ストーカー気質なイケメン男子高校生×女装趣味のあるヘタレな先生

Pretty Wimps

Pretty Wimps
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神11
  • 萌×228
  • 萌8
  • 中立7
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
10
得点
198
評価数
55
平均
3.7 / 5
神率
20%
著者
松基羊 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
レーベル
POEBACKS Baby comic
発売日
価格
¥675(税抜)  
ISBN
9784865891584

あらすじ

俺の好きな人は、34才、バツイチ、教師ーー
「可愛い」といわれたいガチムチの男。

高校生の雪平(ゆきひら)は数学教師の阿部(あべ)に恋をしながら、2人だけの秘密を共有していた。
それは阿部が雪平に様々な衣装を着せる、週末の女装会。
雪平にメイクをしたり服を選んで写真を撮る阿部は今までに見た事もない程にキラキラしていて、雪平の
片想いは加速していく。しかし阿部はそんな雪平の好意に甘えていることへ罪悪感を募らせていた。

好きがあふれて猪突猛進な若者と、年を重ねて臆病になった男の胸キュンラブ。

この他、大学デビューを狙う童貞男子の恋の始まりを描いた『Little by Little』も同時収録。

表題作Pretty Wimps

雪平,高校3年生
阿部広,女装趣味のある数学の高校教師,34歳

同時収録作品Little by Little

山田ヤスオ,モテない大学生
皆愛人(アイト),よくモテる軽音部の大学2年生

その他の収録作品

  • Masic Sqell(描き下ろし)
  • あとがき

レビュー投稿数10

絵が好き

表紙のインパクトに惹かれて購入。
ヒゲ女装受けやらヒゲ受けやら、普段の自分の好みとはちょっと外れていましたが、絵がとても好みで楽しめました。
若者特有の勢いが好きな人にはオススメです。
デビューコミックスということでお話はこれからものびしろを感じます。
次回作にも期待!

3

まっすぐな高校生が眩しく、キュン!

こちら初コミックです。
絵柄とキャラたちの表情と、表題作の高校生攻めの純粋キラキラな感じが、
正にドストライク!!で、最初に読んだ時は好み過ぎて興奮しました☆
(気持ちが高まりすぎて、すぐにレビューできませんでした…)

絵も話の内容も、ちょっと荒さがあるのですが、
それを切なさや ポップさや 擦れてないキャラの真っ直ぐな想いとで、
上手く~~和ませて、あたたかさをプラス、みたいな感じ??
個人的には、そういう印象の1冊でした。

ただ、ガタイのいいヒゲありのオッサン教師が、
フリフリの女物の下着を着けているシーンがいっぱいあるので、
苦手な人は気持ち悪く感じてしまうかも…
あともう一方の話「Little by Little」では、
女の子とヤる直前までのシーンがあったり(結局シないけど)、
トラウマになった親の不倫現場ということで、
男×女のセックスシーンがあったり…なのが、ちょっと生々しいかな。
苦手そうな方はご注意を。

わたしが特に好きだったのは、表題作です。

女装好きの受けの先生は、昔から綺麗なものや可愛いものが好きで、
その想いを抑えられなくて、奥さんとも別れることになって、
こんなんじゃダメだ…と思いながらも、コソコソと女装を続けています。
そんな先生の性癖は知らずに、
3年間もずっと片想いをしている真面目な高校生くん(攻め・表紙の子)。
先生の秘密を聞くと、ボロボロと泣きだして、
真っ直ぐにブレない、それでも好き!!という気持ちをぶつけてくる。
先生はどんなに救われる思いがしたことだろう…
そして、
先生の女装を認めてあげるだけじゃなく、
もっと理解したいから…と一緒に女装撮影会をして楽しんでくれる攻め。
なんだか「好き」という気持ちの、
大事な根底の部分を見せてくれているように感じました。
キスがしたいとかエッチがしたいとかよりも前に、
まず、相手に会いたい、理解したい…という気持ちが先にくるのが素敵。
先生がほだされるのも、
そんないい子だからこそ、自分はふさわしくないと悩むのも、
すごく自然な流れに思えました。

エッチシーンは描き下ろしにあるだけで、決して多くはないのですが、
キラキラな笑顔で十分萌えてキュンときたので、満足です (*´ω`*)

ちょっと気になったのは、
表題作のオッサン受けと、もうひとつのお話のモテる設定の受けが、
すごく見ためが似てる事かな。
ここが違えば、神にしちゃっていたかもです☆

※ 作者のTwitterを見ると、2作品の攻め同士の関係を知れたり、
 庭で配付されたペーパー(後ろの作品のその後)4Pが見れますよ~

9

黒髪短髪ちょいヒゲ受けスキーさんには是非!!!

アベちゃん先生……なんて素敵な先生なんだ…!!
まるで似合わない女装(今回は下着)の方が萌えるので
あんな小さいおパンティにアレはちゃんと納まるのか!?と
ついついガン見してしまってすみません。

女性らしいところなんてひとつもないアベちゃん先生が
可愛いものが大好きで可愛いと言われるような存在になりたかったって
理解のない人々からすると普通じゃないのかもしれないけど、
雪平がどんな先生でも大好きだとまっすぐぶつかってくれて
こちらまで幸せな気持ちになれました…。
先生という立場は勿論、倒錯めいたことに
雪平を巻き込んではいけないのに手放せない葛藤が
切なく感じられました。

先生が好きでたまらなくて喜んで欲しいから
自分の女装もメイクもさせてあげるだなんて
なんて懐がデカいんだ雪平!!!
イケメンだから似合ってるし
大学行く頃には楽しんじゃってるし!
描き下ろしの『Masic Spell』ではめでたくHも出来て
先生も可愛いけど雪平も更にかっこよくなって
相変わらず先生が大好き過ぎる様子で良かった♪

『Little by Little』
大学デビューを飾って彼女を作りたかったヤスオは
アイトという男の存在によってその野望を阻まれ
モテテクを盗んでやる!と意気込んで接触してみたものの
明るくて料理上手の超いいヤツ。
でも意外にもDTだというアイトはワケアリなようで…?

あー……そりゃトラウマだわなぁ…と
アイトが気の毒になってしまいました。
今日日のJDってあんなに破廉恥なんですか←
いくらアイトへの気持ちを自覚したからといって
パンイチで寒空の下を走ってきたヤスオは無いでしょ!ww
ツッコミどころはありながらも
泣いてしまうくらいアイトの特別になりたかったヤスオが
とても可愛らしかったです。
しかもキスもHも、アイトが大丈夫だと言うまで
めげずに我満して待つだなんて愛が無ければできないね!

どちらのお話も、
好きな相手を思いやる心が非常に素敵でした!!!

5

アベちゃん、かわいいよ

オッサン受け!
かわいい物好きを隠して、むさいオッサンとして生きているガチムチ30代高校教師と、そんな先生が好きで好きで、ずっと片思いしてた生徒君の、禁断の恋の物語。
もう、のっけから、ガチムチなオッサンの、全く似合っていないランジェリー姿のバックショット。
背筋とブラの、この違和感で、ハート鷲掴み!
場面変わっての、高校の教室。
むさい中年教師を、恋する瞳で見つめるイケメン高校生君の泣きぼくろ!
この絵、好きだわ。
その後に展開するいろいろとややこしい性癖もいじらしくてかわいいし、女装がちゃんと男のままなところもポイント高い。
表題作は神!でした。
同録作の方は、ヤスオ君がちょっと苦手なタイプの子やったんで、萌×2で。

4

『可愛い意気地なし』

表題作は、一見、普通の「教師と生徒」の恋愛話のようだけど、教師に秘密があることで一味違った色合いを醸し出してますね。
雪平が阿部の隠れた事情を知るまで、少し特別扱いしてただけで、あくまでも「教師と生徒」としての上下関係。
でも知ってしまった後、だんだん対等の関係になってしまうところが斬新だと感じました。
(「教師と生徒」CPのBLは数あれど、ほとんどが最後までその関係を引きずってる感じがする)

教師だって人間なんですよね。
生徒の前では偉そうなこと言わざるを得ないけど、時に「弱くて未熟な自分」をありのまま受け入れてくれる存在が欲しい。
今作はその存在がたまたま生徒で、そのせいで不安にもなったけど、想像以上に度量が大きかった雪平のおかげで幸せになってよかった。

同時収録作品の方も単純なストーリーではありませんでした。
BLだからこうなるよねという展開ではなかったのです。
こじらせ童貞男子が、モテ男を好きになってしまうのはよくあるパターンなのだけど、モテ男のかかえてる裏事情が結構きつい。
「Little by Little」というタイトルそのまんま、ちょっとずつ近づければいいと感じました。

このコミックスは過去に出した同人誌の再録+αだそうで、「パパは先生と×××シたい。」と比べると絵も内容もあか抜けてないかもしれない。
でも、だからこそ「勢い」を感じさせる良作だと言えます。

2

表紙買い

フリルのヒモパンが可愛くて買ってしまいました。
堂々としたおっさんの女装下着姿に、なぜか萌えました。しかし、ラストは……それでいいの! ってびっくりしましたね。いやぁ……そこまでしなくていいんじゃないかなって。

どちらかというともう一本の方が好きかも。BLのお約束と少しズレた感じが良かったです。女の子が好きになれないからって、男が好きなわけじゃないよねーと。

表紙も可愛かったし、楽しい1冊でしたが……なんとなく、最近こういう感じの絵柄をよく見る気がするのですが、はやりですかね。たまたま自分が好むのが似た様な作風なのかな。

1

あなたを一分一秒好きになる

風邪ぴきで臨んだ高校受験で優しくしてくれた数学教師に恋する男子高校生のお話です。

小物の活かし方が素敵すぎる。
まず恋のキッカケになるティッシュとそれに添えられたヒヨコのマスコット。
このマスコットが受けの数学教師阿部ちゃんのかわいいもの大好きな性癖をちらつかせながらスタート。

次が攻めの雪平くん(この名前いい!!)が課題ノートを集めてアベちゃんのとこにいくと、アベちゃんの御髪かいい薫りが!!雪平くんのお家は美容室なので、それが今若い女子の間で流行りのシャンプーのものだとわかる。普通の男子はいい匂いとは思うかもしれないが、実家が美容室ということで、どうしてその薫りが気になるか背景が組まれていて、うまいなーと思いました。

その次が先生が若い女子用の下着屋さんで買い物するとこを発見して、彼女がいるんだと絶望する雪平くん。
でも、実は先生自身のものなんだよねー。これが キッカケで秘密のふたりだけの女装大会が毎週開かれる。

しかも雪平くんに先生がお化粧やかわいいお洋服きせて楽しむリアルなリカちゃん人形方式。これは楽しいと思う!!!

そんな感じで卒業までつき進むと思いきや、雪平くんが同い年の女の子といるところをみて今の関係をやめようとするアベちゃん。

そんなアベちゃんに、雪平くんが
メイクするとき僕だけをみてくれるのが嬉しい、そのときの先生がすごくかわいい、一分一秒ごとに先生を好きになると告白するとこが胸熱です。

いわゆるえっちシーンはほぼないのですが、日常の中での何気ない一言や行動にヤキモキするふたりに優しい気持ちを教えられました。

1

ガチムチにフリルが不思議と可愛く見えてくる…

『Pretty Wimps』
初めて出会ったそのときから一途に担任の阿部ちゃんに片思いしてきた雪平。
あるとき、阿部ちゃんが若い女の子と付き合っているという噂を耳にして、
秘めてきた気持ちを抑えきることができず、阿部ちゃんの後を
つけてみると女性用下着屋を購入しているところを目撃してしまう。

結果から言うと、阿部ちゃんが買っていたのは「自分用」でした。
それも観賞用・保存用とかではなく、まさかの着用用(笑)

昔から可愛いものや綺麗なものが好きで、
その想いは大人になってからも、結婚してからも変わらなかった。
だけど、妻にはそんな嗜好を理解されず、一度は封印し、
容姿も短髪にしたり、髭を生やしてみたり、男らしくなる努力は
したものの、結局離婚してしまったという苦労人な阿部ちゃん。

はじめはガチムチボディにフリルの下着で、
ぬいぐるみだらけの部屋で過ごす阿部ちゃんに
…お、おう!と若干引いてしまいましたが、
そんな過去を聞いてしまうと、
もう好きなだけ可愛いの着て~!!と
密やかな楽しみを応援したくなりました。

ちなみに雪平はそんな本当の阿部ちゃんを披露されても、
引くどころか可愛いと絶賛し、自身も阿部ちゃんの
着せ替え遊びに便乗してゆきます。
これが恋は盲目ってやつなのね…。

本当の自分をさらけ出すことで阿部ちゃんは雪平に心を許し、
雪平も本当の阿部ちゃんを知ることでますます想いを募らせてゆく。

だけど、距離が縮まるほどに教師と生徒、性別、年の差、
と2人の間に立ちはだかる問題を意識してしまう。
最初は拒んでいたのに、いつの間にか雪平に心を開き、
捨てられることに怯え、雪平の将来のために
身を引こうとする阿部ちゃんが乙女です…
対して、年の差もものともせず、阿部ちゃんの
不安を躊躇いなく取り除いてあげれる雪平も男前!

上っ面だけではなくて、内面まで込みで惚れあっちゃっている
2人がすごくいい関係だなあと思いました。

阿部ちゃんの下着姿が全然似合ってなかったり、
雪平の女装が綺麗だけど骨格や脚はがっつり男
なところとかリアルな描写が逆にいいなあと思いました。


『Little by Little』
大学デビューを狙う失恋多き男・ヤスオとモテ男・アイトのお話。
アイトの恋人を作らない理由が意外でした。
ヤスオがアイトに告白する場面はなんでか笑えてしまって…アホだなあ。
でも、アイトがいいよと言うまで律儀に待ち続けるヤスオはいい子です。
洗面台の前で和やかに笑い合う2人がすごく素敵でした…

0

松基羊先生の同人再録本

絵が好き!
同人誌の再録との事ですが、このうまさならそりゃ目にとまる、という上手さでした。

◾︎Pretty Wimps
雪広(高校生)×阿部(数学教師 女装趣味)
ヒゲのおじさんが半分くらい女性物下着姿でいる作品です。なかなかのインパクト。
ラストが衝撃でした。それでいいのか雪広よ!専門学校で変なふうに遠巻きにされたりしない事を祈る。

◾︎Little by Little
山田(童貞大学生) 愛人(モテる大学生)
この本では受け攻め分かってない気がするのですがどうなのかな?
話の無理矢理感が少々目立つ作品でした。絵がお上手でリアル系なだけに、筋が通っていない部分が重なると気になってしまいますね!
愛人の笑顔がとっても可愛くて好き。

2

女装好きなオヤジ受けの話

高校生の雪平(攻め)は、3年間ずっと担任の阿部(受け)に片想いをしている。成就するはずもないと思っていたが、ある日下着屋で女性用の下着を買う阿部を見て、彼女がいるのだと絶望し、告白してしまう。しかしその下着は自分が着けるためのもので、実は可愛いものや女装が好きなのだと打ち明けられ、以来週末に秘密の女装会を開く間柄になって…。


高校生×34歳の担任教師。年の差オヤジ受けの女装ものという、かなりチートなBLです。
個人的にオヤジ受けにも女装にもそれほど萌え属性はないのですが、その個人的な好みを除いてもそれほどハマれずじまいでした。受けがかなり世間体を気にするタイプのようなのに、下着を買うところを見られて泣きながら告白されたからって、ソッコー自宅に招いて女装趣味をバラすかなと思ってしまったし、そのくせ女装会を一方的に取りやめようとするのがご都合展開のように思えました。
あと女装趣味と、同性である男を好きになるのは全然別物なのに、そのへんがごっちゃだったのも疑問でした。

もう一作、彼女が欲しい童貞と、潔癖症のモテ男との大学生カプの話が入っていました。
こちらは受けがモテモテという設定なのですが、どこがそれほどまでにモテる要素なのかさっぱりわからなかった。別にモテ男って設定要らなかったな…と思います。
でも、くっついたあと、潔癖症でキスさえできない受けに無理じいせず、なのにいちゃいちゃ過ごしているのには萌えました。こちら単体では萌評価です。

7

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う