いじめっ子を抱きました

ijimekko wo dakimashita

いじめっ子を抱きました
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
20
評価数
5
平均
4 / 5
神率
40%
著者
レンジ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
道玄坂書房
レーベル
MIKE+comics
発売日
電子発売日
価格
¥666(税抜)  
ISBN
9784866252162

あらすじ

地味で根暗な会社員・田島の憂鬱の種は、中学時代のいじめっ子・東雲と会社の同僚になってしまったこと。
ある日、飲み会で酔いつぶれて動けなくなった東雲を送り届けるはめに。
なぜかホテルに誘われてしまい、あっという間にファーストキスを奪われて、××まで……!
大嫌いなはずの東雲がこんなに、エロく思えるなんて──! ?

表題作いじめっ子を抱きました

田島 優太郎・地味なオタクの会社員
東雲 斗真・会社同僚で中学時代のイジメっ子

その他の収録作品

  • 寺内の話
  • 東雲の話

レビュー投稿数2

すっとぼけ感がジワジワくる面白さ!

大きなカット割りで見やすい画に、独特の間(マ)とすっとぼけ感がジワジワくるコメディです。

地味で根暗な会社員の田島と、ハイスペックな同僚の東雲は、同期入社で中学以来の再会をする。
実はデブでオタクだった田島は、人気者の東雲にイジメられていた過去を持つんですが、
10年ぶりの東雲は変わらずいじめっ子体質で、使えない田島はいいように東雲に使われている状態の中
飲み会で酔った東雲に襲い受けされた田島…。
しばらく何もなかったかのように接する東雲と、再度カラダの関係を持ち続けることになる内に
東雲の幼馴染みで中学同級生の寺内が絡み、なぜだか三角関係へともつれていく。

本人の意図しないところで、どんどん話が展開していく面白さです。
大嫌いだったいじめっ子が、自分の下で喘ぐ征服感と快感で、東雲から頭が離れない。
なぜハイスペックでいじめっ子の東雲が自分と関係を持ち続けるのか…
回数を重ねるうちに東雲に対して、気持ちに余裕がでてきた田島はもっと東雲が気になっていく。
グルグルする田島のことはお構いなしに、何かとちょっかいを掛けて一緒に過ごす時間が増える二人。

寺内は中学の頃から東雲が好きでアプローチしているが、断られ続けている。
田島とのカラダの関係が寺内にバレて、思いもよらぬ三角関係に巻き込まれる田島。
寺内の件で誤解しすれ違いかける二人ですが、仕事のミスで田島に助けられた東雲が
けっこう素直に胸の内を打ち明ける…。

もともと東雲は男が好きな訳ではなく、お尻に入れたらどんな…という好奇心から自分で始めている。
男と関係を持つリスクを考えるとそれ以上できなかったんですが、
その頃に酔った勢いで田島とで関係を持ち、どんどん気持ちもほだされていった東雲。
元いじめっ子といじめられっ子が恋人同士になる…
中学時代と関係性は変わらないんですが、お互いに信頼しているのが伝わるようになったかな。

東雲はツンデレで、いつも上から目線な態度ですが、
田島のことを好きなのが、ちょいちょいわかるのがいいです。
中学でおデブだった田島は、東雲と付き合うようになって緩みだしたのか、
少しぽっちゃりが復活している…ツッコむ東雲ですが、呆れながらもそんな田島が好きな東雲。
リスクや条件ばかりを気にして生きてきた東雲が、田島の存在でほぐれていく…
一緒にあまあまパンケーキを楽しむ二人が、何だかほのぼの癒されます。

田島が一番すっとぼけ感が強いんですが、寺内もなかなかです。
テンポのいいコメディではなく、間の面白さがこの作品の良さでしょうか…何だかクセになる間でした。

※紙本:修正は細い短冊です。

3

元いじめっ子のエロさ全開

努力して入った大きな会社で、
中学の頃にオタクなのを弄ってきていたパリピグループの中でも特に大嫌いだった東雲と同じ職場となってしまった田島。
しかも東雲は出世コースなので立場は上。

そんな東雲に強引に誘われた同期飲み会に参加した日、酔った東雲の世話を同期達に任されてしまう。
タクシーに押し込もうと思った矢先、東雲にラブ穂に連れ込まれる!
ドエロイ顔で跨られてプッツンしちゃって最後までやっちゃう二人。
翌日から気まずさありつつもその話には触れずに来たが、
数日後、東雲に自宅に呼び出される。
”あの日のせいで玩具じゃ満足できなくなった”って♡♡♡

体だけの関係が始まるけど、なぜ相手が自分なのか気になりつつも東雲本人には恐くて聞けない田島。
参加したくなかった中学の同窓会にも東雲に騙され強制参加。
後日開催のクラス会(BBQ)にも強制参加させられる。
東雲が田島に絡んでいく度に、田島と一緒に私までソワソワしちゃいました。

結局、「いつから田島が好き」とかははっきりしなかったけど
分からなくてもあの東雲が田島を特別扱いしてるのは可愛かったです♪

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う