これは恋に含まれますか

kore wa koi ni fukumaremasuka

これは恋に含まれますか
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神9
  • 萌×211
  • 萌9
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
118
評価数
31
平均
3.9 / 5
神率
29%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784832289574

あらすじ

学園の人気者・柊 司(ひいらぎ つかさ)は、
クラスメートの朝比奈伊織(あさひな いおり)が
先輩に襲われているところを助けた。

朝比奈の印象は物静かな優等生だったけど
なんでも男にモテ体質で困ってるらしい!?

柊は思わず、自分と付き合ってることにすれば「男避(よ)け」になると提案!
でも…守ると約束した朝比奈のことを
気付けば大好きになっちゃって♥♥♥

おバカな人気者×優等生 学園どっきどきラブ♥
描き下ろし入り。

表題作これは恋に含まれますか

柊司 高校生 
朝比奈伊織 高校生 

評価・レビューする

レビュー投稿数6

本音ダダ漏れツンデレ可愛い( ´͈ ᐜ `͈ )

高校生の可愛い胸キュンストーリー。
【おバカなワンコ系攻め×可愛い顔がコンプレックスのツンデレ受け】です。

攻め受けはクラスメイト席は前後。しかし、話したことはほぼない関係。
ある日、受けが先輩に襲われている場面に遭遇した攻めは助けに入ります。受けは男から言い寄られることが多く、攻めは男避けになろうと仮の彼氏役に立候補。話すことが増え休日に一緒に過ごしたりと仲良くなる2人でしたが、2人の関係が偽物ではないかと怪しむ先輩が問い詰めてきてーーー。


スピンから先に読んでしまったので
先輩(この作品では当て馬)の失恋見たさに手に取ったら、
おっふぅ…先輩がクズい(・ω・;;
清々しいほどの当て馬っぷりじゃないですか。
こりゃアカン。自業自得やで…先輩w

さて、メインカップルはというと。
受けさんは可愛い顔がコンプレックスのようですが
キャラデザ的には良意味で普通の男の子でした。
可愛い扱いされても女の子に見える受けじゃないのが良かったです♪

そしてツンデレの"ツン"も"デレ"もとっても可愛い!!
本音ダダ漏れまくりなツンデレ受けにニヨニヨ( ´艸続き`)

攻めはちょっとおバカだけど、直感で助けに入り、
咄嗟の場面で頼もしい部分がカッコいい♪
裏表がない素直なワンコっぽさがキュンときます。

そんな2人の告白シーンはキュンキュンで萌えた!!
読んでる方も心臓破れるわッッ(///Д///)
放課後の教室って夢が詰まってますねぇ+゚。*

個人的に前半はサラリとした印象でしたが
後半に行くにつれ胸キュンが徐々に増していく感じでした。
同級生カップルの可愛いやり取りが楽しめました(﹡´◡`﹡ )

評価は萌え×2寄りです。

0

手探りで不器用だけど、甘い。

終始かわいい!
王道ツンデレな受けが可愛すぎた。個人的に朝比奈くんの外見はドストライクです!素直になれずにツンツンしちゃうだけじゃなくて、初めての出来事に対応しきれない不器用さも魅力です。
攻めの柊くんは基本バカでへらへら~としてるのかと思いきや、時おり見せる男らしさがかっこいい!猪突猛進で真っ直ぐだけど、ガキっぽいわけではなく、彼の感情はいつでも全力投球という感じです。
周りの人物もなかなか魅力的な布陣です!
朝比奈くんの幼馴染みちゃんが語る「恋の定義」のシーンや、先輩の恋の始まり、そんなメインの二人以外の台詞なども物語で重要な役割を果たしたりしています。

0

初々しい

初めて読んだ作家さんです。可愛らしい絵とお話でした。
最初に告白してきた先輩をこっぴどく、ひどい言葉で振るところは、どうなのかなぁ?せっかく頑張って告白してくれたのに、といいイメージを持たなかった伊織ですが物語の終盤では今まで告白してくれた子の気持ちに気づいて反省していたので、素直ないい子だなと思えました。
プリンが好きなのにはっきり言えず、プルプルと体を震わせて反応しちゃうところも分かりやすくて可愛いし、見た目にコンプレックスがあるから余計に乱暴な振る舞いをしているように見えてそこも可愛いです。

エッチシーンも軽めで、初々しいライトさで高校生カップルって感じですね。

0

表情に注目!

高校生もので久しぶりにヒットした作品かもしれません!
絵が好みです。
ツンツンしていたのにデレデレして顔が真っ赤になったり怒ったり泣いたりの受け。
どちらかというとコメディ寄りのお話のように感じます。
とても表情豊かな登場人物たち!
笑顔のあとのゴゴゴゴとオーラを放って「こ○す」と狙い定めた目!
幼なじみの女の子と「やんのかコラー」といがみ合ってる顔!
某なんとかのジョーが出てきたり!
スイーツを一口食べたあとぱぁああああと発光する受け!
挙げればキリがないですが、登場人物みんなのコロコロ変わる表情がとても良かったです。

0

可愛い学園もの

ちょっと天然タイプの攻めは、クラスメイトの朝比奈(受け)が、学内で先輩に襲われそうになっているところに遭遇する。流れで助けたあと、聞いてみると男に異様に好かれるたちで困っているらしい。それなら自分たちが付き合っていることにして牽制しよう、ということになったが、友達付き合いをするうちにどんどん受けのことが可愛く思えてきてしまい…。


クセのない、可愛い話でした。それほど受けのツンデレが萌えツボでない私ですが、この受けは嫌味のないツンデレで可愛く思えました。
攻めはあらすじには「学園の人気者」って書かれてますが、その説明にはなんかちょっと違和感がありました。天然ゆえに友達たちから愛されてる、くらいのキャラです。学園のアイドルタイプではまったくありません。そして天然さわやかなかんじだったのに、くっついたあとは結構押しが強く手が早く、ちょっとびっくり。いや、エッチあって萌えましたけど。
本編ではエロはちょびっとでしたが、書き下ろし短編は学内でがっつりエロ、です。

1

私好みの設定が盛りだくさん

久しぶりに萌えましたねー
帯に「これがツンデレか」
とあったので購入しました(ほんとツンデレに弱い)
どのくらいのツンデレや?と読み始めるとまさに期待通りのツンデレでした!!

攻め(柊 司)は常に眠くてボーっとしてるけど、容姿がいいので女子からも好かれ、当たり障りのない学園生活を満喫してます。
受け(朝比奈伊織)は女顔のせいで男に襲われたり、誰も信じられず(友達すらいない)孤立してます。

しかしタイミング悪く(良く?)受けが襲われかけてたとこを見られ、2度目のときは助け、それから自分と付き合ってることにすれば「男避(よ)け」になると提案。
一緒にいるうちに、あれよあれよと朝比奈のツンツンの中に見え隠れするギャップ萌え(甘党で食べてる姿がかわいい)に次第にお互い心惹かれていくという王道ストーリー。

これ鉄板ですねー。
朝比奈がかわいらしくて萌えます。
告白のシーンも2人とも初々しくてにやにやしました(笑)
いいじゃんいいじゃん!この二人!!とジタバタしました。

そして描き下ろしの朝比奈のポカポカ殴る姿はかわいすぎです。

次回作も楽しみにしてま続きす!

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ