きら星ダイヤル

kiraboshi dial

きら星ダイヤル
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神41
  • 萌×241
  • 萌28
  • 中立7
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
31
得点
460
評価数
120
平均
3.9 / 5
神率
34.2%
著者
夏目イサク 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~
発売日
価格
¥571(税抜)  
ISBN
9784862637031

あらすじ

都会の病院から田舎の診療所へと赴任してきた医師の鳥羽は、第一印象サイアクの無愛想なボンボン・和弘の屋敷に居候することに。そっけない態度をとるかと思えば、いきなり襲ってくる(!)和弘に翻弄される鳥羽だったけれど、和弘の人間不信の原因を知って…? 不器用同士のメディカルラブv 10P↑描き下ろしアリ☆
(出版社より)

表題作きら星ダイヤル

須賀和弘(23) 無愛想なボンボン
鳥羽陽介(28) 医師

その他の収録作品

  • きら星ダイヤル-その後-
  • あとがき

レビュー投稿数31

すなおにさらっとよんでしまいました

なんかこぉ、ほのぼのとしてて、ちょっとアホなテンションで描かれるイサク作品ってホント好き。
こころがわくわくしてしまう。
お話としましては、それぞれにトラウマを抱えた二人が出会ってから~なお話。
テーマはまぁそこだったんですが、個人的には結構キャラクターが好きだったりします。町医者として田舎町に赴任してきた鳥羽先生が、無愛想でぶきっちょなボンボンに振り回され、その不器用で、本当はかわいい一面にほだされていくといぅね(*´Д`*)ノ
なにより、初体験の後「痛い・・・ものすごく痛いぞ・・」がツボでした!
そこですべて救われた気がするwww←私が
相変わらず真っ赤になった顔とか、ドキドキしちゃってる顔のかわいさも異常なんですが。
逆に、ボンボン和弘。このこが無愛想で、ぶっきらぼう。金はらったらヤっても良いんだろう(性的に)なんていっちゃうちょっとおかしな子からの入りだったんですが、個人的にはすごく好きなキャラクターになってきました。お金を渡していた理由。ベタベタにあまえてくるしぐさ。素直なのかなんなのかというところが母性本能をくすぐりましてww
コイツが、なんか幸せそうとか、うれしそうにしてるとこっちまでうれしくなってしまうというかww鳥羽先生組み伏せてハァハァしてると、こっちまでハァハァしてしまうというか。鳥羽先生魔性!!←違っ
トラウマという部分では、この和弘がメインで出てたゆえかもしれません

4

もっと描いてほしい~

良かった!なんというか、夏目さんの力量を感じさせる作品でした。
自分は言外の物語部分(行間の物語…マンガならコマ間?)を感じさせる作品が大好きなのですが、夏目さんにはそれがあって…これも凄く良かったです。読んでて何度か深いところからぐっと込み上げてくる部分がありました。

夏目さんはどの作品もだいたい明るめ、ほのぼの、あったか系メインなものが多いけど、今回はキャラが互いにトラウマを抱えている者同士という設定。
いつも思うのだけど、この方は人物造りが巧いと想う。
同性同士でも互いが惹かれていく事になる…きっかけとなるような裏付けが、どの作品にもさりげなく入っていて、それが土台となって話がとても自然な流れを生んでいく。

今回も和弘の性格やトラウマ設定もさることながら、それを読者に見せていく流れがいい。物語作りのセンスを凄く感じました。
あっさり目に描かれるところが少し残念なのですけど、人や世界に対する視線が元来温かいので、多少のきつい過去があったり、ハードな展開があったりしても恐らく夏目さんならいい感じに昇華出来るのでは…と思うから、今後はもっと重めのがっつりしたストーリーにも挑戦して下さったら嬉しいな~と思いました。3話と4話の間にもう一話…あったら良かったな。
少しずつ長編、連載が増えてきているので、もっときっと巧くなりそうな気がする~~~(超期待!!)

それと私の好きな作家さんの中では夏目さんってエロがぜんぜん激しくないのですけど、私にとっては夏目さんのエロが一番エロく感じられる…
それはエロの時の受のコの表情が、堪らなく好みだからかもしれない…と気づいた次第。多分今まで読んだ作家さんの中で一番好きだ~~~

エロは描かれてる分量や体位とかシチュとか言葉とかでなく…受けのコの表情が一番重要なんだと自分に気づかせてくれた作家さんでした☆(なんじゃそら^^;)

3

星見てぇぇ><

なんだか、私にすごく影響を与えてくれた作品です。
「タイトロープ」から、夏目先生に一目惚れた私なんですが、この「きら星ダイヤル」も私にとってとても特別な存在です。
連載の時、もっとも印象的なシーンはもちろん、第四話で、和弘が鳥羽を連れて、満天の星を見に行く画面です。見た瞬間、私の心がドキュンとしました。なんか、言葉で表しえないほど感動しました。ただこのシーンだけあって、この作品は「神」だと思います。
それにしても、性格のほう、和弘も萌えましたねwほとんどポーカーフェースなのに、なんかちょっとツンデレ属性もあります。この矛盾さがすごーく萌えましたww
そして過去のトラウマについて、もうちょっと描いたらいいなぁと思いますが、その金ですべてを払おうとする習慣…私つい笑っちゃいましたww
一方、鳥羽先生のほうがちょっとわかんないんですよ。。彼のトラウマはなんか…和の言うとおり、それは谷口が選んだこと、彼とはぜんぜん関係ないんじゃん?やっぱりお医者さんの心は繊細ですねw
まぁ、書き下ろしの鳥羽と和、二人ともすごぉぉぉく萌えます!抱きしめるシーンも、和のその「うん」も、胸がどきどきしてしょうがないんですよ!

おもしろかったです。うん、やっぱりいい本ですよw

2

ココのレビュー見て、

読みたくなった作品です。
すごくよかったvv
こういう田舎ってすごいあったかいよね。
みんなが家族って感じがたまらなく好きw

誰にでもトラウマとかってあると思うけど、それをこんな風に理解してもらえるのって嬉しいことだと思う。
たとえ克服できなかったとしても、気持ちは軽くなるよね!

和弘は無愛想でとっつきにくい感じだけど、先生に甘えてるとことか、ぎゅって抱きついたりしてるとことか可愛かったvvv
最後のページの和弘にはきゅんvとしてしまった。
にしても、一郎の反応がいちいちおかしくて笑ってしまう。
なんか、読んだあと胸がきゅんとして、ほっこりあったかい気持ちになりました。

2

人恋しい時に読んで頂きたい

 夏目イサク先生の初読みがこの作品だったせいか、大好きなイサク先生の作品の中でも、未だにこの作品が一番好きです。

 両親を死に追いやった叔父叔母のせいで何でもお金で解決するようになった和弘(攻め)は、都会から来たばかりでしばらく同居することになった医者の鳥羽(受け)をしょっぱなから金で買おう(「先生いい匂いするし、男でもイケそう」ww)とします。身の危険を感じる鳥羽先生ですが、最初は無愛想でとっつきにくいと思っていた和弘の、素直で優しい内面を知るにつれ……、

 イサク先生の作品は、とにかく出てくる人が皆優しい!!
和弘の叔父叔母に対してさえも、嫌悪感よりも「人の道を踏み外した可哀想な人たち」という目で見たくなるのは、イサク先生の描かれる世界が明るくて温かいからだと思います。
 BL特有の深く思い悩むような箇所はなく、サクサク話が進むのに、要所ではちゃんときゅんきゅんしたりじんわりしたりできます。
 和弘みたいに、人恋しい時に読んで頂きたい作品です。

2

トラウマ×トラウマ

シリアスになるのかなーと思いつつ読んでみたら、確かにシリアスな場面はシリアスだけどギャグ場面とメリハリが利いていてテンポ良く読めました。凄いおもしろかったー!

無条件で何かを返してくれる人なんていない。お金の見返りにしか自分と関わってくれないと思い込んでいる和弘が少しずつですが、変わっていくのが台詞から表情から伝わってくるのが、やっぱり上手いなーと関心しきりでした。

見開きで見せる星空がとても綺麗で、星を見たくなっちゃいますよ!笑

1

トラウマ同士・・・

和弘がよかった
過去にいろいろあってちょっと世間知らずなところがあるけど、
そこがまた良かったです。
鳥羽先生もトラウマ持ちとか・・・Wかよ!!
と思ったけど、トラウマ同士だからこそ惹かれあうとかあるのかな・・・
とか思いました。

2人で星を見るシーンが感動でした!
この作品ほどではないけど、うちも田舎なので(^-^;
つい夜中に星を見に車を走らせてしまいました;;

1

少しせつないけど・・・

発売当時に読んだ本ですが、最近また読んでみて、改めて面白い!って思えました♪

夏目さんの本はストーリーがしっかりあるのに、ちゃんと私の萌ポイントをついてきて嬉しいです。
お互いのトラウマを克服しあって結ばれるようなストーリーは大好きです。
あと、和弘が陽介へココロを開いてからの態度が可愛くてなりませんでした。
陽介のために、星空をみせてあげる所は感動ものです!!

もっと2人の今後を読みたいって思っちゃいます。

1

トラウマ!

夏目イサク先生、初読みでした~。
アニメのタイトロープは大分前に見たことあるんですけどね!

トラウマ持ち、最高です!
大好きなシチュエーションです。

嫌われたくないからお金を渡す。でも、素っ気ない。
でも、でも、悪いやつじゃない!むしろ、めちゃめちゃ優しい和弘。

先生大好き過ぎる、和弘。相思相愛な感じが凄く良い!
一緒に寝たいとか、ぎゅってされてるのとか子供みたいだけど可愛い。

で和弘は先生の事を一回も名前で呼んでなかった。
お前か先生、その素っ気ない感じが逆に可愛いくてツボなんですけどね!

その後も、もっと読みたい!
二人を暖かい目で見守る一郎も気になるw

どちらかと言うと、こってりハードなBLばっか読んでるから、こういう作品がとっても新鮮(^○^)

2

ほのぼの温かくてよかったです

お話は若いお医者様が東京から田舎の診療所に移ってくるところから始まります。
都会からやってきた若い医者に町のお年寄りや世話役の人達はとてもよくしてくれるんですが、一人とても無愛想で口が悪い若者がいます。それが和弘。
実は和弘も医者の鳥羽もそれぞれ抱えている問題があるのですが、接していくうちにお互いを思いやるようになります。その過程は好きでした。
和弘が無愛想で口数が少ないのに、突飛な行動にでるのに意表をつかれたり、ドキッとしたり。
鳥羽は年上なんですが、きっと元々とても優しい性格で強くねだられると断れない所があるんじゃないかな~と思いました。
和弘が鳥羽を連れて山の中に入っていくシーンはちょっとジーンとしました。
登場人物はそれ程多くはないと思うのですが、町の人達もいい人ばかりでほのぼのとしたお話です。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う