Dear+ 2014年4月号(雑誌著者等複数)

dear plus

Dear+ 2014年4月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN

あらすじ

□表紙:宝井理人
 □巻頭カラー:南月ゆう「陽だまりとべんとう男子と」
 □カラーつき:おげれつたなか「恋愛ルビの正しいふりかた」
 □カラーつき:坂崎春「恋愛プラットフォーム」

表題作Dear+ 2014年4月号(雑誌著者等複数)

その他の収録作品

  • 「陽だまりとべんとう男子と」南月ゆう
  • 「チヒロのこと」花村イチカ
  • 「恋愛ルビの正しいふりかた」おげれつたなか
  • 「恋愛プラットホーム」坂崎 春
  • 「ハートの隠れ家」夏目イサク
  • 「テンカウント」宝井理人
  • 「青年発火点」雨隠ギド
  • 「こいかつ」志々藤からり
  • 「ももいろ倶楽部にようこそ」二宮悦巳
  • 「ねくたいや~ことんことんと~」歩田川和果
  • 「蝶よ花よと!」立野真琴
  • 「赤いマフラーでつかまえて」ホームラン・拳
  • 「すれ違いLostRoad」冬乃郁也
  • 「恋のかがやき」青山十三
  • 「いただきますとただいまと」たうみまゆ
  • 「恋におちて」遠野ひよ丸
  • ドラマCDキャストインタビュー「いやらしの彼~レオパード白書4~」原作:扇ゆずは
  • リレーエッセイ 彩景でりこ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

【ハト家】にニンマリしちゃうけど…!?

いよいよ第1巻が発売する宝井理人さん【テンカウント】の二人が表紙。
黒い服装に、ちょっと変わったピンクのバックカラー。
城谷さんの首のリボンと雑誌タイトルの文字色が綺麗にリンクしていて素敵。

巻頭カラーは、新連載の南月ゆうさん【陽だまりとべんとう男子と】!
三春さんが本気のワンコで可愛い!ワンコ攻め好きな方、ラブはこれからですが必見ですよー。
描き下ろしフリーペーパーも、今月は南月ゆうさんです。

数ある作品の中から、特に気になるものを。


◆夏目イサクさん【ハートの隠れ家】
ジンとモモ編、続行中。
いよいよ二人が身も心も結ばれたと思ったらベッドが!そしてソレをハルトに早速見つかって――!?と進んでいきます。
ダメです、長屋の住人…絶対隠す気ないでしょう!?(笑)
特にハルトと綾乃。この二人が可愛すぎてニヤニヤが止まらない~!
質問攻めされるジンも可笑しいけど、二人に忠告したことによって、事態が悪化してしまった感が否めません。
『もったいなくなるようなすごいことをあのモモがっ』って…いい加減にしなさいよアンタ達(笑)
二人で居る時は、ちゃんとラブ続きな空気が広がるんですが…いよいよモモ、我慢出来ずにそういう方向に持って行っちゃうんでしょうか…?
ラストのジンの顔つきが相当ヤバイです!

◆おげれつたなかさん【恋愛ルビの正しいふりかた】前篇
美容師の弘(ひろむ)と、美容室に訪れた元同級生・夏生(なつお)のお話。
高校を卒業し、オシャレなイケメンに生まれ変わった弘は、偶然訪れた夏生に昔の自分と気づかれないまま告白される。
心に復讐を決めた弘は、夏生の告白を受け入れるが――と進んでいきます。
違うところでおげれつたなかさんのファンになり、本誌に掲載されると知って心待ちにしておりました♪
画の雰囲気や口元の描き方が大好きで、今回もソレはしっかり健在。
夏生、すっごいすっごい馬鹿なんだけども、確かに一周してヤバイ感じもするんだけども、とにかく純粋で素直で可愛い。
弘は過去のことで、確実に夏生を痛めつけたい訳で、でもそれが彼の本質を知れば知るほど、少しずつ揺らいでいく気持ちが分かります。
あのカラーの1ページが、次号の後篇にしっかり繋がって、でも…と、期待と不安で今から期待値が上がっています!


今月号はいつにも増して、面白いなぁと思える作品が多かったように感じます!
ホームラン・拳さんの読みきりもあって凄く嬉しかった。
冬乃郁也さん【すれ違いLostRoad】も、致す回想シーンの二人の肉感が妙にいやらしかったです。
たうみまゆさん【いただきますとただいまと】は今回で最終回でしたが、皆の幸せな姿を見られてとても嬉しかったなー。

次号は、いよいよ連載再開!志水ゆきさん【花鳥風月】が復活です!
今月号はお休みだった左京亜也さんのクロネコシリーズも復活♪
早く発売されないかなーと今から楽しみにしております。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ