俺は執念深いんだ 甘えた執着系大学生×年上ほだされゲイ

勘弁してくれ 2

kanbenshitekure

勘弁してくれ 2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×27
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
57
評価数
14
平均
4.1 / 5
神率
35.7%
著者
冬乃郁也 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
崎谷はるひ 
媒体
漫画(コミック)
出版社
フロンティアワークス
レーベル
Dariaコミックス
発売日
ISBN
9784866572130

あらすじ

「これ以上好きになったら死んじゃうだろ…!」年下のはとこ、義崇とセックスしたのは一度きり。
全力で落とすと言ったくせに、泊まりに来ても一切手を出してこず、ただ甘えるばかりの義崇の気持ちがわからず、モラルと欲情の狭間で悩む慎一。
大人として自分がしっかりしなければと、改めて関係を拒もうとする慎一に、義崇は言う。
「慎ちゃんと寝るのなんか全然簡単だよ、俺にとって」激怒する慎一を前に、
見たこともない顔で笑う義崇は、いままでの年下ぶった態度をかなぐり捨て――。

表題作勘弁してくれ 2

高橋義崇、慎一の従弟で大学生
高橋慎一、アパレルショップ店員

その他の収録作品

  • あとがき

レビュー投稿数2

義崇の百面相が最高過ぎた。。。

待ってました!!
1巻の時に義崇がちゃっかり者(策士)なのは分かっていたので、今回の山場である”義崇の彼女!?”の騒動はめっちゃ微笑んで読めたし、逆に「おいおいそんなにムキになると義崇喜ぶんでねぇのぉ」とかヨダレたらしそうな顔で読み進めました(笑)

しかぁぁぁし!!
今回2巻の引き金でもある【慎一の昇格と移動・義崇の部活遠征と課題】によりなかなか会えない日々が続く・・・・・
ってことで私激推しの義崇が前半ほぼ登場しないっ!!!(泣)
その隙に元彼羽賀が再登場!くそぉぉ!!こやつ超イラっとする顔します!


後半の長い口論シーンでは、ムキになったり赤面したりと可愛い慎一のオンパレードでしたが、義崇が…怒った顔!ムスッとした顔!驚いた顔!小ばかにした顔!真剣な顔!笑った顔!不安な顔!照れた顔!
義崇がカッコよすぎて「はぁぁぁ」と声が漏れそうでした(笑)

0

策士な従弟の長期計画の成果

今回は受様を狙う従弟の大学生と
男運の悪いアパレルショップ店員のお話です。

受様が攻様との恋の覚悟を決めるまで。

受様は誌思春期の初めには
男が好きな性志向に気付いて以来
多くの恋をしますが
あまり男運はよくありません。

去年も受様の勤務の
アパレルブランドショップに出向してきた
大手ブランドのデザイナーと付き合うも
相手の浮気の末の別れを突きつけますが

相手は自分本位な主張を垂れ流し
受様は近くにいた若い男をダシに使って
切れる事に成功します。

助けてくれた若い男と
雰囲気に流されてHしてしまいますが
彼は年下の従弟である攻様だったのです♪

受様は顔も頭の良さも折り紙付きで
今や将来有望といわれる青年ですが
昔から受様に懐きまくりでした。

受様が従弟と判っていなくて応じたHも
攻様的には渡りに船で
大学生になると恋人希望で迫るのです。

しかし、
受様は従兄として社会人として
なにより長続きした事の無い交際経験から
2人か幸せになれるとは思えないのです。

ゲイでも普通の恋がしたいと思う受様ですが
攻様に似合いそうなジャケットを思わず買った夜
路上で痴話喧嘩している若い男女のカップルに
遭遇します。

なんとその男は攻様で!?
果たして2人の恋の行方とは!?

崎谷はるひさんの原作小説
「勘弁してくれ」のコミカライズ版で
ゲイの従兄に恋した攻様が
テクニックと策略で受様を落とす
ラブコメディです♪

1巻は2人の再会と
攻様の正体(笑)を知った受様が
押せ押せな攻様との関係を
悩み始めるところまでで

本作2巻は
攻様との付き合いに悩む受様が
攻様とのHで身体が疼いたり
攻様の浮気疑惑を抱いたり
元彼がモトサヤを狙ってきたりと

受様がモヤモヤ、グルグルするのが
メインとなります。

恋人といつもうまくいかない受様は
親戚筋でも評判な攻様が
自分と釣り合うとは思えず
また年若い攻様との付き合いにも
嫌われない自信がありません。

しかし、実は腹黒系ワンコ攻様は
受様の全てを手に入れるべく
色々と計画&実行してきているので
攻様に甘い受様が敵うわけがないのですよ(笑)

受様が攻様を受け入れるまで
受様のぐるぐると攻様の策士ぶりを
楽しみながら読ませて頂きました♪

攻様が甘え上手なのもテクニシャンなのも
全ては受様を落とすためなのですが
受様を可愛い従弟と甘やかす受様には
判ってないズレズレ感は面白かったです。

続きものなので
本作だけ読む方はいないと思いますが
「起承転結」の「転結」だけの巻なので
ラブコメ度が凄ーく低いのですよ!!

ラブコメだからといって
終始笑える展開ではないのは承知ですが
ラブコメディな小説の要所を抜粋したら
要所はシリアスシーンが多くて

コミカライズ2冊の長さでは
お話の核のシーンを入れるので
精いっぱいでだったのかな
って感じが否めませんでした。

回想オナとか恋人初Hは
とってもエロエロなのですけど
私的な萌え重点はそこじゃないので
評価は「中立」とさせて頂きました。

雑誌の連載作なので
ほぼ2年の連載は長いと思いますが
もう少しコミカル要素の枝葉が
欲しかったな (>_<)

今回は同じく2人のコラボから
『ぼくらが微熱になる理由』を
おススメ作とします。
シリーズモノですが単巻読み可、
ライトなラブコメディです。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う