ダメ犬の彼氏になる方法

dameinu nokareshi ni naru houhou

ダメ犬の彼氏になる方法
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神30
  • 萌×246
  • 萌27
  • 中立4
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
15
得点
419
評価数
109
平均
3.9 / 5
神率
27.5%
著者
見多ほむろ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(エンターブレイン)
レーベル
B's‐LOVEY COMICS
発売日
価格
¥679(税抜)  
ISBN
9784047303621

あらすじ

高校生の大成は小さい頃、いじめっこから守ってくれた圭を今度は「自分が守る!」と過剰なまでの護衛をしていた。
それに対し、圭は守るとか守られるではなく、「普通の友達」という関係を大成に望んでいると言う。
しかし、ある日、突然キス&告白をしてきて……!?

表題作ダメ犬の彼氏になる方法

新井大成,高校1年生,受を過剰に護衛する幼なじみ
一倉圭,高校1年生,金持ちの息子

同時収録作品ひなたにチェリー。

園田太陽,高校2年生,転校生
真咲,高校2年生,クラスの学級委員

その他の収録作品

  • ダメ犬の彼氏になる方法~おやつの時間~(描き下ろし)
  • カバー下:漫画

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数15

お互いが唯一無二の存在

初めて読んだ見多ほむろ先生の作品です。
絵も丁寧で、スッキリしているので読みやすいです。

幼馴染みを護衛するおバカな大成くんと護衛されているお金持ちの圭くんのお付き合いするお話。

大成くんは小さいころに通っていた音楽教室でいじめられていましたが、いつも圭くんが助けてくれました。
その頃から大成くんは圭くんをこれからは自分が守ると誓います。
小学校も中学校も違ったけれど、高校は同じ学校に進学した2人。
でも、大成くんの過剰な護衛の毎日に圭くんが怒ります。
大成くんは落ち込みますが、なんと圭くんからキスと告白をされてしまいます。
圭くんは普通に友達として楽しい高校生活を送りたかったようですが、大成くんが普通に接してくれないので方向転換したようです。
圭くんが大成くんをいつから好きになったのか不明ですが、きっと小さいころから好きだったのでしょう→家庭教師に襲われたのがキッカケ?
もしかしたら、圭くんはこのまま自分の気持ちを伝えるつもりはなかったのかも知れません。
…が、告白しちゃったので「全力で落としにかかるから」と宣言しています。
その後は、大成くんが誰かに絡まれていると嫉妬したり、大成くんの上半身裸を見て赤面したり、ちょっと妄想したりもします。
圭くん、かわいいですね〜。

一方、大成くんは小さいころから圭くんを好きで意識していました。
しかし、圭くんは中学生のときに家庭教師(男性)から襲われた経験(大成くんが助けて未遂)があるので、男性にトラウマがあると思い込みます。
大成くんは圭くんのトラウマも考えて、今の関係を壊したくないと自分の気持ちを隠していました。

高校に進学後、圭くんはお父様から経営する会社の支店を継ぐため神戸の大学に進学するように言わます。
その事で圭くんは焦ってしまい、大成くんを襲おうとします。でも、高校1年生だから実際は3年後なのですが…。
大成くんに理由を聞かれて、圭くんが説明すると…
大成くんは「同じ大学に入ってやる なめんなよ」と言います。
間違いなく、圭くんはキュンとしたでしょう。
私はキュンとしました。
圭くんはトラウマがないこともわかり、これで大成くんも心置きなく突進できるでしょう(笑)

本編ではキスまでですが、描き下ろし『~おやつの時間~』では、嫉妬した圭くんにキュンとした大成くんが襲いかかります。
もしかして初めて?初めてだと床は痛いだろうな…。せめてソファでお願いします。
圭くんの顔がエロいです(笑)何度も好きと言っていて幸せそうです。
大成くんにも好きって言って欲しかった。

最後まで当て馬も登場せず、安心して読めます。
個人的には、圭くんの叔父さんが、なぜ圭くんを「圭さん」と呼んでいるのか?彼の職業は一倉家のお手伝さんなのか?謎が多くて気になります。
あと、大成くんのお父様の話や音楽教室まで通っていたのにギターを続けなかった理由のエピソードが読めたら良かったなと思いました。

同時収録の『ひなたにチェリー。』は、高校生2人がお付き合いするお話。
イケメンDTで学級委員の真咲くんと転校生で帰国子女の太陽くんのカップルです。
2人とも可愛くて天然でほんわか読めます。

どちらの作品も絶妙な距離感が表現されていて、ぜひ続きが読みたいです。

0

可愛い♡ヘタレワンコは、こう来なくちゃ‼︎真っ直ぐな強い気持ち。強い愛♡

大成は、圭の気持ちを分かって無い様な、確かに「ダメ犬」かもしれないけど。
全然駄目な子では無い。
真っ直ぐで、気持ちが強くて。惚れ惚れするほど。
いやむしろ男前だろっ‼︎っていう。
宝物の様に大切にしたいと、頑張るその姿に 絆されないわけがない‼︎
絵面的にも好きだ。大成は黒髪のさっぱりした雰囲気で。
護られる圭は、ちょっとだけ儚げな男の子。けれど、圭も女子的な、なよなよしさがあるわけでも無く。
しっかり男の子同士なのだ。
少しだけ不満があるとすれば。大成の父が著名なギタリストというので、
軽音部の先輩に入部を迫られてるんだが、多分、大成の父は故人だかなんだかで。
出て来る事は無い。
主人公二人が子供の音楽教室で知り合った幼馴染なのに関わらず、音楽や父の話はそう影響しないまま。
大成が軽音部に入部することを渋っているのも、偉大な父とは違うといいたいのもあるけれど、
どうも父の血を引いてる筈なのに、ギターが上手く無い様なのだ。
そしてもちろん、そんな部活をやっている場合では無い。
圭を護らねばならないという、大義があるのだから‼︎
というので、音楽に対する想いとかは、描かれる事は無く。
その辺は、途中で迷子になったまま。

圭が大きな家の子なのに、忙しい父の代わりに叔父と住んでいて。
とてもいい叔父さんなのだが。叔父というより、執事の様で。
その関係性も謎。叔父さんは好きで執事的なことをしているみたいだが。

そうしているうちに、友達の域を超えてはならないと自制する大成と、
その一線を何とか越えようとする圭の、攻防戦になっていく。
どちらも想いは一緒。ジレジレしながらも、積極的な圭も男前です♡
めでたく、想い繋がって。さぁ‼︎ というところで、物語は終わってしまうので。
二人のそれから、後日談はぜひ読んでみたい。中編で終わるのがとっても悔やまれます‼︎

同時収録は、興味が恋に変わっていく様子を丁寧に描いた、「ひなたにチェリー。」
文字通り、チェリーなんだけど。問題はそこでは無く。
恋に恋していた真咲の純粋な恋心と、その様子を間近に見ているうちにどんどん絆されていく太陽。
くすぐったくも可愛くて。きゅんと萌え♡
こちらもとっても可愛い物語でした。

描き下ろしは、ジレた圭が、ドギマギしている大成にかなり積極的に迫っている、
それでも可愛い♡お話。
全体に甘くて、きゅん♡ 一冊で充分甘味補充出来ます!

1

chikakumaco

もも327 さま
こんにちはー☆
コメントありがとうございます。
そうなんですよね、笑ってしまいました!
お兄さんと何があるんだろうかとそれも気になってしまいます。

もも327

カバー下読まれました?叔父さんのがなぜそうなのか理由?らしきもの描かれてましたよー。

予想できないリアクションが面白い

表題作シリーズの他に2話からなる高校生のお話、表題作カップルの描き下ろしのお話が収録されています。
どちらも高校生が主人公で、特に表題作は明るくコミカルでテンポが良かったです。
このお話で一番好きだったのは、予想できない主人公達のリアクション。
「えっ?そっち?そうくるの?」と何度も意表を突かれ、しかもそれがギャグっぽかったりするので、ページを捲った途端、思わず「ぶっ!」と吹き出したことが何度あったことか…(笑)。
大成のアホなワンコの設定も、受け様のちょっとS気のあるクーデレの設定も好きでした。
この2人はどちらもインパクト強かったです。

同時収録は転校生とそのクラスの学級委員のお話。
この転校生の園田君がちょっと天然っぽいのですが、普段無表情なので、一体何を考えているのか分かりにくい。
そこがクールにも見えるのですが、徐々に色々な表情見せてくれるのが可愛いです。
しかも結構大胆な所もあって、そういう時は彼も少し行動が予測不可能でした(笑)。

評価は萌x2に近い萌です。

1

男子高校生萌え

好みじゃなかとの作家さんとは気が付かず途中まで読んでました。

ダメ犬の彼氏になる方法
大成が圭を守る!ってのがいまいちよくわかりません。普通の友達として付き合いたい圭。
長い両片思いですね。圭の嫉妬や高校こそは!高校のうちに!との思いや積極的なのもなるほどと。でも大成はそんなの飛び越えてしまいます。君らどんだけ好きなの?微笑ましいお話でしたがあまり印象に残らずでした。

ひなたにチェリー。
こちらが面白かったです。男子高校生いいなーとしみじみ思いました。真咲が移り気なのに先輩に対して一途なんだか健気なんだか。
園田も転校ということでクールな態度と裏腹に勝負パンツはいてて。
どんどん仲良くなって園田が俺を好きになればいいのにって所はキュンときます。そうだよ、なんで園田は圏外だったの?
それからどんどん園田を意識していきます。
真咲のお見舞いに来た園田。せーのでお互いの気持ちを言いますがまさかいきなりしたいとは!
この辺のやり取りがいいです。そして無事に結ばれます。されたい側だったのね、真咲。ベッドの上では流されっぱなしだったのね。

学校では人気者の真咲でも童貞ってところは変わりません。でも園田がいて楽しい高校生活になりそう!

1

この可愛さは一見の価値あり

可愛かったです。
中編が2つ収録されていましたが、どちらも可愛くて笑えて面白かったです。
作者さんの「恋咲くポタジェ」が好きな方は絶対好きなパターンでした。

【ダメ犬の彼氏になる方法】
子供の頃の音楽教室からの親友で、高校入学を機にやっと同じ学校に通うことができた大成と圭。
出会いのシーンでは圭がいじめに遭っている大成を救うのですが、その後に起きたある出来事から大成はさながら番犬のようです。
中学までは別の学校だったのに迎えに行く徹底ぶりは、同じ学校になったら更にグレードアップしてます。
「好き」という感情を先に出した人物が予想外でしたが、全力で落としにいく様が可笑しくて可愛かったです。内容がどうと言うよりも、行動を面白がったり、頭の中を心配したりしながら、微笑ましく見守っていきたいCPでした。
ただ、もう少し見てみたかったです。大学進学後に同棲編とかも面白そうな2人でした。

【ひなたにチェリー。】
こちらも高校生2人組ですが、今回は転校生と、ちょっと男の趣味が特殊な残念イケメンの学級委員長。いやもう、真咲の好きな先輩の登場シーンは「うそ!」と思いましたよ。歴代の好きな人も。好みはそれぞれですけど、ああいう感じが好きならイケメンな太陽は対象外になってしまうのか…。
2つの作品に共通して言えることですが、当て馬、暗躍する女子は出てきませんので、本当にのんびりした気持ちで見守れるのです。思う存分愛でられます。
こちらの作品はちょっとした言葉の選び方が素敵でした。

両方とも内容より雰囲気や可愛さを楽しむ作品だと思いました。
こころがキリキリすることもないので、のんびりと可愛いカップルの話を読みたいときには最適です。

2

高校生カプ2組!!!

「たかが復縁」を読み、作者様の他の作品にも興味が湧いて今既刊本を読んでいるところです。

この作品は、高校生カップルのお話2種類が収録されています。
一生懸命で、ひたむきで、ドキドキな萌えもたくさんあって、ちゃんと高校生らしくHさもあって、更には笑えるノリもあって、若さ眩しい爽やかで楽しい一冊でした。

1カップル目は、積極的な受け様が登場します。個人的には普段は積極的過ぎる攻め様には萌えにくいのですが、このカップルは高校生同士ということもあって、その積極性が逆に潔くって、更にはその一生懸命さにも心打たれ、たっぷり萌える事ができました。

2カップル目は、一見イケてそうなキャラを演じている受け様が実は童貞の、残念キャラ・・・というのが何ともツボで面白かったです。初H、前戯段階のみで致しているところは描かれていませんが、その分、その後の学校での受け様と攻め様の会話が引き立ってみえました。

3

攻め受け共に愛おしい萌の一冊!

かわえぇ~(*´ω`*)
この絵文字が似合う作品!!
攻めにも受けにもどちらにも萌を感じる究極の癒しの一冊でした☆

幼なじみの大型バカワンコ攻めものです!

子供の頃に妬みで虐められていた所を救ってくれた圭に惚れ込んだ大成
次、圭に何かあったら俺が助ける‼と、鳥のフンからまでも身を挺して守る大成。(笑)
もう、そのワンコっぷりに見ていて思わずフフフと微笑んじゃいます♪
対して圭は過剰なまでの護衛を嫌がり、普通の友達で居たいと告げる。普通の友達として最後の思い出を作りたいから。
圭は大成の事が好きで、結ばれないならせめて思い出を。と、普通にして欲しいのだがそうはいかない。
そんな犬をやめない大成に勢いで好きだと告白してしまう。

そこからが、また作者様お上手‼

想いを告げたとたん、圭が無意識に焼きもちを焼き出すんです‼いつもはクールな圭が大成に‼
友達だと言い聞かせてブレーキをかけていたのに、自分でそのブレーキを解いてしまったら、もう理性が働く前に体が動いしまう。無意識に独占欲で溢れてしまう。
その ギャップはもう萌しかない。

結局大成も圭が好きで、友達関係を崩したくなくて、『無』であるよう努めてたとか(笑)
本当に二人とも愛おしい、愛おしい一冊でした。
萌に癒されたい方へおすすめです。

4

ピュアップルのモダモダに萌え!

面白かったーヾ(*´∀`*)ノ

ピュアップルな高校生のお話が2編入ってます。
どちらのお話もモダモダ・モジモジ・時にはグイグイなピュアップルという共通点はあるのですが雰囲気は違ってて、どちらもキュンキュンを堪能しました( ´艸`) ♡


◆ダメ犬の彼氏になる方法

攻めが鈍感過ぎて、受けがちょっと不憫だなーと思ってたら
攻めは攻めなりに、自分が立てた誓いと戦っていたようで…。
壁に貼った誓いの一文字には盛大にフイたw
ヤケに達筆でかかれた文字に気合を感じる。

といっても意味な誓いなのですがね。受けががんばってアピールしてるのに本末転倒になってるのが、ちょっと悲しかったです。何と戦ってるのだろうか…。

スルーされてもスルーされても、めげずにアピールを続ける受けがとっても良かったです!いじらしい姿にキュン。書き下ろしではようやく体でも応えてもらえて、繰り返す「好き」の言葉にジンワリとあったかくなりました。

◆ひなたにチェリー。

出会った男子高校生がだんだん距離が近付く過程に萌えっ\(^o^)/教室でクラスメイトの前にいる時と、2人っきりで過ごしてる時と、表情が全く違ってるのにニヤニヤしちゃいますw
そんで友達の一線を超える瞬間にキュンキュンするー(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

んで、お互いの気持ちを「せーの」で一緒に言おうなんて…っ!
そんなシチュ、萌えでゴロゴロしてしまうよー!!(ゴロゴロ)
しかも気持ちは一緒でも表現の仕方が全く噛み合って無いのがw
攻めがストレート直球で笑ったw

個人的には表題作より同時収録作の方が萌えツボついてくれて好みだったかな。でもどちらのお話も微笑ましい男子高校生のピュアップルに癒される1冊でした!

6

笑ったw

この二人の距離感がすごく好き。
触れそうで触れないというか、交わりそうで交わらないというか。
すごく近いんだけどわずかに触れ合わないような
いいようのない、ふわとした距離感が好き。
好きの想いがこらえられなくて、
お風呂場で息を詰める受の表情にはたまらなくキュンとしました。

ふたりの出会いはまだ二人が小さかったころ。
本来ならば接点のなかった二人。
急激に近づいた距離は親友というよりも。
まるで忠犬w番犬wのような攻に友情とは違った想いを
抱えてしまった受の奮闘っぷりが可愛いのです。
愛だの恋だのなんてまるで頭にないんだろうなーという感じの
攻を「篭絡してやる」と頑張るすがたがすごく健気。
実はちゃんと恋心を持っていたにもかかわらず
無意識にぴっちり蓋しちゃってた攻もまた可愛いっちゃ可愛い。
ちゃんと結ばれるところまで描かれた本作ですが
正直もうすこし先まで読めたら嬉しかったなと思えるお話しでした。
続編希望!!

4

高校生たちのきゅんコメ

先日著者さんの九州弁BL、『好みじゃなかと』を読んでハマってしまったため、今まで読んだことがなかった既刊を読んでみようと思い、とりあえずいちばん評価の高かった作品を買ってみました。
非常に面白かった…!

表題作『ダメ犬の彼氏になる方法』。
幼い頃いじめっ子たちから守ってくれた圭(受け)を、今度は自分が守るのだと高校生になる現在まで護衛し続けていた大成(攻め)。ストーカーのように四六時中付きまとって護衛をしていたが、受けに「もう守らなくていいから普通にしろ」と言われてしまう。そう言われても守らずにはいられない攻めだったが、「普通にできないならいっそもう全力で落とす」と宣言&告白されてしまい…。


受けが攻めのことを好き好きな幼なじみカプです。攻めも受けが大好きで、受けのことを思って行動しています。
基本コメディなのですが、随所にきゅんきゅん展開があって大満足でした。本編では本番はないのですが、描き下ろしにはばっちり入ってて、かゆいところに手が届く仕様…。
攻めがオトコマエで、この攻めに惚れる受けくんはすごく見る目があるなと思いました。堪能しました。
あと、受けと同居してるお世話係の叔父さんが本当に面白いキャラでした。カバー下のおまけマンガには声出して笑っちゃった。兄@受けの父親といったい何があったんだろう。(笑)


同時収録作『ひなたにチェリー。』。
こちらも面白かった。寡黙な転校生×チャラいのに童貞な人気者くんの話。
受けの趣味の特殊さに笑った…! この趣味でよく攻めと結ばれたもんだとしみじみ思いました。受けも攻めも可愛い、モダモダするようなお話でした。

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ