勘弁してくれ【BLCD】

kanbenshitekure

勘弁してくれ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神55
  • 萌×219
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

134

レビュー数
24
得点
373
評価数
84
平均
4.5 / 5
神率
65.5%
著者
イラスト
媒体
BLCD
作品演出・監督
えのもとたかひろ
音楽
劔持満
脚本
高桑司
原画・イラスト
冬乃郁也
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
フロンティアワークス〈CD〉
収録時間
128 分
枚数
2 枚
ふろく
初回封入特典:慎一のジャケットカード(冬乃郁也書き下ろしイラスト&漫画)、メーカー通販特典:義崇のジャケットカード(冬乃郁也書き下ろしイラスト&崎谷はるひ書き下
フリートーク
あり
発売日
JANコード
4580143038482

あらすじ

拗れた恋人と別れる為、近くにいた男を当て馬に使った慎一。その勢いのまま彼の誘いに応じたが、情熱的な彼の体に奥まで弄られ、散々鳴かされ…。しかも相手が、はとこ・義崇だと判り…!?CDには声優さんのトーク、ブックレットには声優さんのコメント、崎谷先生書き下ろしの小説&アフレコレポ、冬乃先生書き下ろしコメント掲載!(帯より転記)

表題作 勘弁してくれ

高橋義崇 → 鈴木達央

高橋慎一 → 近藤隆

その他キャラ
羽賀亮介[成田剣]/ 瀬名匠[土田大]/ 田中ミキ[真堂圭]/ 渡瀬[高橋研二]/ 友達2[浅倉杏美]

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数24

「慎ちゃんで無精したんだ」cv.鈴木達央に死亡

原作未読で聞きました。

基本的に、ストーリーの説明ナレーションは
【受け】高橋慎一 の近藤隆さんが担当されています。
近藤さんのツンデレな声が盛りだくさん!
攻めの高橋義崇のことをだんだん好きになっていくのですが、
自分より年下であること、
親戚関係であることがネックになり、
なかなかデレたりしてきません。
この強がりもよし。

ただ、このCDの良さは、なんといっても
「慎ちゃん、慎ちゃん」と
何度も呼ぶ【攻め】鈴木達央ボイス。
(もちろん、あの最中にも…)
黒○のバ○ケでもお馴染み、緑色の彼のことを
想像させられますよね。
鈴木達央さんはオレンジの彼役でしたしね。

というわけで有名なCDかもしれませんが、
ストーリーもよし!
2枚組の大ボリュームで聞き応えありました!

1

こっちが勘弁してくれですよ

原作未読。
年下、執着、ヤンデレ攻に、ツンデレ、ビッチ受という、私の大好物詰め合わせセットでした。
お歳暮でこんなの届いたら最高だぜひゃほー!
とかあり得ない妄想炸裂する勢いで悶え狂いました。
枕抱え込んでベッドから転がり落ち、部屋中をごろごろ回転するほどツボに嵌ったこの作品。

慎ちゃん役の近藤さんが凄く可愛いかった。
ツンツンしてるんですけど、ツンになりきれていないお人好し。
年下のはとこ義崇(鈴木さん)に弱く、虚勢が虚勢になってない。
鈴木さんももの凄く良い年下攻を聴かせてくれました。
でれぇ~っと甘えたかと思えば、ぞっとするほどの執着を見せたりと、このギャップにノックアウト。
このヤンデレっぷりも、あの猫なで声があるから際立つんだな……と妙に納得してしまいました。
そして脇の成田さんがこれまた気持ち悪さが冴え渡っていて良かったです。

絡みはもう色々と凄かった。
1回が異常に濃いというか、鈴木さんのサディスティックな声音にぞくぞくします。
狂気じみてて本気で怖かったです。
血の気が引くというか、背筋が凍るってきっとこういうことだ……ひぃぃ。
さっきまで強気かと思えば急に心細げに「ねぇ、ちょっとでいいから好きになって」とか、この腐女子の心をがしっと掴んで離さない計算しつくされた演技ときたら!
そして近藤さんのとろとろ喘ぎがまたエロい。ビッチ受はこうでないと!
完全に呂律が回ってないというか、地声と絡み声の違いに驚かされました。
本当に同じ人が声出してるの!?
【勘弁してくれ】ってタイトルですが、聴いてるこっちがもう勘弁して下さいって懇願するくらい悶えました。

個人的に一番好きだったのが、前半の方でセックスに飢えてた慎ちゃんが、家に入り浸る義崇に対してムラムラし、
「セックスしたい。義崇としたい。でも、しない……」とぼやく所。
でもしない、の言い方がものっそツボに嵌って激しくリピート。

BLCD歴が浅い上に声優さんに詳しくないため、今回のキャストは何カ所か聞き分けが出来なくて混乱してしまったのがちょっと残念でした。
もっと修行を積みたいと思います。

5

素敵なキャスティング!

原作未読。
これはヤバいCDですね!ストーリー云々は置いておいて、声優さんの演技に「Σ(//∀//)ギャー!!!!」なヤバさです。もー萌え度ハンパないし、背筋がゾクゾクするし、すっごく楽しめました(>∀<)♪

ジャケットがゆるふわラブコメ~な感じで年下ワンコ攻めのキャッキャした内容かと思いきや、恐ろしいぐらいの執着攻め。後半に攻めが低いトーンで淡々と執着ぶりを語るシーンに背中がゾクゾクしました。

攻め役の鈴木達央さん。なんすか。低いトーンの意地の悪いセリフにどこか甘さも含んでて、ほんと耳元でささやかれて息がかかるようなあの声。素敵過ぎて怖い!!!
そして受け役の近藤隆さん。気持ちが繋がる前と繋がった後の受け声が違う!(気がする。)気持ちが通じたあとの甘い気持ちよさそーな声にゾクゾク。もー可愛い過ぎ!!!


~~~~~(※以下2次創作苦手な方注意※)~~~~~~~

たっつんの声で
可愛く「シ~ンちゃん♡」
冷たく「・・・シンちゃん」
泣きそうな声で「シンちゃ~ん」
最中の「シ、ン・・・ちゃんッ」
薄い本の色んな作品で散々脳内再生されたセリフが・・・ッ(感涙)
高緑・緑高スキーの天国がココにありましたw
違う意味で2度楽しめます(//ω//)

4

これはイイたっつん!

元々近藤さん目当てで聞いたけれど、鈴木達央さんのヤンデレ攻めの魅力に目覚めた。

近藤さんは、遊び人+包容力のあるお兄ちゃん÷2みたいなキャラで、地声系のナチュラルな演技なんだけれど、セッ○スのお誘いの時などに、近藤さん特有の小悪魔的な色気が出ていて、すごくイイ!
喘ぎは、クール美形の低音喘ぎではないが、涙流すシーンとか、誘う時とかに、近藤さんの繊細な演技と艶が光る。
近藤さんの邪香漂う小悪魔的な演技が好きな人はおすすめ。

さて、たっつんこと鈴木達央さんの演技を聞いたのはこれが初めてですが、すごくイイ!
受けもやっていらっしゃるそうですが、私は断然攻め派です!
ヤンデレ甥っ子の役なんですが、超怖い…。

さらに脇役のナリケンさんですが、もう、「流石オレ○ジ!」と言いたくなります。
ねちっこいストーカーの役は、この人以外思いつかない。
それくらい良い意味で、キモいw

Hッチは2回、プラス1人H(未遂)が1回。
尺と量を比べると普通だけれど、きっと満足頂けるはず。
声優ファンには超お勧め。

3

私の中の黄金コンビに☆

クールな声、甘えたな声、鬼畜な声
この声色使い分けている、達央さんステキすぎる!!

いやいや、近藤さんの喘ぎ声も負けてません!
グズグズな声可愛すぎ!

原作未読なのですが、全然楽しめました^^
遊んでるんだかピュアなんだか…な慎ちゃんと、
怖いくらい一途な義崇が交わるとこうなるんですね。

大好きな攻め声、受け声のお二方になりました☆

達央さんの「しんちゃん」呼びが、某バスケアニメと被りました(笑)

5

宝物になりました

最高です。

たっつんさんの
甘え声とSスイッチ入った時の声との
差が激しすぎて……
聴いてる私まで鳥肌がたつくらい怯えました…

一途に想い続け、
ただ想うだけではなくあらゆる努力をしてきた
たかくんの執念深さ、もとい努力が
いとおしいです。こわいけど。

何度も繰り返し聴きたくなります。
特典など入手できなかったので
これから探そうとおもいます~♪ヽ(´▽`)/

3

何が凄いって、鈴木さんが凄い!

お声がちょいとばかり似ているような気がする
鈴木さんと近藤さん。
そしてどちらかと言うと受けが多いと思われます。
どちらも可愛いようでいて恰好良い!
原作も大好きなんですが
鈴木さんの年下執着攻めったら!!

初めのHの強引さと終わった後のデリカシーの無さ、
むっとはするんですが
慎一が義崇に気が付かなかったんだからしょうがない。
長年片想いしてた相手に自分と知られずナンパされる心境、察しますわw
だからと言って半年も何もしないのは慎ちゃんが可哀想!
まぁ、気持ちが伴っていないと嫌で
最初から「付きあう気はない」と線引きされたらいたしかたあるまいよ。

鈴木さんの年下の甘えん坊っぷりと
慎ちゃんを責める強気なギャップが聴きどころ。
冷めたような口調が、ぞくぞくします!!

過去の想いと本心を吐露するScene12、静かにS発動しといて
慎ちゃんを泣かせるScene13、演技力がものを言うなぁ…!
「嫌でも…めちゃくちゃにしてあげる」の囁き!!ぎゃあっ!!!

近藤さんの最初の妖艶さが中盤で少しコミカルになりつつ、
義崇を想う気持ちが強くなってきて切なさがきゅーーーん!
ひとりH、イキ損ねたのは残念ですが、あれは好きだわ…。
(原作でも好きだ!)
義崇にされた感じとか言葉とか思い出して
義崇の匂いを嗅ぎながら……。こっちがはぁはぁする。

Scene14のHの音もすっごくいやらしいし
泣きながら喘ぐ近藤さん、まさにはるひ喘ぎw(違う?)
濃ゆい!
そしてまた甘えん坊になる義崇…。
よくまぁこんなに変われるな、鈴木さんは…脱帽!!

あっ、成田さん演じる羽賀の
情けなさと気持ち悪さが際立ってました(誉めてますよ!!w)

最初体の関係があったのに
すんなりうまくいかない恋愛模様を
二枚組でたっぷり味わえてお腹いっぱいになれます☆

巻末フリートーク、12分ちょいというなかなか良い長さ♪
近藤さん&鈴木さん&成田さんのお三方、
穏やかで落ち着いて聴けました。
そんなに面白トークではないのですが(すみません)
素のお声を楽しむには良いです。
最後うまくまとめられなかった近藤さんが可愛い!

ブックレットのSSは
煙草の味じゃなく慎一自身の味が良いという義崇。
…わかる…!!
喫煙者ってその味しかしない……。
SSにも関わらずHまでの(Hはナシ)甘々が美味しかったです!

4

たっつんにヤられる!!


大好きなたっつん×近ちゃんだということで
買うしかないと思い、、、
久々にまたBLCDを聴き出してるのですが、
たっつん大好きな私には堪らない1枚でした!!

たっつんのダークな低い声と甘えた声のギャップに
きゅんきゅんしてしまって、特に低い声が耳に
きました(笑)
近ちゃんの受けはこのCDでお初だったのですが、
最初聴いたときにはあまり好みでなかったのですが
聴くにつれて慣れました。

2枚目で最後の方でいたしてるのが
とにかく、えろかったです!!
えろくてえろくて、腰にきます!!
たっつんの言葉攻めに喘ぐセクシーな近ちゃんは
とにかく必聴です。
お話は、私は未読なのですが2枚組なので、丁寧に
描かれている方だと思います。
これは、手放せない1枚になりました♪

3

声優さんは、すごかった

鈴木達央さんの可愛い声と、冷たーい声の使い分けに驚きました。
やっぱり、声優さんてすごいですね。
鈴木さんは個人的には、今まで、可愛い受けっていうイメージでしたが、
冷たくて、少し怖い感じの攻めもいいと思いました。

近藤さんも、すごかったです。
泣いているシーンは素晴らしすぎます。

Hシーンは、エロくて、まあまあ良かったです。

一番好きなシーンは、半年ぶりのエッチの前に現れる、ブラックな鈴木さんの演技です。

2枚で長いCDでしたかが、思ったより楽しんで聴くことができました

2

素敵!

近藤さんの受けはじめて聞きました!
すっごくかわいくてよかったです。
たっつん・・・素敵すぎる。。。
もう寝れなくなってしまいました。

ストーリーもよかったです♪

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ