ジェラテリアスーパーノヴァ【BLCD】

gelateria supernova

ジェラテリアスーパーノヴァ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神126
  • 萌×223
  • 萌7
  • 中立2
  • しゅみじゃない4

75

レビュー数
21
得点
745
評価数
162
平均
4.6 / 5
神率
77.8%
著者
媒体
BLCD
作品演出・監督
本山哲
音楽
川中ゆかり
脚本
椎名理生
原画・イラスト
キタハラ リイ
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
シリーズ
ジェラテリアスーパーノヴァ
収録時間
71 分
枚数
1 枚
ふろく
マリン通販:キャストトークCD / アニメイト:描き下ろしペーパーA / コミコミスタジオ:描き下ろしペーパーB
フリートーク
なし
発売日
JANコード
4996779025145

あらすじ

――もっと、もっと、ここ…苛めて。
名前も知らない奴と、衝撃的なセックスをするだけの週末を過ごす生活。
出会い系の掲示板で、適当に知り合った間柄。
思春期を使い果たしてこぎつけた初体験は、何も感じなかった…。
互いに距離を詰められぬまま、時間が過ぎていく。
―――大人になりきれない、とある恋の物語。

出会い系で適当に知り合った間柄、
知っているのはお互いのいい加減なハンドルネーム。
いつも、近所にあるジェラート屋『スーパーノヴァ』で
待ち合わせをして、部屋でヤるだけの関係。
…だったはずなのに、少しずつ変化している自分の気持ちに気付く里谷(さとや)。
自分だけが深みにハマっていく不安…でも気付いた気持ちには抗えず―?
ジェラテリアを巡って繰り広げられる苦くて甘い、恋の駆け引き。

表題作 ジェラテリアスーパーノヴァ

kio(政田) → 古川慎

里谷智秋 → 佐藤拓也

その他キャラ
篠山[比留間俊哉]/ 石川[兼政郁人]/ 菅井[藤田茜]/ 店長[大隈健太]/ 友人[浜田洋平]

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数21

期待以上!

楽しみに待っていたジェラテリアスーパーノヴァのCDでしたが、期待以上でした!

里谷役の佐藤さんは、私的にBLCDでは攻めキャラをされるイメージがあったので、最初にCVが発表された時に「どんな感じになるんだろう?」と思っていましたが…本当に期待以上でした!
日常シーンの里谷は、攻めキャラを演じている時の佐藤さんの声より若干高めの声。少し落ち着いた雰囲気を纏わせながらも、友達と話すシーンでは男子大学生そのものでした。
そして、エッチシーンでの里谷はというと…本当にエロい!掠れた高めの喘ぎ声は色っぽくて、少しだけMっぽくて…。何度もイかされ、半分飛びそうになりながら喘いでるシーンではほんと、色気がすごい…。
佐藤さんのこういった受けの演技を初めて聞いただけに、良い意味で裏切られました!
攻めと受け、どちらも素晴らしく演じてくださる声優さんとして、これから活躍していただきたいと思うほど本当に素敵でした…!


kio役の古川さんは私的に初めましての声優さんだったのですが、古川さんのkioも最高でした…!
少し茶目っ気を残しつつも落ち着いた大人の男性をとても上手に演じられていて…。
話し方なのかな?それとも語尾なのか…、こう、色気を含んでるんです…!大人の男性の色気っていうんですかね、そういうのがすっごく伝わるというか…!佐藤さん演じる大学生の里谷と違い、大人の男性の包容力を感じられる演技でした。
そして、エッチシーンでもエロいエロい!若干Sなkioの台詞を、少し低めの声で吐息混じりに言うところは本当にドキドキです。イく寸前の少し喘ぎ混じりの吐息も大人の色気ムンムンでした…!

皆さんに是非とも聴いていただきたいです~!ジェラテリアスーパーノヴァを読みながら聴くと更に萌えますよ!

13

佐藤さんの受けっぷりに度肝を抜かれた

左右逆でも多分成立したけど、これでよかった!

佐藤さんのアンニュイな大学生は、原作のすっきりとした雰囲気にとても合っている。
いや~ヤバイヤバイヤバイ。
濡れ場の落差!!
滅茶苦茶可愛くなる…ここまで高音で女子喘ぎの佐藤さんは初めて聴いた。
こんな声も出るの…。どこまで引き出しがあるの…。

確かに通常とえっちでギャップのある子だとは原作にも描かれているけど、
ここまで思いっきり振ってくるとは思わなかった。
なにこれ…佐藤さんすげえよ…。

古川さんはえっちのときの声がエロオヤジみたいだけど、私はこれくらいはアリだと思う。
リーマン×学生、かなり援交感のある絡みが最高(出会い系で知り合っているけど援交ではない)
「可愛いね…」はエロオヤジというか援交オヤジというか、むしろ井上和彦というか…w
いや大いにアリなのだが。

友人たちのギャハハ系のノリはまあいいとしても、佐藤さんの声より手前に来ないように音量or距離を考慮してほしかった…。
里谷くんが体温の低そうな淡々とした子だから余計に。

原作を読んだときにも思ったけど、19歳の子の人恋しさが愛しいなあ…。
不安定で無邪気で危なっかしいけど、可愛い。
でも本人はそれを認められなくて、出会い方も本意ではないだろうから、向こうから「会えなくて悪いね」と言われると、
まるで自分が会いたがっているみたいだから「腹立つ」と思うのが、もう、可愛いなあ。大人からすると。
相手の28歳も、このときキュンときたはず。
佐藤さんの匙加減で、このあたりは伝わってくる。
こういう細かに感情の機微を掬う演技で、二人の揺らぎが見えて、ストーリーに感情移入できる。

不毛なことを繰り返しているようで、不安定な大学生は気持ちを持て余し、28歳の大人はそれも悪くないなあ…と惹かれていく。
なんてまとまりが良いのだ。

原作を読んだときに教科書のようなきれいなBLだと思った。
凄く好きです。

怠惰なセックスの合間に、友達と里谷、kioとsato、男子と女子、大学生と社会人…様々な対比をしながら、二人が意識したり関係性を詰めたりしているのもちゃんとわかる。
ちゃんと話も上手いと思う。

しかしまあ…このCDは、佐藤さんがファンタジスタだわ。
その一言に尽きるわ。
佐藤さんの喘ぎが緑川さんぽいと言われるのはわかる。
ジェラテリアの佐藤さんは(緑川光+鈴木達央)÷2くらいのプロ感があるw

いくのがとまらない表現が最高すぎた…
切れ切れの声を溢す途中で、唾を飲むでしょう?
素晴らしいね…(このくだりの古川さんの台詞の言い方もブラボー)

想いを確かめ合ったあとの、初デートの愛くるしいこと…なにこの子…。
そしておせっせ…。
始まるまでが最高可愛い…なんというピュアラブ…。
始まっても最高可愛い…エロい…。

佐藤さんの受けは絶頂が長引くタイプですね。
女の子みたい…なにそれ可愛い…。
最後の絡みにそういう記述はないけど、キャラ(前述のシーン)を反映させての演技だろうか?
素晴らしいですね…拝んだわ…。

フリトは古川さんの初めて物語w微笑ましいですw
「初めてを捧げた」と言うけどDTのほうだからね?w

二人とも原作をよく読んでいるなあ…。
原作が好きで、続編への意欲もあって、うれしいね。

古川さんは妙なテンションですね。
楽しかったのかな?

ともかく佐藤さんの受けっぷりに度肝を抜かれた1枚。

12

今まで買ったBLCDの中でもトップレベル

原作既読済み。
原作のもどかしい気持ちと甘いキス、伝えられない気持ちをせっくすすることでしかぶつけられない空気感が大好きでCDになるとどうなるかなと思い購入に至りました。

正直キャスティングを聞いた時は驚きました。佐藤拓也さんって攻めのイメージがあったのでこの作品の受けである里谷くんの印象と結びつかなかったからです。
普段はあまり多くを語らないような秘密主義だけど最中はすごく淫らでやらしい里谷くん。

聴いてみて度肝抜かれた感じでした。Vanillaパート聴いただけでこのCD買ってよかったと心の底から思いました。いやあ、さとたくさん受けめちゃめちゃえっちですよ。この人なんで攻めばっかやってんのか不思議なくらいやらしかったです。個人的に「もっとここいじめて」で決まるかなと思ってたのでそこ聴いた瞬間しびれました。というかキスがやらしい。政田さん役の古川君の声が低く重く響いてたまらなく政田だーー!と思いました。里谷くん目線で進んでいくので政田さんの何を考えてることがわからない秘密めいた雰囲気とか最中の一言一言がほんっとに大人の色気というかゾクゾクするような感覚ありました。ここ最近の古川くんのBLCDの出演数増えてるのめちゃめちゃ納得です。

私キスでBLCDの出来というか完成度みたいなものが決まると思っているのですがこのふたりのキスは耳から全身がおかしくなるような甘さがあります。適度な濡れた音と息遣いがたまらんです…。

sakuraパートで再開した時に里谷くんが声を荒らげるシーン。とっても気迫があって痛々しい気持ちが伝わってきて原作既読済みにもかかわらず泣きそうになりました…。だからこそその後の、ふたりが抱きしめあってキスするところはほんとに、里谷くんよかったね…;;;;って思いました。

買って良かったです。さとたくさんもっと受けやればいいのに……古川くんの今後の活躍には期待大です。おまけパートの制服のくだりがすっごくかわいくてかわいかったのでせいふくえっちとか見たいなぁと思いました。原作はもう続編出なさそうなので少し残念です…。もっとこの2人が恋人らしくなっていく過程を見守りたかった…。それでも最高でした!!!里谷くんのやらしさが群を抜いてた!!ありがとうございます。買って良かったです!

11

佐藤拓也く~~~~~ん!!

原作既読です。

私的に、佐藤拓也くん初受けでした。
まぁまぁ、なんと色っぽい事でしょう。
あのバリ攻め声優のイケボが可愛くアンアン喘いじゃってますよ!!
モダモダする大学生、里谷役を違和感無く、少し高めのお声で可愛らしく演じられて。
はぁ~~~っ!
声優さんって素晴らしいですね。

私的初BLの古川慎くんも、あの淡々としたKioさんの役をこなしてらっしゃる~~!
古川くんも本当に期待のBL超新星ですな。
これからまだまだ出演作あるんで購入決定です。

特典フリートークは、初共演とは思えないほど和やかでとっても楽しいものでした。
佐藤拓也くん同様、古川くんもBLを真剣に取り組んでいる事がとても嬉しく思いました。

10

サトタクさんの受け!!素晴らしいすぎて!!

リーマン:政田/kio(古川慎さん)×大学生:里谷/sato(佐藤拓也さん)です。
原作は未読ですが、原作を知らなくても全然問題はありません!!
すごく良作でした!良作なので、原作も購入しようと思います!!

お2人とも某刀剣男士の声優さんだし、なによりも佐藤さん受けだったという理由で購入しましたが、本当に良かったです!!
それゆえにレビューも難しいです。

出会い系で知り合って、一度きりと思っていたけど、何回も会っているという仲で知っているのは適当につけたHNだけというね!
そこから、付き合うまでの話です。里谷がすごーく可愛かったです!!

そして濡れ場シーンでの佐藤さんがまたエロくてエロくて!!ていうか、それしか言葉が出ないです。


本 当 に エ ロ い で す ! ! 


佐藤さんの喘ぎ声でごはん3杯はいけそうですww
古川さんが出演されているBLは今回が初だったんですが、古川さんもまた良くてですね!!ホント、自分の言葉のレパートリーが少ないのに憤りを感じます。

最後の政田と里谷の同僚や友達に恋人ができたことを言った話が可愛くて!!
あと、里谷の友達役で某プロデュースアプリの一番普通の子の中の方で、すごくびっくりしました!

8

期待値以上で萌えた

原作既読です。

佐藤さん受けも個人的に諸事情で期待大。というか中の人が諸事情(笑)で聞きたかったんで近年珍しく購入。
このところのBLCDの声優さんたち全然詳しくないので常連なのかそもそもBLバージンなのかしらないんですが、この2人…良い!!佐藤さんもエロいし、何より古川さんが期待以上!かなり謎の人設定で淡々とした感じからスタートするんですけど言葉の端々がエロくて甘くて大人の色気っていうのか…耳が妊娠しそう(酷)(笑)ジェラートはとりあえず食べたくなります。

結構序盤からヤリまくってる2人ですね(身もフタもない)設定上が最初セフレ状態なので各章なんらかのシーンはありですね。結構満足です。これでもかっていう甘いセックスをしてフェードアウトしたっていう後半の『これでもかっていう甘いセックス』が聞きたかったんですが敢え無くカット(違)

付き合いだしたら可愛い可愛いって言いまくって智秋くんを翻弄しそうでその辺も聞きたかったですね、あと温泉旅行ね!!

6

丁寧に作ってくれているので満足感に浸れる

原作+αとボリューム感満載の作りになっています。フリトは初回限定盤を買うと付きます。作られた方々の温かい愛を感じます。
刀剣さんの声優さんということで注目され話題になっていましたけど、私もホイホイされた一人です(笑)。
まぁでも予想以上にお二人の演技や声のバランスが良くて交じり合った時の声・キス・吐息・掛け合いがすごく色っぽくて悶えました。感想は↓の方々に同意。原作を丁寧になぞっていてよりリアルにキャラの心情の変化や季節の移り変わり切なさなどが表現されて息づいています。
聴き終わったあと優しくてちょっぴり甘い気持ちに浸れてほんわか幸せな気持ちになります。そして佐藤さんが演じる里谷君がエロくて可愛くてたまらん~~ってまた聴いちゃうやばいです(笑)。
お得感もあり満足感も得られるし作品の完成度も高くて良作です。
是非、原作を読みながら聴いてみて下さい。

フリトは初共演なのに楽しく演じられたことが伝わってくる姿に萌え。原作を読み込んで真摯に取り組んでいるのも微笑ましいです。お二人の共演が増えると良いなぁと思いました。

3

「可愛い佐藤拓也を求めた時はこれを聞いてくれ!!!」

ーーーと叫びたいぐらい可愛かったです(^///^)

個人的に「レムナント1」のショタ声受けサトタクさんが堪らなく大好きで
可愛いサトタクがもっと聞きたい…聞きたい…聞きたい…と飢えた結果、
人気の高いジェラテリアに手が伸びたのですが大正解でした!

ギャー(///Д///)!!!ってなるぐらい可愛かった。
とにかく可愛かった。
高めの喘ぎ、好きな人の前だと少し甘えた声がもぅもぅ!
でも友だちの前では年相応のぶっきらぼうな男の子で、ギャップもすごく良かったです。

サトタクさんの受けは
「レムナント」「大和辰之」「よるあさ」しか聞いてないのですが
どのCDも役に合わせて喘ぎ声もトーンも全く違います。
攻め役が圧倒的に多いですが受け役も素晴らしいので未聴の方は是非ヾ(*´∀`*)ノ
(可愛い喘ぎが苦手な人には大和辰之をオススメしておきます)

参考になる素敵な沢山のレビューがありますので
個人的な一押しシーンを連ねていきます♪

Track01:-vanilla-
低くクールに響くタイトルコール。
友人との会話でのぶっきらぼうな話し方。
かーらーのー

「も、むりだって…ぇ…出る…」

(///Д///)!!!
突然投下される可愛い爆弾が命中する。
どきゅーんずきゅーん∑(゚◇゚///)
原作読んだ時もここは衝撃だったけど音声でもすごかった(ФωФ)
始まって5分で萌え死んだ。←早い

出会いのシーンも良いです。
カチコチに緊張してたけれど、打ち解けた瞬間に気を許したトーンに変わるの可愛い。
緊張をほぐす政田の気遣いが優しいな~。

Track03-cassis-
このトラックは、キスの回想とソロプレイがヤヴァイ(語彙力)
とにかく政田@古川さんの甘く囁くような言葉責めがエロい。
囁きがヘッドホンでダイレクトにきて恥ずかしくて悶える(Φ///Φ)
古川さんファンは覚悟して聞いて…ヤバいから…。
それを思い出してソロプレイしてる里谷@サトタクさんにニヨニヨ♪

Track04-caramel-
少しずつすれ違いだすターン。
「ヤルだけ」状態で会話らしい会話無しでしてるところは
深く考えないようにエロに没頭してるのでエロい。んだけど…。

手酷いセックスをする政田@古川さんの意地悪なトーンにゾクゾクして
里谷@サトタクさんのグズグズな声が可哀想に感じる(;ω;)
エロいのに切なくてTrack03の甘い言葉責めとは180°違っててぐぬぬぬ。

Track05:-extra chocolate-
原作描き下ろし部分。
初デートのぎこちなさが可愛い。
「…かっ帰る!////」の部分と、部屋に誘われて小さく「……ばか」の言い方~~~~!
可愛すぎてきゅんきゅんする/////何このかわいい生き物。

あと名前を呼ぶのに「……っ……っ!」って声がでないところの演技が好きだヾ(*´∀`*)ノ
ようやくしぼり出した「直規……っ、さん」で政田おじさんデレるのわかるYO!

描き下ろしのところは恋人になったあとで
総じて甘いし、声が高めで一言一言が可愛いとしか言えない。
恋人セックスのグズグズな可愛い喘ぎは語彙力消える。

可愛い佐藤拓也を聞きたい欲が満たされた~!+゚。*(*´∀`*)*。゚+
なんで今までこれを聞かずに生きてきたんだろう。
続編のCDも買わねば。

3

佐藤さん受けがエロかわいい!

佐藤さんの受けは初めて聞きました。本当にものすごく良いです!

最初は大丈夫かな?なんて失礼なことを考えて聞いたんですが、見事にハマりました!
なんなんですか?あのかわエロさは!?普段は男前で、かっこいいのに、セックスの時は一段と声を高くして。
確かに少し緑川さんに似ていますね。

古川さんはあまり聞いたことがないんですが、良い攻めさんでした。なんか和風?な感じで、包まれているような声でした。

CDは静かにストーリを進んでいくような感じで丁寧さが伝わります。

この二人の共演作品があったらまた聞きたいですね。


2

古川さんの低音ボイスがたまらない!!

古川さんを知ったのがこの作品。このときの低音ボイスに心鷲づかみされました!
大人の余裕のある物腰柔らかな口調や多くを語らない演技にこんな大人の人と恋愛できたらなと思いました!!

しかもやたらエロい!!吐息とかが本当にエロすぎて!!ほかにも古川さんの作品聞いてみたいです!!

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ