコメなテイストも感じさせるが、根底には毒親の支配、社長の管理と隷属のがんじがらめが流れて、実はひどくシリアスなストーリーが並行している。
そんな中で桐也はシオンに救われ、シオンは桐也に救われ、お互い「自分の人生」を一緒に取り戻していく、という一種胸アツなラブストーリーへと進展していく…

さて、リバの観点から言うと。
まず桐也は元々ノンケなので挿れられるのを拒否、なら挿れていいよ〜というシオンの自由さでまず桐也xシオン。
迷いに苦しむさなか、そのままでいいと言ってくれた桐也に昂ったシオンが…で、シオンx桐也成立。
一度のHで挿れたり挿れられたり、というパターンもあります。
2人はほぼ完全対等リバで、私はこういうのが好きなので満足!
ただ、Hシーンのエロ度はあまり高くない。ここは場数を踏んで下さい。

絵柄はカッコいい系で好み。
リバを描いてくれてありがとう!ということで、話は萌、星ひとつプラスで「萌x2」。

4

想像と違ったけどこれはこれで良い

ボーイとボーカリストのお話で、リバです!
リバと知ってから試し読みをして発売を楽しみにしていました!

想像してたより結構ヘビーというか人物の背景が重めのお話だったのと、最初からすごいスピードで話が展開していくのですが嫌な感じはなかったです。
駆け抜けていく感じがあるのでちょっと物足りない気もしましたが...
設定や人間関係などをもっと掘り下げていくと、一冊じゃ収まらないようなお話になっていたんだろうなぁと感じました。


ラブラブハッピーなリバを想像して読むとちょっと違うかなと思いますが
貴重なリバ設定なので、内容など気にせず同軸リバを求めている方は読んで頂きたいです。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う