男はそれをガマンできない

男はそれをガマンできない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
13
評価数
4
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
ダイヤモンドコミックス(コミック・松文館)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784790110958

あらすじ

この国に足止めをくらって1年。世界中からやってくる若い男から騙していただいてひと稼ぎ。今度のヤツもただの獲物のはずなのにかなり可愛くてヤバイ…!!

表題作男はそれをガマンできない

ハヤト
サトリ

同時収録作品145BPR

石野フミヤ20歳
砂原ヨシユキ23歳

同時収録作品コール・カロリ (前編/後編)

アキラ(晶)
晃一

同時収録作品SLAVE

広永聡(生徒)
片野直樹(父の愛人で教師)

同時収録作品MAKE A DETOUR(メイク・ア・ディツアー)

タカオ
カツヤ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

一粒

ほとんどの話が最後は明るいハッピーエンドなのですが、一個だけ「SLAVE」という話が救いが無いと言うか、権力者のおっさんとその息子両方にいい様にされる受けの話なのですが、短いからか登場人物の気持ちが見えてこず・・・不快感のみ残して終わってしまいました。
ただ他の作品はどれもとても良かったので、評価はややおまけの萌2で。

内容は前の方が述べられているので特に気に入った「コール・カロリ」の感想を・・・
これのみだと「神」です。
ガッツリやっちゃてるのにこんなに爽やかで罪悪感の無い、後味の良いガチ兄弟ものは初めてかもしれません。
そして私の大好物リバでした^^

偶然出会った主人公2人はとても良いカップルになりますが、あるきっかけで自分達が生き別れの兄弟であったことを知り、でも結局そのまま2人は恋人でいつづける、という話です。
伏線の張り方やストーリーもとても面白くて、主人公2人の名前、記憶、傷の理由がとても良かったです。2人は生き別れの兄弟で、どちらも良い家庭に養子にもらわれてそれなりに幸せなようでしたが、捨てられたことはやはり少しひっかかっている様だったので全く愛され続きなかった訳ではなかった事が分かって良かったなと。
下にもう一人、幼くして死んでしまった兄弟がいた様で、神父様の口ぶりからはあまり幸せではなかったのかな、ともとれますが、こんなに素敵な神父様に育ててもらったのならきっと幸せだったんじゃないかと思いたいです・・・

ガチ兄弟でガッツリ関係しちゃってるのにこんなに重くならないのは、やはり最後の神父様が認めてくれたおかげかな、と思います。
お兄ちゃんは兄弟だけどいいか、と聞きますが弟は「その前に恋人どーしやん!」と答え最後は思いきりイチャイチャしてENDです^^


0

男はそれを

狙うは日本人の旅行客。案内をするフリをして荷物を盗んでいく。
そんな中であった一人の少年。
始めは、荷物を盗んでそのままトンズラ。の予定だったのだが・・・!?
祇園先生の作品って、わりと暗めというか、シリアスなネタが多いので、今回もちょっと気合を入れてページを開いたんですが、今回はこれまたさわやかな作品でしたwww
キャラクターが明るいのがいい。
年齢的にも「少年」と呼べる雰囲気だからでしょうね。
最後のホントウから結ばれる二人の縁。面白いと思いました。

続編~な話があとがきにあったのが気になっています。
読んでるけど気づいてないだけなのかな

■コール・カロリ
たまたまであった二人。不思議に惹かれ、同じ思い出にふける。
ありえないはずの何かを感じる二人が体を結び、そして・・・!?
双子~な近親もの。背景は暗い・・?と思いますが、作品的にはスキ。
リバwもスキですw
■スレイヴ
学校の理事長をしている父親。休憩時間は、誰もよりつかない理事長質で昼ね。
ところが、目を覚ますと声がする。父親ともう一人は・・・!?
お・・・親子ドンブリΣ(*゚Д`;)続き
お互い「おれは知ってるぜ」的な。。。。。ちょっち怖い
■メイク ア ディツアー
付き合いも長くなると、空気な存在になる。
カラダを重ねても燃えが緩くなり。。。。
一度離れて~なお話。ちょっとバカっぽいセックスがシメにはよかったんじゃないでしょうかw

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ