「未だかつてないBL、見せてやるよ」「…ぐちゃぐちゃに…僕を犯して…」

【18禁・数量限定本】PINK GOLD

pink gold

【18禁・数量限定本】PINK GOLD
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×219
  • 萌17
  • 中立8
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
30
得点
155
評価数
51
平均
3.3 / 5
神率
7.8%
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
発売日
価格
¥1,400(税抜)  ¥1,512(税込)
ISBN

あらすじ

BL。なのに18禁。それって…超デンジャラス!!
数量限定発売!! 絶対買い逃すな!!

◆表紙イラスト
やまねあやの

◆ラインナップ
やまねあやの
池 玲文
新田祐克
みなみ遥
中村明日美子
東野 裕
緒川千世
北野 仁
笹村 剛
鳥海よう子
鳴坂リン
羽柴みず
せら
高久尚子
他 豪華執筆陣!

◆特典
芳林堂書店では、
[PINKGOLDスペシャルペーパーA]として、
やまねあやの先生・鳥海よう子先生・みなみ遥先生・東野裕先生の描き下ろしコメント入りペーパー(1枚)をお付けいたします!



(出版社より)

表題作【18禁・数量限定本】PINK GOLD

同時収録作品中村明日美子「A先輩」

A先輩,高校の美術部の先輩
C君,B先輩に片思い中の美術部の後輩

同時収録作品せら「裸族の花嫁」

ジャングルの奥地に住む裸族
神村ミチル,新人俳優

同時収録作品池玲文「The SHOW」

イェンス,サーカスで働く双子の兄
ハンス,イェンスの双子の弟

同時収録作品みなみ遥「LOVE♥アロマ♥BODYーEXTRA EPISODEー」

藍羽,エステシャン
葉月圭,リーマン

同時収録作品高久尚子「体育倉庫で先輩と後輩がヤってるだけの漫画」

後輩
先輩

同時収録作品鳴坂リン「宛なき手紙」

城浦景吾,ヤクザ,高校時代の元恋人
手嶋潤一,刑事,28才

同時収録作品笹村剛「暴かれる夜」

北見令一,秘書
新堂,社長

その他の収録作品

  • 新田祐克「ミストレスー愛人ー」
  • 緒川千世「いびつな欠片」
  • 東野裕「ドラマティックに奪え!~3人で×××編~」
  • 鳥海よう子「ミッドナイト ドッグ ショー」
  • 羽柴みず「産卵」
  • 北野仁「ラブ・イズ・ブラインド」
  • やまねあやの「勤労部長高羽秋仁の薔薇色のたしなみ」

評価・レビューする

レビュー投稿数30

初アンソロ

ただ難を言えば裏カバーに書かれていた「オール読み切り」という言葉には疑問を感じます。
私の中で「読み切り」というのは、単品で違和感を感じずに楽しめる作品というイメージがありまして…。
新田祐克さんの作品が…何かの続きものっぽく感じて…(´・ω・`)
別場所に描かれてたものなのかしら?と気になりました。
そして読書メーターで他の人の感想を読んでいたら「キチクvol.1の続き」とあったので…それを読んでいたらもう少し楽しめたのかしら?と思うと残念です。
あと「オール新作読み切り」と書かれていない点に要注意です。
私は全部未読だったから良かったのですが『オレのオヤジは未成年(友弥ちなみ)』は既に携帯コミックスで発売されている作品らしいので(;´Д`)←某感想サイト様で知りました

ま~それはさておき凄かったです。
普段アンソロや雑誌は存在しないものと見なしている私ですが、これには反応して良かった。

特に中村明日美子さん、池玲文さん、緒川千世さんの作品がお気に入りヾ(*´∀`*)ノ゙
「A先輩(中村明日美子)」凄い良かったです。
好きな人に「くせーよ見んなホモ」なんて言われたらマジ凹むどころじゃないわ…。
でもC君の抱いていた幻想のようなものがぶち壊されて、目の前にあるものに気付けたから良かった。
何でA先輩って顔出ないの?と思いながら読んでたんですが眼中に無かったからなのね←
きっとこれから2人は良い感じに進んでいってくれるはず~だって先輩優しいし、やる時はやる人だもん、安心だね(*ゝω・)b
けど…ものすっごい神作品に感じたので余韻を大事にして欲しかったorz
左見たらギャグ風作品始まってるとか…(ノД`)
※次作品が嫌いとかそういう意味ではありません。

「The SHOW(池玲文)」は池先生ワールドが思いっきり展開されていました゚+.(*ノェノ)゚+.
サーカスというだけでも何かドキドキなのに「夜のショー」なんですよ。
美しい双子の兄弟が演じさせられる夜の舞台。
本当にもう…世界観が凄い。
美しいです。

「いびつな欠片(緒川千世)」…緒川千世さんは初読みです。
前にどこかのブログサイト様で感想をお見かけして気にはなってましたが、今回入っていた話を読んで一気に読みたい度が急上昇。
ってかこの人別名義で少女漫画描いてませんかね?←某少女漫画家さんが脳裏に…

ものすっごい鬱展開な話だったんですけどね、ドツボりました。
明るくて本来は優秀なはずの弟が異常なまでに兄に執着しているのです。
弟が優勢なのかといえば逆で、兄にどうやって「ご褒美」貰おうか一生懸命。
取り返しのつかないことさせられたり、治らない怪我を顔に負わされたり…明るい未来なんて想像出来ない歪んだ2人の関係にゾッとしました。

やまねあやのさんはファインダーシリーズでコミカル路線(*´ω`*)

カップリングとしては【裸族×新人俳優/実子×10代にしか見えない童顔実父/エステティシャン×会社員/3人/893×警部/秘書×社長/同級生…など】多彩です。

そして【縛り/失禁/ナイフ/目隠し/産卵/エネマ…など】…ε=(///ω///)=33
正直、ナイフと産卵(卓球の球、うずらの卵)には動揺しました。
ナイフは我に返ったら絶対痛いと思うんだ…あんなところ切るなんて…|壁|lll´Д`)))ブルブルブル

0

今さらですが。

数量限定で発売された今作品。発売当時、あまりにR18が強調されていて、それゆえに購入をためらい、ためらっているうちに売り切れになってしまいました。

その後PINK GOLD 2が発売になり、ためしに購入してみたら意外に(いや、失礼)よかったので、今さらですがこちらを探しに探して購入しました。

レビューを拝見していたのでR18というほど濡れ場がハードでは無いことは知っていましたが、意外に痛い話が多いな、という感想は持ちました。

個人的に読み切りとか短編って好きじゃないんです。ツボに入る話は「続きを…!」と切望するし、話に入り込めないときは「???」ってなるので。で、この作品を読んで再確認したのは作家さまの力量って読みきりでこそ発揮されるな~、という非常に上から目線で失礼!的な感想です。

全ての話の感想は書ききれないので(決して面倒なわけではない)、何話か選んでの感想です。

一番好きだったのは中村先生の話。さすが、と感心してしまった。中村先生お得意の「優等生」タイプの受けさまが非常にエロい…!あんな長し目で見られたら悶絶するわあ、と思ってしまった。A先輩の男らしさにもグッときたし、最後にA先輩の顔が書かれてたところなんかCくんの心情がはっきり読み取れて良かった。

池先生のお話は他コミックに収録されていたので既読でした。絵柄が美しく、何ともエロいです。安定の素晴らしさですね。

緒川先生は2の方でも痛い話でしたね。コミック化されている他の作品と比べて明らかに作風が違う。R18ならでは、と感じました。

北野先生の話も好き。やっぱり、ああいうお互いに思いやり、大切にしている話って読んでいて安心します。まあ、個人的な好みですけど。

超人気作家さまのやまね先生の本て、実は読んだことがないんです。でも絵柄が美しいですね。人気があるのが良くわかりました。何しろ表紙が素晴らしい。なんともまあ美しいではありませんか。これから読んでみようと思います。

確かにR18と規制がかかるほどの表現ではないかな…。「とってもエロいよ」という煽り文句にちょっとどうなの?と思いました。ただ近親相姦モノや体を傷つける話もあって、それでR18?なの?と。

R18って難しいなあ…。受け取り方が人それぞれだから。

個人的にはおおむね満足な1冊でした。

2

大好きな作家さん達が

沢山参加しており、尚且つR18という事で発売日を首を長くし購入しましたが…



ん?そこまでエロくなく、萌えも少なくどうしてこれがR18なのだろうと思ってしまいました。

唯一、大好きなファインダーのカプの話があったことが救いで、このモヤモヤを打ち消してくれました!

個人差があるし、どの程度に萌えるのかもあると思います、がエロ目的で過剰に期待している方は物足りないのかもしれません。

ただファインダー好きの皆様はぜひ!という感じです。

1

やまねあやの先生はいつも通り最高でした!

私は完全にやまねあやの先生目当てで購入しました。
しかし私はあの値段に抵抗を感じてしまい、新品では購入しませんでした…。
でも完売したと書いてあることに気付き、その途端とても後悔し、どうにかこうにか中古で購入しました。ちなみに値段は550円でした。

読み終わり疑問に思った事は皆さん共通のようですが、あれは18禁にするほど…でしょうか?
しいて言えば、性器の露出度が少し増しているのと…禁断プレイですかね…。
あと、精神的に痛い話が多かったような…気がします。
それと、続き物が多かったような印象を受けました。
話が唐突すぎて、?となりました。やまねあやの先生の作品しか購入したことがなかった為、読んだこともなく当然と言えば当然なのですが…。
でも、全体的には満足です。中古購入で値段も大幅におさえられたのもありますし、アニメイト特典の麻見のカードが挟まっていたのはとても嬉しかったです。


A先輩/中村明日美子
とても人気な作家さんだったので気になっていたものでした。スタートをきるに相応しい安定感のある作品でした。
乳首なめはとてもよかったです。

裸族の花嫁/せら
縛りプレイから始まりインパクトがすごくて、個人的にすごく印象に残っています。
挿れずに終わってしまったのが少し残念でした。

オレのオヤジは未成年/友弥ちなみ
まさかの父と息子の禁断プレイでした。
父親が童顔だったこともあり雑食な私としては普通に面白かったです。

The SHOW/池 玲文
絵が綺麗だったのが印象的です。双子プレイは結構好きなので楽しんでよめました。兄の弟に対する本当の想いには萌えました。

LOVE アロマ BODY/みなみ遥
この作品はかなり萌えました!絵もすごくタイプなのでこの先生の単行本は買ってみようかと思います!
他の作品に比べると終止ラブラブエロエロな感じだったのでとても興奮しながら読めました!!

体育倉庫で先輩と後輩がヤッてるだけの漫画/高久尚子
何とこの作品…たったの1Pでした!

ミストレス/新田祐克
3Pが大好物なので、そこは美味しくいただきました。

宛てなき手紙/鳴坂リン
この作品も良かったです。絵もタイプなので、最高でした!
絶対に結ばれない相対した関係も萌えポイントでした。

暴かれる夜/笹村 剛
誰と寝てもたった一人のひとを想っているのはとても良かったです。好きです。

いびつな欠片/緒川千世
一番痛くて重かったです。タイトル通り兄弟揃って歪みに歪みいびつでした。兄をどんなことをしてでも離れまいとする弟には尊敬を感じました。痛かったです。

ドラマティックに奪え!/東野 裕
既刊コミックスの続きだったのでよく分かりませんでした。すみません…。

ミッドナイトドックショー/鳥海よう子
ナイフで快感を与えるところは読んでいて痛かったです。
でも絵やたいいは好きです。

産卵/羽柴みず
異物ものも嫌いじゃないので楽しみながら読めました。一時はどうなるかと思いましたがハッピーエンドで良かったです。

ラブ・イズ・ブラインド/北野 仁
この作品はとっても良かったです!同棲から始まり、儚げで気持ちが温かくなりました。

勤労感謝部長高羽秋仁の薔薇色のたしなみ/やまねあやの
大大大本命!ファインダーシリーズです!
もう最っ高でした!ファインダーシリーズは大ファンでこれ目当てだったのでもう萌えが止まりませんでした!秋仁が麻見を…!絵も綺麗ですし最高でした!最後のとりを飾るに相応しい素晴らしい作品でした!表紙も大変美しかったです!表紙の秋仁も妖艶でたまんないですし裏の麻見もさすがでした!ファインダーファンには貯まんないです!

1

表紙が綺麗

表紙はとても美しく本当に綺麗でした。
そして、そのカバーを外したら又素敵。
本当にうっとりするほど綺麗でした~~

ただ内容は、ネタバレは余りしない様にしますが、普通ですね。
これが又単行本に収まっていくんだな~って感じで、別にH自体もハードだなっていう感じも無かったです。
18禁に少し騙された~って感じがしますが、やまねさんの表紙は最高です。
あの表紙が欲しい方は絶対買って損は無いと思いますが、
内容はまあ単行本に収まるかもしれないっていう内容なんで買わなくてもいいかなっていうのが私の感想です。

私の評価基準ですが、、、
エロ度…2
ラブラブ度…2
せつない度…1
総合(これは色々な作風があるので)…2

1

やまね先生と中村先生目当てで購入

やまね先生と中村先生の作品目当てで購入し、この2作品は楽しく読ませていただいたため、ある程度は満足しています。

しかし、読んだ後の疲労感は半端なかったです。
なぜなら、他の作品が結構深刻な内容のものが多かったからです。
まあ、やまね先生と中村先生以外の先生のお話は読んだことがなかったため、どのような内容のお話を描かれる方なのか存じ上げなかったため、特に覚悟もせず読み始めてしまったのが悪かったのですが・・・。

そういうイタいお話がお好きな方は楽しめるかと思います。
ところどころ休憩をしながら読むことをおススメします。
私もそうしました(笑)

2

「最初で最後の、値段が高い雑誌」と思えば…。

収録作品一つ一つにレビューを書いていたら、
3,800字くらいになってしまっていたので、
今回は、この本の総合的な感想のみ書きたいと思います。
(それでも1,000字を超えてしまいました f(^^; )
また、収録作品のレビューを割愛して、評価のみを書きます。
一つ一つのレビューは、ブログなどで投稿したいと思います。

発売前、「数量限定本」というのが一番の理由で予約しました。
発売後は直ぐに完売するのかな?と思いましたが、
今でも販売されているところを幾つかの店で見かけて、
非常に損した気分になりました。
本当に数量限定なのか?実は大量生産しているのではないか?
と思ってしまい、このような状況なら予約しなかったのに、
と少し後悔しています。

また、「未だかつてないBL、見せてやるよ」という煽り文句がありますが、
これには全く期待していませんでした。
多種多様のBL作品がある中、これ以上、未だかつてないBLなんて
存在するのか?と、大袈裟すぎるんじゃないかと思っていました。

さっそく読んでみましたが、みなみ先生 以外は全員
初めて読む先生たちの作品ばかりだということに気が付きました。


『A先輩』 … 「萌」
『裸族の花嫁』 … 「萌×2」
『オレのオヤジは未成年』 … 「中立」
『The SHOW』 … 「萌×2」(一部「趣味じゃない」あり)
『LOVEアロマBODY』 … 「萌」
『体育倉庫で先輩と後輩がヤってるだけの漫画』 … 「中立」
『ミストレス-愛人-』 … 「萌」
『宛なき手紙』 … 「萌×2」
『暴かれる夜』 … 「萌×2」
『いびつな欠片』 … 「萌」(一部「趣味じゃない」あり)
『ドラマティックに奪え!~3人で×××編~』 … 「萌」
『ミッドナイトドッグショー』 … 「趣味じゃない」
『産卵』 … 「萌」(一部「趣味じゃない」あり)
『ラブ・イズ・ブラインド』 … 「萌×2」
『勤労部長高羽秋仁の薔薇色のたしなみ』 … 「萌」


明らかに番外編や続編ものだと分かるものも含め、
何かの作品の番外編なのかどうか、読んでも伝わってこない
消化不良な作品が非常に多かったです。

今回の評価は「萌」と「中立」で迷いました。
収録されている作品の内容自体は、あまり迷わず総合的に「萌」ですが、
この本の趣旨を考えると、評価に悩みました。
今回は、出版社側の意図よりも、収録されている作品の
内容だけで評価しようと思い、最終的に「萌」にしました。

3

限定という割にはまだ普通に売っている

やまね先生の「ファインダー番外編」のみの目的で購入しました。
最初からそう割り切っていたので、私は意外と「ガッカリ」はしませんでした。(笑)
たとえやまね作品一作でも、この値段は出しても惜しくないです。

こういうアンソロものの醍醐味って、普段読まない作家さんの作品に触れ、他作品も読んでみたいという機会を発掘するという目的もあると思うのですが(少なくとも私はそう)、今回はそういった役割をほとんど果たせないまま読み終えてしまいました。
唯一、中村明日美子先生の作品は今まで未読であったので、他の作品も読んでみたいと思う機会になりよかったです。

他の方も仰っている通り、掲載作家のクオリティがやまね先生と中村先生だけ飛びぬけて高すぎ、妙な違和感をかもし出していました。
高いレベルでまとまっていた同社の過去の出版物「エロほん」などと比較してしまうと、その差は歴然といった感じです。

ただ、この時期にわざわざ“18禁”と銘打った出版物を発行し、条例に真っ向から挑戦する姿勢を見せたリブレ出版には、企業としての立ち位置を明確にする“男気”を感じ、素直に賞賛したいと思いました。

4

イコールとは思えない

今更ながらの感想です。
数量限定の謳い文句にまんまと嵌った事、それと明日美子さん、緒川千世さん目当てでそれ以外の知識なく購入しました。

内容に関しては沢山の方が詳しく書いて下さっているので割愛して…
無知に近いBLヒヨッコの私が感じた事を。

局部丸出し=18禁?
確かに丸出しは良くない(笑)けれど、中には「コレ位なら普通の商業誌で載ってる気がする」なんて物もありました。
だからと言って、全作品の局部を出せって言ってるんじゃないんですけど(笑)、これを大々的に18禁!!歴史的瞬間!!みたいに購買意欲を煽るのだったら、そりゃ期待も不安も膨れる訳で。

あと情報が少なすぎた私が悪いのでしょうが、他誌での作品のスピンオフ的な物も結構あった気がして、それを知らない私は「随分唐突な話だなぁ」と勝手に感じていました(笑)

丸出しだからってエロとは限らない。
見えそうで見えない、あのドキドキが恐ろしい程の色気を生む事が沢山ある中で、何をもっての18禁だったのか未だ意図が分かりません。
(お目当ての明日美子さんも緒川千世さんも、とーっても好きで期待以上でしたけど、あれが18禁かと言われれば分かりません)

とても素敵な表紙で凝っていて素敵とは思いましたけど、隠れた部分を捲っても大それた感じもしないし…。

【第2弾発売!数量は前よりもっと限定!!】なんて事になっても、そそられないと思います。買わないでしょう(…明日美子さんが居たら分からないかも…弱い私)

『18禁』括り。
規制が厳しいと言われても「ここまで出ちゃって大丈夫なのね」と思える時が私の中であるので、今回のこの括りが必要だったのか考えても答えが出なくてモヤモヤします◎

5

かなり残念

今頃ですが… 噂や皆さんの評価を知りつつも、
【限定本】&やまねさんの表紙+マンガ、だけで買いました。(^_^;ヾ

できれば出版元やとらのあなの特典やまねさんイラストカードが欲しかったのですが、
諸事情によりコミコミさん通販でペーパーB、
中村さん、せらさん、羽柴さんの白黒カット付コメント版を貰ってます。

やまねさんの高羽表紙&麻見裏表紙とプラカバーの美しさは充分でしたが、
それでも、お値段分の価値にはちょっと足りないわね~(-"-)という印象です。

ビブレのアンソロですから、18禁ということは殆ど気にしてませんでしたが(苦笑)
それにしても、中身は普段のテーマアンソロとどう違うの? という感じ。

やや、局所描写が激しく麗人さん寄り…(爆)かもですが、
それは、エロを表現してると言うより、モロ;;かと……
絵柄が写実系ではないのに、あの部分だけリアルっぽさを描きこむ表現には、
いつも違和感が勝って不自然だよ;;と思うのです。

同人誌の自主的18禁表示も定着してますが、
基準の捉え方はそれぞれで、かなり厳しくされてる感じですから、
その辺とも併せて考えると、これで18禁を謳っちゃった場合、他のアンソロや雑誌も対象に入っちゃうんじゃ?? とか色々別口の疑問がうかびました。

新田さん池さんほか常連作家さん達の作品が悪かった訳ではありませんよ~!

ただ、他のレビューにもあったように、
高久さんのマンガが1Pだった事とか、作家買いの読者には不親切だし、
あまり意味の分からない【限定本】だったという点とコスパで、辛口評価です。

まさに、『やおい』本ではありましたが、色っぽさは少なかった…
限定と銘打って煽った分、読者の期待は高い訳ですから、もう少し企画は煮詰めて欲しいと思いました。

6

halmama

くるみ3960様
こちらこそ初めまして。 コメント&ご賛同ありがとうございます~。
たま~に思い立った時にレビューしてるだけなので;;コメントを頂くなんて初めてで、
わたわたしてしまいました(笑)
出版不況のこの頃、雑誌を売るのにもご苦労があるのでしょうが、
編集さんには頑張ってほしいですよね。
とりあえず、やまねさんの分だけでも買った意味はあったとしています(^_^;)

b-boy Phoenixまでは揃ってますが、最近あまり新規開拓にならないので跳び跳びです…
雑誌でもアンソロでも、ヒットが0でない限り一旦買った本は中々処分できない私には、
かさばって場所取りになるので(苦笑)出来るだけ厳選したいところ…
皆さんのレビュー、ありがたいです♪

くるみ3960

halmama様 初めまして、こんにちは。私もhalmama様のレビューとほぼ同意見です。読了後、昔のBL作品みたいな印象を受けました。悪いって訳ではないのですが、物足りなさが残ったかな。数量限定で18禁にする事もなかった気がします。あと、コスパに見合ってなかったと。

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?