ごめんねアイドルくん【BLCD】

gomenne idolkun

ごめんねアイドルくん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×210
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
74
評価数
18
平均
4.2 / 5
神率
33.3%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
長嶋篤史
音楽
BAMBOO
脚本
咲野泰子
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
枚数
1 枚
ふろく
メーカー通販初回特典:キャストトークCD
フリートーク
別ディスクであり
発売日
JANコード
4996779022700

あらすじ

新人アイドルグループとしてデビューした元気は、「セクシーデンジャラス」キャラなのに、実はヘタレな15歳。
ある日、秘かに片想いしていたメンバーが、ライバルと楽屋で ♥♥ シている所を見てしまった!
傷心の彼を優しく見守る先輩アイドル・鈴原に惹かれていくけど、子供扱いされて――!?
恋愛禁止を守れない、アイドルたちの青春群像劇。

表題作 ごめんねアイドルくん

鈴原圭吾 → 野島裕史

結川元気 → 下野紘

松田ちはや → 佐藤拓也

良知亮太 → 代永翼

その他キャラ
小野瀬明[高梨謙吾]/ 宮崎未来[榎木淳弥]

評価・レビューする

レビュー投稿数5

下野さん15歳、、何の違和感もない❀

凄い凄い凄い。本当に拍手!!

野島×下野と言えば【花とうさぎ】のイメージが強くて今回は全く別人!!!

花と~ではウジウジ×男前で野島さんがイラっとくる演技が上手くて
下野さんはその攻めを怒鳴ったりツッコんだりしてたが、、、

今回はそれが逆?になったような感じ。優しい×ヘタレで全然違う。
同じ声優なんだよなぁ・・・・・・凄い

鈴原さんが結川くんにダンスのアドバイスして「この人何でこんな知ってるんだ?」的な事を言ってる場面は「結川くんをずっと見てるんだなぁ///」
とドキっとしました(*´д`*)

小野瀬さんが結川くんに不意打ちキスするとこ大好きです^^
何か分からないけどエロかったです(´∀`*)

鈴原さんが結川くんの家に来てくれるシーンは、、
結川母はスタッズのファンですよね?
原作の漫画でも母親が赤面//してるのが分かります。
でも音声ではあっさりと「元気~?お客様よ~」と知らない人のような呼び方。
大ファンのアイドルが家に来たのにその反応??
そこ監督は声優さんに指示しないのかな?(・_・;)

Track3の松田くんと結川くんのやり取りに激萌え@@
松「ヤった?」
結「ふぁ!?ヤっ..そんな事しねぇよ!!」
↑ここ最高.....

5歳結川、、、かわいぃぃぃぃぃぃぃぃぃ~(*´∀`*)
『大丈夫?お兄ちゃん?』
『お兄ちゃん凄くかっこいいよ!』ひぇぇぇぇぇ~////
下野さん5歳の子と30歳差なのに自分は下野さんの方が何百倍も可愛い✿

結川くん本気でオカマと気付かなかったの!?普通に男声(~_~;)
『女の人.....』←いやいやいや(´`;)

ラストシーンは甘甘でした****
『俺も触るから..触りたい.....』←//////////
何で最後までないんだろう?

小嶋先生お願います!!!!

0

キャストの力量に拍手を!

芸能界もの(しかもアイドルもの!)は鬼門&ゆるふわな話を覚悟して聴いたら…悪くないですね?!

野島兄下野組64分、佐藤代永組16分。

野島兄下野組→

下野さんが15歳新人アイドル役!元気っ子でヘタレ!
野島兄は先輩アイドル役。

コミカルに寄りすぎないのは、佐藤さんの低音色気に時々引き戻されるから。

ガキでネガティブで聴いていてイライラ…するほどでもない可愛い話。
キス止まりでイイヨイイヨーと思ったが、最後に少しだけBまであります。

下野さんの喘ぎが絶叫系じゃない…。吐息系で色っぽい…だと?!

それ以上に「もうどうにかされたいです」が可愛くて微笑ましい…。
下野さんはこれくらいが丁度良い。

野島兄は終始穏やかでやさしい声。

佐藤代永組→

こちらはエロ担当組。
佐藤さんがドS!カッコイイ…。
代永さんは女子か?天使か?久々のBLですが、いやー…凄いね。いたいけな声。

可愛い玩具、ド淫乱、頭おかしいんじゃないの?とまで言えるのはむしろラブい。
受けちゃんは自己肯定感の低い依存体質、この子の不安定を分け合って成立する関係。

攻め→受けは、かわいそかわいくて仕方ないんだね。業ですね。
喘ぎ声というより苦しそうな細い声◎劣情を煽る。これは好みでしょうね。

原作未読。アイドルもの&可愛いタイトルと絵だったので、
軽い気持ちで聴いたら、思いのほか考えさせられる話だったが、私は大好きです。

ええ?!ここで終わるの?という終わり方も余韻を残してアリですね。
佐藤代永組は、もっと続きを聴きたい。
閉塞感のある共依存メリバの予感。美味しいです。

4

このキャスティングが

アタリなのは、誰が見ても間違いない。
かわいい。
もう、生身の10代より全然かわいいんじゃないか、って位かわいい。
下野さんの、15歳・アイドル(童貞)、この、ドタバタ、ジタバタで、ぴゃッ。
それだけでも破壊力充分なのに、元気くん5歳の「おにいちゃん」ときたら、犯罪級のかわいさで、ほんと、声優さん、怖い。
エロ担当のちはやと良知くんのカップルも、ほぼ濡れ場だけど、十代っぽい青臭いエロさで、代永さんがBLのお仕事久しぶりだなんて、ブランクをみじんも感じさせません。
ジャケットの書き下ろしイラストもかわいいです。

フリートークは別CDです。
本編ディスクには入っていないのでご注意を。

3

安定感抜群の豪華キャスト

すごい勢いでキャスト買い。
声優の皆様が好きすぎる方ばかりで、ほんと私得なCD。

☆下野さん
さすがヘタレかわいい受声優No.1です!!(※私的ランキング)こんな風に表情がくるくる変わるキャラにぴったりですね♪回想シーンでの『おにいちゃん!!』にクラッときた…くっそかわい…
☆野島さん
いつもは野島さん受が大好物なんですが、イケメン攻も全然素敵です。最高です。むしろもっと聴きたい!!そして、セリフにいちいち色気ありすぎて困ります。萌え転がるのに忙しいじゃないですか。
☆代永さん
久々にblで聴けてめっちゃ嬉しかったです!やっぱりかわいいし、喘ぎも上手だなぁと。良知くんのイメージどおりのお声でした。
☆佐藤さん…ドSエロ攻(ヤンデレ風味)ありがとうございますごちそうさまです!!低音クールボイスといえばやっぱりこの方ですね。いちいち腰にキます。

ストーリーはアイドル同士の恋愛モノ。小嶋ララ子先生原作のかわいらしい雰囲気のお話で、さらっと聴けました。
声優陣の皆様が豪華だったせいか、私としては原作以上に楽しめました。

Hシーンについてですが…
原作既読なので、メインカップルは最後までHしないって…えぇ、知ってましたよ…(泣)
でも超ベテランのお二人なので絡みシーンはさすがでした。
いや、最後までしてないんですけどねっ!(号泣)
寝オチなんですけどねっ!!(←しつこい)
でもでも、下野さんのトロトロになってるとことか、喘ぎとか、めっちゃかわいいし!!
野島さんの切羽詰まってる感とか、吐息とか、すんごいえろいし!!
…というかむしろ、キスだけでどんだけエロいんですがこの二人!!
これ、ちゃんと続き出るんですよね!?それで、ちゃんと最後までの絡み聴けるんですよね!?がっつりお願いしますよほんと!信じてるから!!

一方、サブカプの二人は結構しっかりやっておられますグッジョブ!!このお二人の絡みが聴けて幸せです。夢の共演ありがとうございます!佐藤さんのヤンデレ風ドS攻と、代永さんの天然系淫乱かわいこちゃん受が、ひっじょーにマッチしておられました!

☆フリト
キャストファンの方は聴いたほうがよろしいかと。下野さん&野島さんも面白かったですが、代永さん&佐藤さんペアはほんと笑った。
・代永さんによる下野さんのマネ
・代永さん『咥えるの久しぶりだから、うまくできなかったらゴメンね』『あざとさエンジェル』
・佐藤さん『ちゃんと抱かれなさいよ』

豪華声優陣の皆様のイケボに癒されたい方は、ぜひお聴きください。
キャストが私的に神なので評価も神で(笑)

5

下野紘、15歳(笑)

違和感無いのがすごい!
5歳役のしもんぬ。これも違和感無い。
本人がいくつ歳を取ろうが永遠の少年ですね。しもんぬは・・・。

表題CP(ラズベリー・ホールド・シック)は本当に甘々ですね。
結川くん役のしもんぬもかわいいんですが、鈴原さん役の野島裕史さんは優しい攻めさせたら右に出る人いないですよね~。
ほんわか攻め良いです。

私的には、もう一つのCP(いいなりの君)のちはや役の佐藤拓也くんと良知くん役の代永翼くんの方が好きです。
鈴原×結川CPほとんどエロ無かったんですが、こちらはエロ担当みたいな!ドS下衆攻めの佐藤拓也くんは、私の中で鉄板です!!
モノローグも佐藤拓也くんだったので嬉しい限りでした。
ウイングも可愛いんですよね~~。さすがあざと可愛天使(笑)ですね。

これって続きとかあるのかな?どのCPも中途半端なんですよね。気になります。

特典のフリートークは2CPです。別々です。
のじ兄としもんぬは、役の年齢とレジェンド声優さんのお話とやっぱりから揚げ。
佐藤拓とウイングは、しもんぬの役の年齢のお話と自分がアイドルだったらのお話。そしてお二人の仲良しトークです。ウイングの久しぶりのBLCD(本番有り)だったので佐藤拓へのラインの話とかとっても面白かったです。

未来くんの特典CDも面白かったです。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ